年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
起こせよ!
2007年03月30日 (金) | 編集 |
 風邪で会社を休んで医者へ。
 医者で測ったら熱があったので、いそいそ寝ることにしました。
 なんか順番が違う気がしますが気になさらず。
 そんで、起きたら午後8時。

 野球中継!

 ……今年も、この季節がやって参りました。
 とりあえずチャットの部屋にはいますが、ときどき中継に夢中。
 立浪さぁ~んvv愛してる~vv
スポンサーサイト
友人結婚式~翌日3/25~
2007年03月29日 (木) | 編集 |
 さて、めちゃめちゃ早い時間に静岡を出立です。
 沙弥がぷらっと争奪戦に敗れたため。ごめんふたりとも……。
 朝ご飯はぎりぎり食べれました。ありがとうホテル!
 そして、寝ぼけて6:15とかに写メおくってすみません群馬。
 それにしてもすごい雨だ……。

 駅のホームで銀のいちごこっこを買った。急いでいてもおたく心は忘れない。

 名古屋行きの新幹線の中で、能登で地震が起こったことを知らされる。石川の友は無事でしたー。ヨカッタ。1日も早い復興をお祈りします。

 名古屋駅近辺でぶらぶら……するつもりはなかったんだけど、沙弥の荷物入れてた紙袋が雨で大破してせざるを得なくなった。(ごめん)
ナナ

 名古屋の待ち合わせ名所、「ナナちゃん人形」です。巨大マネキン。

 名鉄百貨店の人が助けてくれてなんとか紙袋新調。ありがとう名鉄百貨店!この恩返しはいつか!(いつだよ)
 そのあと、新しくできたビルとか見る。高級店ばっかり。

 栄に移動して味噌煮込みうどんでも~、と思っていたのだが、鳥取2人はそろそろ米が恋しかったらしい。……そっかー。私、米なんて1週間食べなくても平気だからなあ。
 オアシス21にある菜めし田楽の店に行きました。
 味噌、甘すぎ。
 隣のきしめんのがすっきりしてたかもだぜ。
 ジャンプショップとかN●Kショップとかみました。

 そんで、鳥取は金山からセントレア行きへ。夏に会おうね~。
 沙弥はひとり淋しくリラクゼーションでも……と思ったらアスナル金山のけっこう高いなあオイ。これなら豊橋で行くって。ショバ代か?
 仕方なくぶらぶらしようと思い金山駅に戻ると、キャッチセールスと風俗の勧誘の猛攻に遭う。えー!?子供だと思ったのに「アンケートに……」って!?
「金山ばいっちょん怖かところばい!」(※でたらめ)と心で泣きながら逃げたら、駅を出たところで落ちていたビンにけつまづきこける(実話)。
 ……移動、しよ。雨もやんでるしー。
 そういえば線路に沿って歩くとイオン熱田店なんだよなーと、線路に沿って歩く。
 ……こと、30分以上。
 な、なんか全然見えてこないよぜーぜー。
 そういえば、高架だし。
 さっきからJRしか通ってないし。
 もしかして、違う線路?
(※イオン熱田店は名鉄&JR神宮前駅付近です/高架ではありません)
 もっと早く気付け!
 戻って金山から歩いたら、10分足らずで着いたとさ★
 このせいで翌日から怒濤の筋肉痛地獄か始まるのだが……。完全に自分のせいです。しおしお。

 なにを買うでもなくイオン熱田店をぶらぶらしていたが、ふと気付いて紙袋を新調。
 名鉄百貨店の袋を飲み会にもってくのもナンだしね……。

 そう、帰りに刈谷で飲み会があったのです。
 おともだちのお誘いなので、ヘタな格好をするわけにもいかずちゃんとそれなりの格好をば。
 しかし、男子幹事がかなりトンデモでエラい目に遭った。女性幹事カンペキにキレてましたよ……。
 飲み屋に移動する途中、風に舞うビニール袋に足を取られてこけた。
 飲み会中に足がつった。
 つくづくもう若くない。
 カヲル(※刈谷合流)が男性幹事に猛烈アプローチをかけられていた。……誘っといてナンだが、おーい、そいつはやめとけよー。
 2人ドタキャンしても悪びれないわ、女性の容姿のことをあれこれ言うわ、自分の自慢話ばっかで人の話聞かないわ、他人の話の腰は折るわ。
 なにより刈谷と言うからには他メンバーは刈谷の人メインだと思っていたのだけど、実は刈谷は男性幹事だけだった。……死んでしまえ。
 まあ、見聞が広まりましたよ。ええ。(生温い笑み)

 帰ってから女性幹事と男性幹事の悪口メールをビシバシやりとりした。それがけっこう楽しかった(爆)。
 いまだ疲れは完全には取れず、風邪を引いて喉が痛いです。明日は会社休むので(※有休取らないと山ほど消えるから取らされる)、ゆっくり休もう。
 おやすみなさい。

 すっごく長くなりましたが、拍手たくさんありがとうございました。

 金曜日、誰か一斗とかでチャットできないかなー。何時でもいいから……。
友人結婚式~当日3/24~
2007年03月29日 (木) | 編集 |
 夕方から雨予報。さすがだ友よ。
 なんか雨男×雨女らしいよ。
 午前10時に予約してあったので、朝から駅前の「スパイラル」へ。
 豊橋にしては珍しく、朝から風もほとんどなし。絶好の髪の毛セット日和。(意味不明)
 ま、こんなかんじで↓
 髪の毛

 メイクもしてもらいました。

 そんで、ちょっと時間早かったけど、静岡へ。
 静岡駅のすぐ近くのかわいいホテルで、式が行われました。
 会場のホテルに1泊するので、行ってすぐチェックイン。荷物を部屋に置いて、靴をブーツから11センチヒールに履き替えて、3人で気分が高揚したのかちょっと部屋ではしゃぐ。
 そんとき、ねぎねぎねの髪型と服がかの桃白白のようだという説が浮上しました。きれいな黒髪のストレートなんだけど、いじってない分、美容師さん、アップにするの苦労したみたいで、「暴れませんよね?」と訊かれたそうな。……天下一武闘会?
 ねぎねぎはおばあちゃんが和柄の布でつくったアオザイみたいな服(だから桃白白)。
 霜桑さんがシックな青のワンピ。
 沙弥は黒のワンピです。コサージュとかでかなり飾ってますが(乙女チック好きめ……)。
 新婦のお色直しの衣装の色を訊いてなくて今更ガタブルです。黒はありえないけど、かぶるとキツいもんな。これから気をつけよ……。
 
 で、受付&控え席へ。配られていた赤ワインのカクテルがかなりうまかった。
 しばらく待つと、ホテルの人が「順番に式場へ移動してください」と声をかけてくれました。
 急に厳かな気分になって背筋を伸ばす我々。ちょっぴり緊張しつつ挙式会場へ。
 携帯電話の使用を禁じられたため写真はありません(涙/デジカメ買おう)が、白が基調のシンプルかつかわいい式場でした。椅子は木でつくられ、式次第と賛美歌の歌詞が書かれたフアイルが席にひとつずつ。そして、かごに花びら。
 着席すると、外人の牧師さんが自己紹介して、新郎の入場です。
 オルガンと3人の聖歌隊の演奏の中、新婦がお父様と腕を組み、ゆっくりとバージンロードを進みます。新婦の父は緊張しているのかややぎこちなく、表情は固まっていました。
 新婦が入場して、牧師の進行でいよいよお式が始まります。
 賛美歌を全員で斉唱。
 音響がいいのをいいことに全開で歌ってごめんなさい新婦。ああキモチよかった……(こらー!)。
 英語と日本語の混じった張りと艶のある声で、お決まりの文言が告げられ、誓いの言葉が交わされ、指輪交換、誓いのキス、誓約書へのサイン。
 友人とだんなさまが今ここに夫婦として成立しましたと牧師の宣言が行われ、感無量でした。
 聖歌隊による歌のプレゼントの後、新郎新婦が退場。
 ちょうど花びらが置いてあるかごのところに座っていた私は、『よーし、フラワーシャワーだ!』と慌てて同じ列の人たちに花びらを配ったのですが、……アレ?そんなことしてんの私だけ?(汗)
 みんな投げたいだろう、花びらを!
 自分のボケの責任逃れをする最悪な沙弥。
 とりあえず挙式会場を出て、新郎新婦からシャンパンを受け取り、その場で乾杯。
 ねぎねぎと霜桑さんはお酒がきつそうでした。「こ、これ、全部飲まないとダメかな」「空けなきゃいけないなら私が飲むよ~?」こら沙弥!
 そんで、ブーケトスの後、友人全員と記念撮影。
 そのあと個人でそれぞれ写真を撮っていたのだが、我々は3人ともカメラをもっていなかった(あほ)。
 そのため沙弥、厚顔にもホテルの写真を取っているおじさんを捕まえ、「あの~、私たち、新婦と写真撮りたいんですけど、カメラがないんですv」とお願い。新婦の横に陣取って「ほら、霜桑さん、ねぎねぎ!(※仮名)」と手招き。……すっかりオバサンだな沙弥……。
 そんなこんなで披露宴会場に移動。
 挙式会場から出たせいかちょっと緊張の糸が切れたらしく、約2名桃白白ごっこをやっていてひとさまに目撃されたそうです。……あんたたち人がトイレに行ってる間にそんな愉快なことを……。
 席には、新婦からの一人分ずつ手書きのお手紙が置いてありました。私と霜桑さんへの手紙はふつーだったのに、ねぎねぎ宛のだけ妙にはっちゃけていた。……新婦、さすが我々の友。
 そんで、披露宴に入る前に、司会から個人的に披露宴の進行を説明される沙弥。
 あああああ考えないようにしてたのにー。
 歌を歌うのです。ピンで
 まあ、とりあえず酒でも飲んで「キレて」おこう。緊張して歌えなくなったらちょっと悲しいものがあるからな。
 緊張しているのか酒の回りが早かった。こういうとき、警戒心が強すぎて他人の前ではしゃんとした顔をしてしまうという性質でよかったと思う。ひとりになるとべろべろだったりするんだぜ実は。
 つか、このホテルのオリジナルカクテルめっちゃアルコール強かったんですが……。こんなん知らずに飲んだら弱い子なんか足腰立たなくならないか?しかも甘い。
 披露宴は滞りなく進みました。新郎新婦それぞれの上司の祝辞や、ケーキカットなど。
結婚式1

 新郎新婦の顔がわからんようにしようと思ってちょっといじったんだけど、やりすぎた。
 お料理がすごくおいしかった。そういうホテルを選んだらしい。
結婚式3

 そんで、新婦が従兄弟に手を引かれてお色直しへ。新郎もチャッチャと着替える間、ふたりのこれまでの歩みをスライドで流します。……新選組……?(わかる人だけ笑ってください)あの1枚だけ浮いとらんか?(笑)
 ……もーすぐだドキドキドキドキ……。
結婚式2

 オレンジ色のドレスは、華やかで軽やかで可愛らしくて、彼女にとてもよく似合っていました。
 新婦の入場後、新婦のお色直しドレス色当てクイズの結果発表があり、新婦側の余興です。
 ……歌は、比較的肩の力抜いて歌えたかな。自分内では悪くなかったんじゃないかと思います。やっぱりちょっとキーが高いかなだけど(笑)。
 友達のお祝いの気持ちに力をもらったんだね、ということにしておこう。
 歌は心を運ぶものです。この日の私の歌が少しでもよく聴こえたのだったら、それは気持ちが乗っていたということだと、頭でなく心でわかってもらえると嬉しい。
 その後、新郎側の余興がありました。サッカーのバスをしながら新郎に質問をしていく形のものです。どこまでうちあわせしていたのか、訊く方も答える方も滑らかで面白かったです。
 で、新郎新婦からのお手紙形式の質問タイム。お手紙を受け取った人が、新郎新婦のエピソードを語ってくださいました。
 それから、新婦からご両親へのお手紙朗読。
 新郎のお父様からの挨拶。
 最後に、感極まった新婦のお父様が「みなさん、今日はありがとうございました!」と頭を下げられ、とっても印象に残る思い出がまたひとつ。
 ステキな式をありがとうでした。
 式後はすっかり雨模様でしたが、心はすっきり快晴です。

 そのあとは、藤枝に移動して2次会です。ゲームとかいろいろ。幹事さん、案内してくれた新婦の幼馴染みさんありがとう(※見てないよ/見てたら困るよ)
 それにしてもよく降る。ここからは雨の記憶がいちばんインパクトが強い。ざーざー降りでけっこうヒドイ目に遭った。3人とも疲れでけっこうグロッキーだったしな。
 でもゲームでいただいた部屋着はとってもかわいかった。「これサイズMかな?」と動揺して訊いたりしてスミマセン幹事。女子にそんなことを訊かれてさぞ困っただろう。
 サイズは書いてありませんが、けっこうゆったりした服でした。大事にしまーす。
 2次会会場の大画面のテレビでサッカーやってた。2次会の景品にサッカー観戦チケットとかもあったし、新郎側はかなりサッカーつながり率高かったみたい。私も中日観戦友達が欲しいよ……。
 幸せそうな新郎新婦にあてられつつ、うまうまとケーキを食う。フルコースで腹一杯だったけど、ケーキだけは食べるらしい。
 そんとき、新婦から、群馬や富山の方々からお祝いの品々が届いたと聞かされた。……朝になったら写メおくってやろー。

 帰りはほんとにヒドい雨だったんだけど、なんか別の事情で新幹線が止まってて、鈍行がすごい人でした。線路に人が倒れてるって一体……。静岡駅に着いたら救急車入ってきたよ!?

 それにしても、とってもいい式&いい1日でした。新婦おめでとう!新郎おめでとうございます!呼んでくれてありがとうv
 こういうほかほかの日はいいねー。大好きです。
友人結婚式~前夜3/23~
2007年03月29日 (木) | 編集 |
 静岡でのダチの結婚式。
 前日の午後に鳥取から霜桑さん及びねぎねぎの2名が来る予定でした。
 鳥取は僻地のため(ごめん)、国内便が不便な時間に回されてしまい、前日、当日と2泊を余儀なくされてしまうのです。
 それならと思い、「Youウチ来ちゃいなよ!」(痛)とお誘いをかけ、前日は豊橋泊に。
 しかし、豊橋見るものなにもなーい(哀)。
 でも、名古屋まで出向くのもなんだかなーだし、とりあえず岡崎辺りで合流してイオンでもいっとけーなどと考えたり。
 だってなにもないんだもん。岡崎城はまだ桜も咲いてないし菊人形もないし。なんかの心霊写真集に載ってた池とかだけー。(だからなんでオマエはそういう本を読みあさっているんだ)
 そんなわけで、朝から布団干しに勤しみ(普段あんま自分が使わない部屋の掃除であちこち痛かったのがこれで更にグレードアップ)、東海銀行で祝儀の金を新札に両替しつつ、軽子(※沙弥の愛車の名前)で東岡崎へ。
 東岡崎はけっこう合流しやすかった。ロータリーに乗り入れたらもう改札を出たふたりが見えたもん。
 で、イオンでご飯食べて(※おまえはパフェをごはんと呼ぶのか沙弥)ぶらぶらして、晩ご飯。
 あとあと考えると、豊川稲荷なんてよかったんじゃない?とか思うのだが、あとの祭りです。はい。
 晩ご飯はキャナリィ・ロウ岡崎店でしたー。「三河の盛りを見せてやるぜ!」ってね。
 実際、東京とかのイタリアンって盛りが上品だよなー……。
 しかし、豊川なららんぷ屋でもこすたりかでもどこでも行けたのに。くー。
 ここんとこずっと明太子騒動にやられてアタマおかしくなってたので勘弁してください2人。
 この日よーやく右手で車のキーが回せるようになった沙弥。あまりの痛さに一時期ノイローゼ気味だったもんなー。
 そんで、スーパー銭湯行ってきた。銭湯大好き沙弥。今度は1日かけてゆっくり行ってこよー。
 なぜ銭湯かというと、カーテンのないユニットバスという自宅風呂はとてもひとさまに見せられたものではないからです。
 帰った頃には夜中だったのだけど、とりあえず衣装見せ合い。うーん、やはし霜桑っちは細い。うらやましい。5kgくらいもらって欲しい。

 そんなかんじで豊橋の夜は更けていきました。合流先に届いたばかりのスパコミ封筒を持参してスミマセン2名。

 余談ですが、こっそりアミコス(同人層向けSNS)に登録しました。見かけたら構ってやってください。
 もう少しアミコス人口が増えたら女性向け一斗コミュでも立ち上げようかなーなどと画策中。
全身痛い
2007年03月27日 (火) | 編集 |
 なんかもー相当グロッキーみたいですよ、沙弥。

 結婚式当日を知っている人には「けっこう元気だったのに」と思われそうだけど、友達と別れてその後、金山駅をぶらぶらしていたらキャッチセールスと風俗で働きませんかの猛攻に遭い、逃げ出すためにイオン熱田店に行こうとして線路に沿って歩き出したら間違って違う線路に沿って歩いててこーなりました。2キロ(推定)も気付かないで歩くおばかちんがどこにいるよオイ……。
 足がつったり金山で転がっている瓶にけつまづいてこけたり刈谷で宙を舞うビニール袋に足を取られてこけたりとなんかとってもタイヘンなことに……。
 後ほど金山でキャッチに遭ったなんて聞いたことないよーと言われました。がーん。

 さすが沙弥、ハチ公前でキャッチセールスに遭う女。

 というわけで、完全復活はまだ先っぽい。

 一斗オフのことを決めにゃならんのだけど。参拝日程を決めにゃならんのだけど。
 参拝と言えば、夏コミに浅草寺にお参りに行こうって皇帝がー。
 大学時代の友人で参加意思がある人は、頭のスミにひっかけといてください。

 拍手ありがとうございましたvv
お疲れさまでしたvv
2007年03月26日 (月) | 編集 |
 ダチの結婚式から帰って参りました。いいお式だったvvおめでとうおめでとうおめでとう!
 いろいろ書きたいこともあるのだが……。他メンバー同様疲れすぎてグロッキー。さっき足がつって10分くらい治らなくてのたうち回っちゃった。

 とりあえずこんなの見つけました。
銀のいちご


「いちご大好きギンギン萌える~!」と悶絶していたら、カヲルに「あんた、あほや」と言われました。
「でもいちご大好物な銀はかわいいでしょ!?」と言うと、「それはそうだけどさ……」だと。全肯定かよ。(ツッコミ)(資格なし)

 何をしに行ったんだおまえ。
 GWスペースもまた後日。当日いちご大好物石田銀のかわいさについて一緒に盛り上がってくださる方募集★(いねーよ)

 いない間に拍手ありがとうございました。感謝ですですv
行ってくるぜ★
2007年03月24日 (土) | 編集 |
 ダチの結婚式に旅立ちます。
 昨日から鳥取2名がうちに滞在しているのですが、まだ寝てるのでゴソゴソやってきてネット。しょーがねー奴だな私。
 そんでもってメロきっぺいにてつの真横で「こいつ食いたい」と宣われめっちゃ萌える。襲い受石橘書きてー!(叫)

 ここ2、3日うっかり周裕に再燃して思考がアメリカまで飛んでます。……アメリカ行くようなネタバンバン考えつくあたり……。もう少し一般的に私の脳。使えるネタを私の脳。

 拍手ありがとうございました~。
 けっきょくデジカメ買ってない……しおしお。今月保険料その他モロモロが2ヶ月分さっ引かれるってつい最近言われてね。そんかーし来月はゼロなんだけど。明細見て貧血起こしかけた(まじでまじで!)。干上がる……。


 私信です。そうですそうです!よかった伝わってv
 思いっきりやっちゃってください!
 また意味不明ですみません……。
どいつもこいつも
2007年03月21日 (水) | 編集 |
 昨日、カヲルからメールがきてさー。
『風邪で喉が腫れたのが破れて水が溜まったらしい。市民病院行った。来週検査』
 と。

 おまえもか。

 ナンか連日息苦しい息苦しい言ってると思ったら……。

 他の知人は足に怪我をした内出血が中で固まってエラいことに。血を溶かす薬飲んで穴開けてキャアアアア!(うるさい)
 どいつもこいつも満身創痍です。まわり7、8人くらい病んでたり痛んだりしてることないかな?
 だんごを食いに厄払いというより、おはらいかなんか行った方がいいのか?
 お守りいくついるのかな。いる人ー!手ェ上げてー!
 自分の分は大願成就のお守りとか買いそうな勢いなところがイタい(もちろん『大願』=『一斗継続』)。おまえも指治ってないだろう……。つか肉が引っ込まなくて「いよいよ切除か?」とびくびくしているだろうまだ一週間だけど。
 小心者はこういうとき悪いことばっかり想像してダメね。ポジティブシンキングでいこう。油断せずに行こう。(そればっか……)

 今日はずっとダチを泊めるお部屋を掃除してた……らテレビの線ひっかけた。ゴメン弟、直しといて。
 そしてアノ部屋について妹に3分くらい説教せねばと思った。顔合わせても逃げるな。マル。
テニミュネタ
2007年03月20日 (火) | 編集 |
 カヲルから借りたミュCDをよくよく全部確認してみると、まだ聴いていなかったのが1枚だけあった。
 峰の、違う公演のやつ。
 どれがどの公演ってのは私にはわからんのだけど、とりあえず前聴いてたやつとはちょっと違うみたいなので聴いてみる。
 確かに違う。
 主に桔平が。
 こ、声高っ!(驚愕)(今更ですみません)
 先に聴いていた峰公演のきっぺいは、声低くてドスが利いてて、なのに微妙に棒読みでヘンな間とかあって、「必死で標準語しゃべってるみえっぱりきっぺい……v」モノスゴイ妄想力で美化(?)されていました。
 このきっぺいは台詞回しこそそこそこ滑らかだが(もう片方に比べてなのであまりつっこまない!)、声が高い分青い印象があるのと、ちょっぴり滑舌がおよろしくないのとで「やっぱり標準語に無理が……v(悦)」と。
 ……いやまあその、よーするに桔平ならなんでもいいのよ!(※開き直り)
 CD全体では先の方がよかったなー……。主に深司と神尾の出来が。(ぼそ)

 そんなわけで「一騎討ち」がDAMに配信されました。……だれか、やらない?手塚でも跡部でもできるバーイ。(ふんどし木綿調/ふんどし言うな)
 こないだのジャン●スポーツで、中井●穂がテニミュにはまっているらしいことが全国ネットでバクロされていましたね。
「うわー気の毒!」と思うのと同時に、舞台と聞いて「オバハンやん!」とつっこむ浜田に「世間の認識はその程度か」とちょっと安心したりなんかして(爆)。
 でもチケットの競争率がまた上がるからカンベンしてください中●美穂。アンタは関係者席だろーからいいかもしれないけどよ。
 でも、売れないと続かないのよね。正直四天やってほしいかと訊かれると果てしなく微妙なんだけど(言わずと知れた誰かさんのせい)、氷帝までは続いてほしいし。複雑。

 まあとりあえず妹同様、少しは貢献しますかね、DVDでも購入して。
 鯨井のベストアクターズが出たら1も2もなく買うのにさ……。

 拍手ありがとうございましたー。
 昨日はなんか途中で疲れたと主張するようなバトンでスミマセン。

 追記。メロきっぺいに「襲う」と言われた。是非。
 あ、でも誰を襲うとか言ってないな。どうぞそこに寝そべってるてつを。襲い受。
 襲い受桔平いいな……(ほわーん)。
紳士……。(WJねたばれ)
2007年03月19日 (月) | 編集 |
 ↑なタイトルでカヲルからメールがきた。
「なんなんだいったい……」と思ったら、『ワカメ野郎は比呂士の創作よな』と書いてあった。……ああ。確かに『紳士』のやることじゃないねー今更だけど。
『アレが紳士を名乗ることが詐欺だ』って言ったのはキミじゃなかったかね(笑)?
 そしてその頃沙弥は、「この悪魔赤也みたいなの、どっかで見たよーな気がする。うーん、元ネタなんだ?」と首を捻っていた。
 ああ、今週もテニスは載ってなかったですよ。なんか永●豪の漫画と見まごうよーなのは載ってましたけど。
 だからそこまで金●郎を嫌わんでも……。

 そしてこ●みんといっぺん古い月ジャンについて心ゆくまで語り合いたい願望が芽生えました。うおおおおお、そうだよアレだよ!もう連載終了から15年くらいは経ってるであろう月ジャンの名(迷)作!沙弥アレ大好き!
 思わず3巻もってきて並べちまったよ……。うははははーだ。(大喜び/キモい)
 思い当たったら一発で「3巻!」とわかる自分がイタい。「ご心配なく…… そいつに私は殺せない」(暗記/キモい)
 幸村のことはしばらく「鬼姫」と呼ぼうと思った。きっと幸村、助走もなしに2階まで跳ぶよ。

 なんとなくすっきりしたところで昨日のバトンいきませう。
『ラブラブカップルバトン』テニプリ編
●萌カプを紹介してください
石田鉄×橘桔平
・鳳長太郎×宍戸亮
・大石秀一郎×越前リョーマ
・桜吹雪彦麿×越前リョーガ
・不二周助×不二裕太
・井上守×榊太郎(43)
・芥川慈郎×日吉若
 ……きりがない。あとオサチトとか銀謙とか銀光とか!(まだどっちにするか決まっとらんのか……)

●そのカプの良い所を宣伝してください
・石橘に関しては、当初年上受のモデルタイプ(受はお釈迦様(大仏だけどな/笑)、攻は受の掌の上で踊る猿というやつ)として書き始めたCPだったのですが、その後原作で桔平が思う存分はっちゃけてくださいまして……。どうしようかと思っていたところ、石田鉄が大化けしまして。うーん、良いところ?石田鉄の存在?(真顔)まあ、手のかかる子ほどかわいいって言うじゃないっスか……。
・これこそ『年上受』でしょう。攻に押しまくられて最後は受が「しょうがねえな」で収める関係みたいなのが書いてみたかったんだ。でもって、気が強くてプライドの高い受と一見大人しそうなくせにやたらめったら執着心の強い攻。宍戸の現実的で客観的な冷めた一面と理想を追い求める熱い情熱の一面のアンバランスさがいい。冷めたままで終われないところがいい。あんま情熱とかに縁がなさそうなのにそういう宍戸に惹かれる長太郎がいい。
・冷めたように見せてさびしんぼのショタ受とそれを限りなく暖かくときに黒く(笑)包み込む攻。初めての恋にくるくる回るショタ受に萌える(鬼/悪魔)。
・ヘタレおっさん×小悪魔気取りでもなんだか見習い程度少年受
・兄弟CP/一般人で純朴な弟に恋い焦がれる天才で世の中悟りきっちゃった兄という典型的なJ●ne系の禁断ネタが書きたかった……。まだ実現してない……。
・おっさん×おっさんで、受の方が社会的地位があって年上で、でも攻より性的な経験値及び人生経験値が絶対的に不足、というやつが書きたい。うんと年下に「これからは、僕が守ってあげますよ」とか言われちゃうおっさんが書きたい。今夏トライ予定。
・自由でのびのびした攻に振り回されるお嬢受。でも受に拗ねられるとヨワい攻。結論バカップル。犬も食わない感じでお願いします。


●原作での二人の話で好きなエピソードは?
・「アレを使います!」……ナニを?
・「構いませ……」
・「行って来い、無茶するなよ」
・「リョーガ!」
・「弟が世話になったね」(※主人公サイドの仲間のするような真似とはとても思えんところになぜか更に萌えた……)
・接点なし
・絡んでない

●原作での関係を一言で言うと?
・師弟(きっぺいは絶対男兄弟が欲しかったと思う)
・犬と飼い主(駄犬ですよ……←ジャンル違)
・母と子
・援助交際
・他人
・先輩後輩

●妄想時間帯はいつ頃?
 決まってない。いつも。

●妄想は得意ですか?
 もちろん。

●萌語りはするほう?
 するときとしないときの差が……(以下省略)。

●萌語り場は主にオン?オフ?
 オンです。

●そのカプはメジャー?マイナー?
・マイナー
・王道
・マイナー
・意外にある
・けっこうメジャーじゃないのか?
・見たことない
・微マイナー

●5人の方に回してください。
 やりたい方はやってみてください。

 拍手ありがとうございました。
 黒い大石大好きなんです!ありがとうございました!(返信)
 
ひろっちゃう。
2007年03月18日 (日) | 編集 |
 そんなわけで、つなさんのところからこっそり強奪してきた『ラブラブカップルバトン』です。
 一斗とテニスに分けていーですか?(ダメと言われてもやりますが)

~一斗編~

●萌カプを紹介してください
カズマ×一斗(ダントツ)
・羽根
・ハゲ×伊緒
・……ま、マコト×アキ……(フェードアウト)
・滝脇×自分とかゆったら駄目かな!?原作開始から数えたら今36くらいだからちょうどいい年回りじゃん!(駄目だろ……/それにこれラブラブカップルバトンですから……)

 昔のノート引きずり出して読んだら、4番目のCPがめちゃめちゃ多くて正直びびった。……え?私こんなの書いたっけ!?……でも確かに私の字だ……。こんなん中学生くらいの頃のノートだろうに……(呆)。
 沙弥が同人を知ったのは高校生のときです!(痛)
 しかし、基本私は弟受人間のはず。……『アキラ受』に対する熱意が勝ったのか。アキラ、魔物。
 あ、『弟受』の場合、弟は小学生くらいがいーです(変態)。

●そのカプの良い所を宣伝してください
・体格差/ヘタレ攻/最強受/キレると怖い攻/つかみどころのない受/受に対してめっちゃ執着心の強い攻/ショタ受/漢前受/一見常識人なアブノーマル攻/幼馴染み/親友/ライバル/ト●とジェリー(意味不明)/いちばんわかりあっているようで、実際隣を走っているときは魂の双子みたいな関係なのに、実際には決して相容れない、わかり合えない部分を持ってて、そこがお互いをより強く結びつけるんです!(語りすぎ)(キモい)(きりがない)(そして現在はこれに『遠距離』がプラスされる)
・天然攻/常識人……でありたい受(※無駄な足掻き)/体格差(羽生がでかすぎる)/強気受/ヘタレ攻/バカ攻/バカップル(いろんな意味で)/攻にラブラブな受!(……キモい!←暴言)/寮住まい
・姫と荒くれ従者/2人いる(※ハゲが)/姫は別の人に懐いている(※滝脇/ドリーム)/最強受(一斗には弱いけどな/萌←萌えるんだ……)/強気なくせにヘタレな攻
・兄弟/双子/顔そっくりだけど気性が天と地/大人しい弟×強気兄/優秀な兄と凡人の弟……のはずなのに、メンタルは弟の方が強い!/強気なのにつつかれると脆い優等生な受/大人しいけど芯はしっかりした攻/禁忌系/脆さに比例する色気/受けの側に番犬がついてる!(※城之内)(こうしてみると萌えどころありすぎて困っちゃうよ……)

●原作での二人の話で好きなエピソードは?
・原作全編にわたってラブラブですが何か。敢えて言うならやっぱり「まゆなしに引導を渡してやるか」のシーン。とりあえず原作(※『かっとび』→『風飛び』の順番で読むべし)読めっていう感じ。
・どうだろう?こいつら「そこはかとなくデキてる」から。いつのまにかデキてて(※錯覚)、よく見るとけっこういちゃついてる。気がついたらいちゃついているという感じ。やっぱりこれも「原作読め!」かな。登場は『風飛び』から。
・出会いのインパクト。姫にはまって姫の学校に転校。あげく頭まで剃ってしまうその根性がスキ。
・「変わってしまったのはオレだけなのか」って苦悩するアキラがすき~vv受受難だいすき~vv(この悪魔……)

●原作での関係を一言で言うと?
・ロリコンエロ親父を生暖かく(笑)包み込む天使(本気)
・そろそろ結婚してもいいんじゃ
・姫と下僕(まんま……)
・想い合ってるのになんかうまくいかない兄弟

●妄想時間帯はいつ頃?日中問わず!!(変態発言)
 いつもv

●妄想は得意ですか?
 大得意です。

●萌語りはするほう?
 するときはつっ走る。大人しいときもある。スイッチ入ると凄い。

●萌語り場は主にオン?オフ?
 両方~。一斗はオフで語り合える相手があまりいなくて淋しいです。

●そのカプはメジャー?マイナー?
 そもそもジャンルがマイナー(涙)。
・王道
・主流
・まあ生存権はある
・茨道

●5人の方に回してください。
 一斗の方には回っているからもういいや。

 まだ右の親指がきかないせいか肩がこってたまらん。テニスは明日。
 元々が左利きの両手利きというだけあって、普通の人がこういうケガをするよりはだいぶマシに過ごしているとは思うのだけど、車のキーを回すのにもひと苦労だ。今、左で回してるもん。世の中は右利きに便利なようにできてるんだよ……。
 高級品がモノスゴイ効果を発揮して、経過は良好です。ご心配ありがとうございます。恐縮です。
 1回噴いたので(※なにを)「もしおかしなことになってたらマズいから」って1枚犠牲にして1回取ったんだけど、どうも悪いのがしっかり出ただけみたい。びっくりした。けっこういい感じになってきてます。まだ油断は禁物ですが、この調子ならダチの結婚式には痛みも取れている……といいな。うん。ダチの結婚式に水をさしたくないので、完治しない限り厳重装備するつもりではありますが。
 もう5日間取らないぞ。取らないったら。すぐいじるから悪化するんだよ自分!

 拍手ありがとうございましたvv

~私信~
 是非よろしくお願いします!
 ……これで通じるだろうか?
高級品
2007年03月17日 (土) | 編集 |
 朝、先日歯医者で削ったところに入れた詰め物が取れ、詰めてもらおうと電話をしたところ「学会で臨時のお休みで~す」と留守電に門前払いされ、週末だというのにおもくそハートブレイクな沙弥でございます。ここまで続くと本当かと疑われそうだ。
 あまりに物悲しいので、ちょっぴり贅沢をしてみる。

 かなーり包帯が汚れたので、封印を解体することに。まだ1日だぞオイ。
 薬を塗りつつ、化膿止めを飲みつつ、絆創膏でも貼っておけと言われてたので絆創膏を貼ってみる。
 痛みを和らげ、傷の治りが早くなるという高級品(※同僚のお勧め)。
 ところが、商品を開けると、説明書きの紙に「化膿した傷に貼るな」と書いてある。
 この商品、なんの意味が。
 酷い傷に効かなかったら高級品の意味がないじゃん。
 無視して貼る。いいんだ、指を切断するわけじゃあるまいし。

 とりあえず……、痛みはホントにけっこう引きます。うおおお、すげえ。すげえ、コレ!
 新しいモン好きなんですよ、私。

 右手親指が使えないと、トイレすら不便だもんねー。パンツの上げ下げが!
 パンツの上げ下げに気を取られすぎて蓋を閉めたままのトイレに座ったぜ★(あほー)
 こないだ便座上げたまんまのトイレにはまったので、今日のは活用形です。
 開き直ってますが悲しくてやりきれないです。ネタにするくらいがせいぜいです。
 そして昨日ア●●マンと書いたのをアンパン●●と読んだあほがいたらしい。人を見かけで判断しないこと!(なんか違う……)


 人生ネタだらけです。今はちょっと悲しいけど、これはこれでわりと楽しい毎日……に戻るといいなあ早く(涙)。
どこの18禁。
2007年03月17日 (土) | 編集 |
 朝起きたら、……おっきくなってたんです。
 さわるの怖かったけど、思い切ってちょっといじってみると、そこは熱を持ってて、びくびく震えました。
 そっと指を曲げると、そこから白い液体が溢れてきて……。

 まあそんなわけで、明太子が封印されました。

3/16-1


 まさか指ごと腫れるとは。
 いたいよー。いたいよー。いたいよー。

 だいぶ前に、犬が逃げたとき、犬を探して深夜徘徊してド叱られた公園のうちのひとつを通ってお医者に行ってきました。
3/16-2


 だいたい中間点かな。この左側に池があって、手前にちっこい川が。この先にもいっこドブ川があります。
 ……まあそりゃ、家族もふつーに怒るよね。
 もうひとつはもっと広かったり……。エヘ。(馬場と野球とサッカーとゲートボールのグラウンドがあってなおかつこの公園くらい軽く入るからな……)

 それにしても痛い。ア●●マンの気持ちがちょっとだけわかる……かもしれない。
「明太子状態」って、ようするに肉がむき出しになって盛り上がっちゃって、外の空気にダイレクトに触れている状態なのです。狭い面積でもけっこう痛い。
 これ以上出たら肉を切り取ると脅されて帰ってきました。しおしお。
 こんな沙弥に励ましプリーズ。

 拍手ありがとうございました!
 PCはともかく(文字打つと響くから痛いことは痛いが)、携帯メールが打ちにくいため、返事遅れてます!すみません!
 沙弥、携帯メール両手打ちなんだって……。


 追記・あれ?みんな「超感覚ANALマ●」(@安永航●郎)って……、知らない?
ま、こんなもんか。
2007年03月15日 (木) | 編集 |
 ダチの結婚式への道。
 23日有休→午前中に銀行に行く。祝儀を新札に。
 昼から鳥取が愛知着。東岡崎に迎えに行く。
 岡崎イオンで遊ぶ。
 ごはんはキャナリィ・ロウ岡崎店(※予定)
 その後、スーパー銭湯へ。
 その後、沙弥宅へ。

 24日当日→10時にスパイラル駅前店に予約。
 12:32の新幹線で静岡へ。
 14:00までに式場にて受付。
 式→披露宴→2次会。
 式場のホテルにて一泊。

 25日日曜日→朝っぱらから名古屋へ移動。
 適当に名古屋をぶらぶらした後、飛行機に間に合うように金山駅からセントレア行きの名鉄に鳥取組を乗せる(※最重要事項)。
 自分はそのままちょこっとぶらぶら。
 午後4時、JRで刈谷に移動。
 某ト●タ系企業のにーちゃんズと飲み会。

 なんか増えてる。
 ……最初は、断るつもりだったんさ。
 でも、「なんかあったら声掛けてv」と言ってたコがいたし、まあギリギリ行けるかなと思って「2人いい?」と返したんさ。
 OKもらって話もちかけたら、「日曜夜は翌日会社だし疲れるからやめとくー」て言われた。エヘ。
 今更断れず他のコに声を掛けたさ。
 こーなったら精々頑張るさあ(何を)。

 けどその前に、このますますでっかくなった明太子をどーにかしねーと……。かなーり痛いんですけど。(だから明太子言うなー!)

 風邪薬がいい感じに効いているうちに寝よう。おやすみなさーい。
早いぞ
2007年03月15日 (木) | 編集 |
 あれ?またきっぺいが成長してる。早。
 2代目ってそうなのかな……。

 右の親指が3日めにしてやはり血が止まらず派手に膿んでエラいことになってます。
 ……まあ1度や2度のことじゃないんでそのうちおさまるでしょうが。

母「なんだ、酷いじゃないか!」
沙弥「ねえ、明太子みたいだよね」

 叱られました。

弟「なんだそれ、膿んでるじゃねーか!」
沙弥「ねえ、明太子みたいになっちゃってさー」

 殴られました。

 生活にはユーモアが必要だと思うのに。
 父命令でオロナインと絆創膏で固めてあるけど、むれると余計によくないよーな気もするんだけどねえ……。
 沙弥、交通事故で顔を縫った際、「風に当てなきゃ治らんだろ」と言って縫い目晒して歩いていたそうです。超不評。(※当たり前)
 海に浸かると早く治るんだけど、この時期はきついかな……。
 どこの野生児ですか。

 体調もよろしくなく、今日(昨日?)は会社を早退。寝て起きてこの時間です。頭が痛い……。熱があるかな。
 会社で流行している風邪とはちょっと違うよーな、と思っていたら、父と同じ症状だ。いつもと立場が逆である。
 ただでさえ風邪流行中の会社に新たな風邪を持ち込まないようにせんとなー。

 拍手たくさんありがとうございました~。
 一斗サイト様だけは見て回らねば、と思いつつけっきょく日参全部見てしまった。……とっとと寝ろっつーの。
 氷帝イベントは350spまで拡大するみたいですねー。おお、とっても浮きそうそんな大規模オンリは久しぶりぢゃ。楽しみぢゃ。
 すみません脳が壊れています。いつもだけど。
さすがにそろそろ
2007年03月13日 (火) | 編集 |
 歌をどうにかしないといかんのだが……。
 相変わらず車内BGMはテニミュ(六角)。
 私、相当本気で鯨井好きだわ……。
 あの日の鯨井の残像が眼前をちらつくよ。(病気)(危険)
 そしてりょまas桜田くんの台詞とか歌とかを聴いているとうっかり「たまねぎ食べれる~?」という台詞が脳裏を過る。
 受手塚(※南)も大概滑舌悪い(「~だぞ」と言うと「~だど」と聴こえる)が、桜田くんの場合は「……花粉症?」と一瞬。イネ花粉はまだある時期……だったはず。
 いや~、かっわいーなー。
 沙弥さんりょま受ですから!(ショタコンだからな……)受りょまはオッケーカモーンですv連れて帰りてー。
 犯罪者予備軍っぽいですが、大丈夫、余りある妄想力で満足いくまで脳内でイロイロしてるから!
 それぜんぜん大丈夫じゃない、と言われそうだ。
 そしてやはりそろそろ止まって自分が歌う歌を聴くべきだと思う。

 歯医者へ行ってきました~。痛いところ削ってもらったけど、詰め物を入れる日が1ヶ月後なのさ。人気のある歯医者さんでね……。
 沙弥はとにかく他人の手で刺されたり切られたり縫われたり削られたりが苦手な人なので、歯医者もとってもとっても苦手です。まだ頭がクラクラする……。
 昨日さかむけ剥いたら(剥くなー!)大量出血して「まあいいやそのうち止まるだろ」って放置してそのまま寝て起きて手袋取ったら「べりっ」ってナンか剥がれて(手袋にくっついてたらしい。洗わんとイカン)また流血沙汰になってまだ血が止まってないし(というより、なんでこんなに腫れてるんだろう?)、細かい痛いところが多い。頭痛もするし。(生●後半になると出る)
 うーん、せめて少しでもあったかくなってくれればこの明太子のようになっている傷口に塗る薬を買いに行く気力くらい出るというのに。
 20代前半までは寒さ知らずだった沙弥。1年中半袖体操服でOKの風の子も25越したらただの人だぜ!
 実際病気のとき以外寒いと思ったことなかったのに、寒いと感じるより先に風邪を引く女だったのに(駄目じゃん……)、今のこのていたらくはなんだろう。

 それより明太子好きな人と九州人に謝れよ。すみません。
 なんか今、かの「UFOにのってきた女の子」(※)を思い出したわ……。アレで私、ハムが中2くらいまで食べれなかった。
 説明しよう「UFOにのってきた女の子」を。
 これ、多分児童文学だと思うんですよ。なにしろ小学校の図書館にあったんですから。
 でも、内容は、どっかの養護施設かなんかに入ってきたすごく頭のいい女の子が、「自分は実は地底人でUFOに乗って逃げてきた」とか言うわけですよ。そんでもって、「地底はすごい学歴社会で、テストで悪い点を取ると工場に送られて人肉ハムにされてしまう」と。
 しかもその人肉ハム、ふつーに食卓にあがってるらしいよー……。
 そして最後に女の子は彼女の言うところの「追手」に連れられて「地底へ帰っていく」という話でした。すみません昔の話なので思いきりうろ覚えです。タイトルだけは検索したので正確です。
 けっきょく、地底の話は女の子の妄想なのかそれとも本当なのか、女の子は連行されてハムにされたのかそれとも最後に「絶対逃げ出すからまた会おう」みたいなことを言っていた通り逃げることができたのか、それすらわかりません。とりあえず小4女子には刺激の強すぎる話でした。
 どっかで見たことある内容なのは当たり前で、これ、「ポケまさ(※ポケットまさや)」の原型になったネタです。エグいところを抜いて、「地底人」と「学歴社会」だけいたたぎました。更にちっさくしてコミカルに……。禊(みそぎ)ですよ禊!だっていまだに思い出すと気分悪くなるもん!かわいい記憶と相殺しようとして失敗した模様。
 この当時、他は反動でかわいい本ばかり選んで読んでいた記憶があるぞ。しばらく、大好きだった心霊写真集とか(おまえ……)に手をつけなかった気がするぞ。とにかくもうあんな本に当たらないように必死だったぞ。(それでも本は読む)
 気が向いたら読んでみるのも一興でしょう。もういい大人なんだからトラウマにもならんだろうし。
 いっそ、小春=女の子でパロってやるかな……。禊その2、『お笑いで相殺』。主人公=一氏ユウジ。「実は女の子の主人公に対するイジメだった!」……今の社会じゃシャレにならん。
 ラストで「ドッキリ大成功」のプレートが……。もしくは四天全員「おめでとう!」って拍手で迎える。(それもどっかで見たネタだな……)
 思い出したことで相当ブルーになっているようです。マジで。
 実はねぎねぎも小学生の頃これを学校の図書館で借りて読んだそうで(やっぱりけっこうな年齢までハム食えんかったってゆっとった……)、このふたりが愛知と鳥取という全然違う地域に住んでいることを考えると、けっこう高確率であるんじゃね?って気がします。ねぎねぎのクラス、アレ流行ったらしいよー。それはそれで怖い。
 ちなみに好奇心でこれ読んでトラウマをつくりそうなテニスキャラは千歳千里だと思います。そんできっぺいに笑い飛ばされる。
 でもきっぺいも実は内心トラウマなんだよ……。萌え。(萌えるんだ)

 そんなこんなで拍手ありがとうございました~。
●私信●
 それじゃあ、お言葉に甘えて色紙お願いしちゃっていいでしょうか?!私、どうもそういうのは疎くって……。ヘンなのもってきてしまいそうです。お声がけありがとうございます!
寒いっ!
2007年03月12日 (月) | 編集 |
 なんでこんなに寒いんだろうガタガタブルブル……。

 月ジャンのアンケート出そうと思ってるんだけど、……これ、「つまらない漫画」(1本)は未記入でいいのかなー……。
 先月はなにも考えずに書いちゃったけど(何を)、よくよく考えると、今の月刊執筆陣には死活問題じゃなかろうか。
 正直「動乱」とかつまんないと思うのだが……、どうしよう。書かないとまずいんならつまんなくても人気ありそうな「黒姫」あたりいっとくんですが……。全部書いた方がいいのかな?それとも面白いの「一斗」だけ記入して送った方が私の気迫が伝わるでしょうか?
 そして、……笑わないでくださいね?先月年齢を何歳って書いて出したのか忘れてしまった。(笑えねーよ……)
 いや、若い読者の方が心証がいいかなって。あ、でも沙弥さん大人だから、一斗のためならけっこう集A社にお金落としますよ!
 なんなら、今テニプリにつぎこんでる金、同人費用も含めて全部一斗に回してもいい!
けっこー凄い金額になるぜー。
またそういう汚い発言を。
 いやでもけっこう真面目に考え込んでしまっています。……一斗への気迫だけ込めたいのが正直なところなんですが(1に一斗2に一斗3に一斗って書きたいのー)、万が一無効票とかになったら泣いちゃうよ。
 あ、念のため、先月「つまらない」に入れたのは「黒姫」でも「動乱」でもありません。

 ダチの結婚式の歌を練習せねばならんのだが、悪いこと続きで気分が乗らん。「もて王」で笑って少し気分晴れたけど……。今週テニスありましたっけ?なんか猿が無駄に踊ってる漫画があった気がしたけど……。
 そんなに気に入らないのか金●●が……。うん。ごめんなさい。
 単行本の方が少しずつタカさん受漫画に見えてきて「止まれー!」状態です。どこの週刊sb(※さ●゛)ジャンプですか。

 私生活でのいちばんの懸案は少し良い方向に向かっているらしい。この調子で……。
 無神論者の私ですが、今は祈ろう。それしかできないからね。
ぐろっきー
2007年03月11日 (日) | 編集 |
 月に一度の死にかけさやさんの日がやって参りました。今日明日(推定)と死にかけです。

 ハラ痛くってまともに思考できない。うーんうーん。
 とりあえずテニス単行本で桃海への微妙な愛を再確認したり(微妙なんだ……)、50位までしか発表してない人気投票にイラっときたり(次巻でちゃんと発表するんかな)、同人色をあまり出さないようにとがんばるけど結局ぜんぜん隠せてない読者ページにこっそり涙したり(※うそ泣き)。
 このみんも、いっそ『絵筆をもってね』(※)くらい開き直ればいいのに。いやアレはほんとにわかってないだけかもしれんが……。
(※『帯をギュっとね!』の読者投稿ページ。そういえば知り合い(先輩)が載っていた……(我ながらあっぱれなヲタ人生です))
 そんでもって、妹のもってきたネムキの切り抜き(チキタ★グーグーだけ)読んだり。
 ほんとーに面白い。何回も泣きそうになった。いや泣いた。すごい作品だと思います。ネタバレは単行本出てから。いつになるかはわからんが……。
 チキタは次回最終回だそうです。物語のちゃんとした『完結』を見届けられるのは幸せなことだ。

 GWの原稿に手をつけてます。「一斗」の作品・キャラ紹介ページ(腐女子向け)もつくりたいです。やることいっぱい。でもがんばる。今日明日は……、ちょっと、お休みだけど。
 寒いから余計に痛いよ。もーなんでこういうときに限って冷えるかな。
 今は痛み止め効いてるけど、頭がぼーっとする。キケン。
 GW、一斗も出せるかな。誰が主人公とかリクエストあったらゆってみてください。書ける人書けない人いますが。
 昨日再録した「日曜日の奇跡」は、カズマの1人称です。
 1冊めがアキラの1人称、「奇跡」同人誌のもう1本のが根津、3冊めが羽生、こないだの無料配布がマコトと、「一斗」は基本1人称で書いています。
 一斗に入れないから、3人称はついつき放しすぎちゃうんです。いやもうスミマセン力不足で。
「他人から見た一斗」は書けても、一斗本人に入るのは無理という。これは一斗同人書きさんの永遠のテーマでしょう。果敢にトライする人はすごいと思う。私はどうしようもないほど一斗大好きの一斗フアンだけど、それでも全然書けない。
 しかし、むしろだからこそ触れないのかもしれない。
 実際、「日曜日の奇跡」なんてテニスなら絶対裏送りなんかにしないんですが(そもそも同人ネタふり漫画だしな)、一斗で書いてしまったがゆえにネットにあげることすら迷うという……。本出すときも迷いに迷ったし、もうほんとに私一斗好きすぎる。
 1人称だけあって、書き出すと比較的速いんですけど(特に、根津と羽生は「入りやすい」なあ。他キャラより比較的普通なんだろうな……)、そこまで辿り着くのがひと苦労です。それこそうんうん唸って「このくらいなら……」とか「もう少し……」とか「いややっぱり……」とかゆってる。こないだ開き直るとかゆってたけど全然開き直れません。だって大好きなんだもん!
 脳内モノスゴイので今更という気もしますがね。
 全部見せるのは一生無理かも。ぬるめにぬるめにもってって、それでもきっと、中年になってからの話(!)とかは、墓の下まで持って行きます。
 よーするにカズマ×一斗の一生(捏造←当たり前)がこの脳内では展開されているのです。高校が離れるのはビンゴだったので(まあ、思ってたよりちょっと近かったけど、外国よりよほど脳内設定の本筋に近い)、本筋は中学の頃つくったものとまったく変わっていません。登場人物が増えたくらいです。
 外国に行く父親について行かず、というのはちょっとビンゴすぎて逆に怖くなったけど……、まあ、そうしなきゃ話続かないしね。「イレブン」じゃあるまいし……。
 ほんとに近すぎて、「大会のときしか会えない」設定が使えず歯ぎしりしてますけどね!織姫彦星状態がおいしかったのにー!(そのへんで止まっておけ沙弥……)
 夏休みにフェリーでひとり旅話とか使えないのが悔しい!
 でも、あんときは続いてくれた。
 新しい一斗が生まれてくれた。
 …………。

 堂々巡り、ですね。
 なんか最近こんなことばっかり考えてる。気分転換しなきゃ。

 拍手ありがとうございました。暗くなっててスミマセン。
 昨日のてつときっぺいの部屋にもよく見ると絵馬がかかってます。どんなに乙女チックに飾ってもアレだけは外しませんよ(笑)。
こーしん!
2007年03月11日 (日) | 編集 |
もったいない。


 今日ファミマに中日-横浜戦のチケットを発券しに行って遭遇した。捨ててるとは聞いてたけど……。
 これ全部白菜。もったいないな……。

 本日の更新箇所。

●ジャンプの部屋・
『日曜日の奇跡』(一斗)再録。
 よくよく見るとすげー話なので、念のため裏送り。

●オフライン●
 イベント予定に氷帝イベを。

●トップ●
 拍手アイコンがなんかエラいことになってます。石田鉄、両手にきっぺいの巻。
 これは、当初きっぺいはどっちかだけにしようと思ってて、「うーん、色のバランスで金髪かな~」とかって並べて確かめようと思ったのです。
 しかし、なぜか間違えて先にきっぺいをふたつ並べてしまって、「アレ?まあいいや、鉄も置こう。えい」って鉄を入れたら、端にカーソルきてたはずなのになぜか間に入ったのです。
 先のきっぺいが並んだのは単純に私の操作ミスなのですが、後の鉄が間に入ったのは怪奇現象でした。「……え?なんで?」って茫然としました。
 そして、「わかったよ鉄……、そこにいたいんだね?」と悟った沙弥は、それをそのまま採用することにしたと。あほです。
 いやしかしなんでそうなったのか全然わからん。確かに無造作に打ってたけど、どう見ても黒きっぺと金きっぺの右に入るような操作だったはずなのに。
 トップ上にお願いごとページが出現。……ほんとに、よろしくお願いします。(平伏)
 トップ下にイベントリンク追加してます。例によって例のごとく参加予定は今のところないので申告はしません。
 月刊休刊のニュースが舞い込む前はまだ迷ってたんだけど……、なんか、それどころじゃなくなっちゃったね(汗)。
 それ関係の用事で上京するようなことがあったら勿体ないから出るかも!(こらー!)
 そんな態度では先方に迷惑をかけるだけだからやめとけ、沙弥。

 そんで、GWのときのホテルとか決めたのですよ。
 今日、前金支払いに行ってきて、そこでふらりと立ち寄ったアニ●イトで、自分がまたしてもテニスの単行本のことをキッパリサッパリ忘れていたことに気付いた。
 いやー、さすがに鉄が出てたらこんなことはないんでしょうが……。はっきりしてるなー、自分。
 でも著者近影で3分笑った。ちょっと気分が明るくなった。ありがとうこ●みん!
 ついこないだまで怒ってたって?いやもうアレはリスペクトだから……。

 てつときっぺいのお部屋の話。
 けっきょくケータイで撮ってみた。なんでPC画面撮ると線が入るのかは謎。
愛の巣

 やりすぎ。

 桔平が絡むと乙女になるのはうちの鉄の仕様です。
 元はこんな感じ……だったと思う。
元

 ほんとにやりすぎだ私。

 ワケありでしばらく地元から離れたくないので、祈祷はちょこっと見送り。いつでも動ける私でいたい。
 ダチの結婚式までに少しは状況が好転するといいな。

 拍手ありがとうございました~。感謝ですvv
それにしても……。
2007年03月09日 (金) | 編集 |
 2代めメロ「きっぺい」が来てからというもの、「てつ」と「きっぺい」のお部屋はどんどんメルヘンちっくに改造され、今では花柄のピンク壁紙にピンクの床、バスタブからフラワーバブルがあふれ、丸窓にイチゴの壁掛けに花型のテーブルにはキャンドル、黄色の椅子にみかんてんこ盛りなどという部屋になってしまいました。
 てつ(※脳内)が悪戯したのね。
 そういうことにしといてください……。実際2匹になってからのアノ部屋の飾り方は異常だと自分でも思ってるんだ……。
 いまだスクリーンショットがよくわからんため、お見せできないのが非常に残念無念また来週。
昨日は
2007年03月09日 (金) | 編集 |
 覚えた単語の中でいちばん長い「オークション」を連呼していたきっぺい(※2代めメロ)。
「はいはい、長い単語覚えたのはわかったからそろそろ別のこと言ってね」と今日構ってみたら、「えがおいる?」と言われました。

 スマイルPlease,桔平!

 いきなりフルスロットルな自分がときどきかわいそうになる今日この頃です。


 そんなわけで、日々一斗に萌え殺されています(どんなわけだ)。絵馬と色紙の案が思いの外好評で、「思いついたこと片っ端から言ってみる」タイプの沙弥(さいてい)も「このふたつはやらねばならん」と肝に銘じました。みんな一斗がだいすきなんだよ!
 そんでテニスの単行本買うのをすっかり忘れてたんだな……?
 うん、忘れてた。(あほー!)
 改めて、『かっとび』8巻から全部初版は奇跡だと思った。私、一斗がだいすきだなあ!
 しかし、ようするにスパコミ前には祈祷ツアーに出かけねばならんということである。……げ、原稿、原稿しなきゃ!(焦)
 つなさんが●●●から帰ってきたら誘ってみようホトトギス。どっか平日に有休取ったる。どうせ山ほど余ってるんだ。今使わんでいつ使う!

Q:そんなに毎日ハイテンションで疲れませんか?
A:ちょっとだけ……。

 拍手ありがとうございました!一言返信は追記にて。えっと、こないだの拍手返信も追記にて。
 パセラ秋葉原店のベナル茶ってセンブリ茶なんだ。
 ……死ぬわー、それ。
 あれって、モノもめちゃめちゃ苦いんだけど、飲んだ後の自分の唇とか、口の中とかとことん苦くて涙が止まらなくなるんだ。
 ネタではなく身体のために高校の保健教諭に飲まされたことがあります。沙弥、意外に虚弱ですから。
[続きを読む...]
ついに……。
2007年03月08日 (木) | 編集 |
 えーと、テニスのコミックスが発売になっていることを今の今まで知りませんでした(爆)。
 集A社のホームページ毎日チェックしてるのにね。
 ……ってーことはだ、今まで必ずテニスのコミックスを売っていた近所のコンビニからテニスが消えたってことで……。(そんな方法でチェックしとったんか!)
 ………………うーわー。ついにここまできたか(汗)。
 明日熱が上がってなかったらコミックス買ってきて著者近影の感想書きます。(風邪悪化中らしい)
 そんなわけで、やっと月ジャンをコミックスCM含め(苦笑)全部読みました。難関の黒姫と……ごめんなさいテガミバチは初日に突破したのだけど、エトワールと動乱が突破できなくて……。
 いや、テガミバチは面白いんだよ!面白いんだけど、重い気分のときにはなかなか読めない漫画ってあるんだよ!(必死)
 沙弥、浅田漫画は「BADだねヨシオくん」から読んでます!
 エトワールは第2回にして既にワンパターンの匂いがぷんぷんと……。正直、来月もこの展開だったらちょっとツラいかもしれない。絵は神の領域なんだけどな……。
 絵は、一見の価値あります。なんかコマ割りとかのバランス悪いけど、建物とか服とか「これ、描いてるんだよね??」と思わず疑ってしまうような美麗さだ。これに比べるとうまいと思っていたはずの動乱の絵が子供騙しに見える。なんで前後なの。
 動乱はストーリーが本気でつまんないからちょっとかわいそうですよ?
 しかし、美麗だからかえってそう見えるのか、見せ方が一面的と言うか……。そのへんが2回めにしてもう飽きたワンパターンに見える原因かな。
 あと、あの絵とストーリーでダークシュナイダー的キャラの主人公はなんかあまりよろしくないんじゃないかと……。ストーリーも絵も世界観もなにもかもハチャメチャだから許されることってあると思うの。
 テニスの王子様のように……ってそれは言いっこなしだろーう?(壊)
 そもそもあまり許されていませんマル。

 六角ミュCDを聴いてます。やはり観に行ったミュのCDはいい!
 サビがほぼ耳に残っていた(ハモり含む)のには素直にびっくりでした。この半分でも人が覚われば。
 こないだ、D-boysの人がパネルで並べられていて名前を書いて行くゲームをさせられている夢を見ました。「えーと、柳下大……」ってそこから書くんか自分!
 そのわりに柳下はまってないんですけどね……。なんかブログ見に行って思うところあったらしいよ。鯨井のブログは毎日見てますv
 夢の中で「えーと、てっぺいに似てるのが……、誰だっけ?英二の人」なんて調子だった沙弥。
 でもねでもね、柳を覚えたんですよ!
 こないだ、テレビドラマの予告で一瞬だけ見て、「今の……」と思ってHP調べたらビンゴだったんですよ!あの一瞬で見分けがつくならきっと隣すれ違ってもわかる!
 すげー喜んじゃった。覚えることにこんなに喜びを感じたことってないよ。がんばってみるもんだ。
 それが芸能人の名前と顔ってとこがアレだけどなあ。

 カヲルからメールがきた。「バンビーノ(テニミュキャストが出る舞台)行く?」
 チラシ見ました。加ト部サマしかわかりません。
 更にこのチラシの中のどれが加ト部なのかもわかりません。
 まだまだ課題は山積みのようです。しおしお。

 拍手ありがとうございました~。
「ちょんわっ!」様で一斗が別雑誌に移動するならどの雑誌がいい?というアンケートをやってみえます。よろしかったら行ってみてください。
祈祷ツアー(ミクシ日記コピペ)
2007年03月07日 (水) | 編集 |
 今年本厄なので、厄払いをせねばなあと思いました。
 厄払いと言えば「法多山」です。あんだんごが有名です。激ウマです。
 よし、だんごを食べに……じゃなかった、厄払い、行くか!
 そうしたら,同僚が、「そのお守りももうだいぶ汚れてるから、納めて新しくした方がいいよ」と言いました。
 そのお守りは、同じく静岡県の「小国神社」という有名な縁結びの神社のお守りです。
 私が買ったわけではなく、今月結婚する友人が独身の大学時代の友人たちに送ってくれたものです。ちなみにご利益があったのは行った本人だけです(笑)。
 じゃあ、近くみたい(※知らない)だからついでに行くか、と考えたところで、ふと気付きました。
 一斗連載続行祈願もするかな……。
 三ヶ日なら通り道(?)。かの筆を納める「橘神社」がある。
 そうそう、デジカメ買おうと思ってたんだ。絵馬に「風飛び一斗続行」って書いて、写真撮って、編集部に送るかな。(※キモい)(呪いじゃないんだから……)
 5月に予定している一斗オフでも、色紙に参加者の方にメッセージを書いてもらって編集部に送りたい意向です。
 イベントでも有志を募るかな……。
 計画だけならいくらでも立てるんだけどね、この女は。実現数は少ないです。
 それとも、5/3昼あたり祈祷ツアーやりゃす(※やりますの意)か?
 それとも、希望者の分だけ絵馬を買って行って、イベントで書いてもらって、私が納めますか?有名どころなら近くの豊川稲荷でもいーよ。行くよ。
 それともいっそのこと、一斗絵馬を……って、それはさすがに絵描きを巻き込まなければできないのでやれませんが。
 京都とかに住んどけばよかったな。
 本気すぎだっつの。
 
 そういえば、ミュキャスの「つっちー」という人が(すみませんどの人か知らないんですが!)「いい俳優にれますように」……だったかな?って書いて納めた絵馬がどっかにあるという話を前に聞いたような……。誰からだっけ?
 まわりには、フアンの「つっちーがいい俳優になりますように!」っていう絵馬があるんだって。そういう輪っていいよねv
きっぺ!ちょっと!
2007年03月07日 (水) | 編集 |
 なんだろう二代めメロきっぺい。
 今度は『ドリライ』の『ライ』だけを取って覚えたようです。FEのこと書いてないのにと頭を捻った私の時間を返せ。
 そんで『襲う』とか『乱れる』とかいう言葉はドンドン覚えやがるんだよこのきっぺい……。
 そして『王子』を覚えた。きっぺい?もしもし?もしもーし!
 てつのときはこんなネタにするようなことなかったと思うんだけど……。

 体調は相変わらずで、昨日よりちょっと脳が深刻ぎみ。ボケ100連発な勢いで。
 またトイレで2回手を洗っちゃった……。洗ったのを忘れたのではなく、乾かすところ間違えて別の水道の前に立ってしまって、もう一度手を……。
 沙弥、検査する方じゃなくてむしろ受けた方がいいんじゃ……。
 上司のところに提出する書類を隣の机に提出する→向かいのコに笑われて上司に提出する→戻ってくる→メール便で次のところにまわすはずなのにまた上司の机に置く→向かいのコに笑われる
 トイレの中でテニミュ曲を鼻歌で歌う。
 仕事の機密に関わることもありますのでこの辺で……。

 なんだろうどうしてしまったんだろう今日の私。
 つかいつもこんなんだけど。どうしよう私。
 沙弥はこんなとき場を仕切ってくれるしっかりさんか笑い飛ばしてくれる陽気さんがダイスキです。
 引かれると傷つくし、嘲笑されるとむかつくからな。
 エレベーターの前でボタンも押さずぼーーーーっと立ってたら、斜め後ろの席の男性に嘲笑されました。キーッ!
 去年のゴールデンウイークのとき、コインロッカーのお金を入れるところに「あれ?入らない」っていっしょうけんめい鍵を入れようとした私を「あんた、なんだんそれ!」(※三河弁)と思いきり笑い飛ばしたカヲルが恋しい……。
 それを笑い飛ばせるとは相当だとボケた私ですら思いますが。ポジティプにも程度ってもんがあるだろうと。
 大抵の人は「大丈夫?調子悪い?」とか聞いてくるんだよね……。いえこんな人間ですがなにか。
 そういうやさしい人もダイスキだけど、きりがないから笑い飛ばしてOKだよ……。
 そんなわけで、ひとさまを巻き込むときはミスがないように頑張らねばと自分に言い聞かせてます。
 とりあえずダチの結婚式。鳥取の友達が無事会場につけて地元に帰れるように。
 花嫁が余計な心配しなくていいようにがんばるからね!

 拍手ありがとうございました。もう1日静養しようとか言いつつここはしっかり(?)書いてるけど。
 それから私信。あしあとありがとうございまーすv(笑)
体力切れ。
2007年03月06日 (火) | 編集 |
 また風邪を引いたようです。
 腹の調子が悪く更に酷い胃痛に襲われ1時間休憩室で過ごした後、まともにごはんも食べず仕事してたら体力切れを起こしふらふらになった。うーん、不健康。
 基礎体力に任せて倒れるまで動くのでまわりはとっても迷惑です。

 どうも、ドリライのチケット、今回は相当数がオークションに流れているらしく、カヲルが激怒していました。私は見てもいないのでよく知りませんが。
 ……ダフ屋行為は立派に犯罪なのになんでちゃんとできないのかね警察と行政は。それにヤフーに捜査のメスが入らないっておかしいと思う。なんかもらってるか圧力かかってるよね、上層部。

 あ、そういえば忘れてたのだけど、4/7(土)中日-横浜みに名古屋いきます★
 フアンクラブ優先、もしかしてけっこう当たる……?23試合も申し込んじまったぜ。ひー!
 パノラマBなので足がくがくさせながら行きます(※高所恐怖症)。
 でも、最近ほんとよくなったな……。相変わらず2階の窓から顔も出せないけど、窓がきっちり閉まってれば6階の窓から2、3メートルくらいのところ歩けるもんな。窓の位置が腰より下からだとちょっと難しいかもですが。
 今日はいつも降りてるはずのブラインドが開いてて貧血起こしかけたけどな(恥)。


 拍手ありがとうございました。今日は大人しく寝ようと思います。返信はもう少しご意見が出そろってから……でいいでしょうか?パセラいいですよねvありがとうございました!
 月ジャンともて王だけでなく、テニスもかなり危ないと言われた。萌えものをことごくともってかないでください集A社。
 もちろんもっとも残してほしいのは「一斗」ですが。
 あ、「一斗」の掲載順位が後ろなのはアンケートの問題じゃなくて描くの遅いからですからね!スカスカ漫画と一緒にしないこと。
 ケンカ売ってませんよ。スカスカでも見せる画面の人はいくらでもいるんですから。
いっつそーなーばす(月刊・週刊ネタバレ)
2007年03月05日 (月) | 編集 |
 えーと、例によって例のごとく週刊から読んだんだけど……。不快になるのでテニスフアン回れ右!
 感情が乱れています。めっちゃナーバスです。



 アレだね、もう今からでもテニスは「テニスの王子様」じゃなくて、「テニスの王子サーガ」に改題するといいよ。
 こないだどこぞのブログでテニスに10点満点中3点がついていたのを見かけた(※一斗は7点)が、「オリジナリティ」に7ついてた時点で「信憑性なし」の烙印を押したよ。
 え?テニスって競技でやれば「オリジナリティ」になんの?そりゃねーだろ。
 金太郎が本当に大嫌いになった。ここまで嫌いな漫画キャラもいないってくらいアイツが嫌いだ。

 月刊読んだら萌えで怒りが引いて、やっと冷静に腐女子らしい感想を抱いた。

 大石さんが黒いとか。
 もじゃ(※千歳)超かわゆすとか。
 ユウジが小春のどこを触ったのかふつーに気になるとか。

 他の漫画の感想を書かない辺りもどうよだけど。……もて王、終わる……?
 いまいち普通の腐女子らしくないのはご愛嬌です。うん。

 月刊。とりあえず今読んだだけ。
「クレイモア」
 まだ単行本全部読んでないのでこのへん展開がいまいちわからんのですが、ひと月ずつ読んでも面白いですね。
 しかしここんとこ主要登場人物がいまいち活躍してない回くさいのでキャラもいまひとつわからん。それでも読ませるけど……。
 哀しみを抱えた強い女性たちが頑張る話なのかな。週刊ではできない大人っぽい話ですね。

「日和」
 すみません……、面白さがわからんのです。昔から。

「ドクタースランプ2007特別編」
 面白かったです。

「黒姫」
 いつ読んでもわけわからんまんが。乳だけ。これで雑誌を売ろうなんてやつはどっかイカれてるよ。他の雑誌を売ってる萌えまんがを見ろよ、ちゃんと話もそこそこ面白いのが多いからさ。

「ロザリオとバンパイア」
 むしろこっちを推した方が成功したのではないかと思われ。けっこう好きです。
 眼鏡とかより魔女とか巫女とかのコスプレに走ってるタイプの萌え漫画。「いちご100%」魔女っ娘ver.のときと、わりとちゃんと戦ってるときの落差が笑える。
 また新たなる美少女が出てきました。このコはあまり好きではないかも。

 ぺらぺらとめくっただけだが「エトワール」の絵は圧巻だ。

「シュアブレック」
 昔ながらの正当派少年マンガしていた。ふつうに面白かった。設定がBLとはとても思えな(強制終了)。
 ところで、第一部の「あらすじ」の魔王口調がちょっと恋しいのですが……。
 魔王って女なんですよね?「あらすじ」ってふつう担当が書くと思うのですが、なんかとってもオカマ言葉に見えた。

「たらんてら」
 よくわからんがノリはいい。乳まんが。

先に「黒ラブ」
 読み切り完結型のギャグ漫画で、出てくるキャラも回ごとに違うため月ごとの出来の差が非常に激しいが、基本的には面白いと思う。
 今月は沙弥おススメの西田さんが出てこなくて淋しいが(アレお勧めなんだ……)、弥生さんが好きです。腹の中が真っ黒い眼鏡っ娘生徒会長もイイですがやはり今月は出てきません。

「ミズシネマ」
 ……先月はうまかったけど、今月のはこの映画観たいとはとても思えん。重いテーマの映画扱うの向いてないんじゃ?


そんで、「一斗」
 門馬先生は最高だ。
 コマ割りが今までとちょっと変わっているような気がするけど気のせいかな……?まあいいや一斗かわいかったから。
 こういう変化があると「掲載誌が変わって続行とかあるんじゃ!?」ってつい期待するから、裏切らないでくださいね!

 で、こっから一気に腐話題にいくのでついてこれる方だけどぞ。
 一斗のおふざけを忌々しく思う伊緒を見て「百合!?」と悶絶する。「あいつ」とか、仲いいよね~(※妄想)。
 もう伊緒ちゃんったら嬉しいくせにvと勝手に決めつけてさらに妄想する。さんざん酷い目に遭ってるくせに一斗大好きだもんな、伊緒……。
 私の口調こそがネカマくさいのは仕様です。
 一斗がいるとめっちゃ嬉しそうなカズマにも悶絶。自チームのレギュラー(?)が足に噛みつかれてるんだから止めてやれ。それともこの場に限り一斗の味方なんだろーか。
 そもそもカズマって、一斗の噛みつきに慣れすぎだよなー。噛まれまくりすぎてて迫田のダメージがわかってないよ。迫田はおまえみたいなドMじゃないんだよ。止めてやれよ。
 やっぱり2回戦とかで伊緒ちゃんと当たるんだね!そこまで続いてくれよー(祈)。
 一斗の冬ユニに悶絶。かわい~!かわいすぎる!新しいユニが嬉しくてくるくる回ったりしてる!どこの少女だおまえ!ああかわいい!
 すみません目が腐ってるんです。今更だけど。
 似内と黒崎がー!黒崎はいつからあんなにちっちゃくなったんだ……。門馬先生、手が滑ったかな?
 一斗は「デカメロン」としか言ってないのに黒崎の名前を知っている斬左が気になる。
「チビ」と言われ一斗と小吉を間違える百地。これどうせなら加苅と間違えてくれるとかなりポイント高いんだけど、この役どころはやっぱ小吉かな……。ちっ、惜しい。(←ドS)
「さっきよりチビっこいのがもう1人!」という台詞に激萌えしました。
 小吉に罪悪感を抱く百地が素直に可愛い。
 そんで一斗のシュートが!ああ壮快です!最高です!
 週刊読んだ後のめちゃめちゃナーバス状態が思いきり癒されました。
 続いて欲しい。続いて欲しい。
 とりあえず明日には全部読んでアンケ出します。つまんないのを1本書かなきゃならないの苦痛だけど、これは空欄でもいいのかな?
まけた
2007年03月04日 (日) | 編集 |
 ドリライの一般にコロ負けして(なんと、3分KO)しおしおとPCに向かっております。
 ……他のこと頑張れって神様が言ってるんだ……。そう思うことにしよ。

 ずっきーなる大石の映像がちょい見れました。もうちょっと見分けのつく顔だったらいいのにな……。(それって)
 美形すぎない方が基本的に好きなのだ。
 このときのタカさんも妙に美形なんだね……。知らんかった。
 ドリライの映像を見て「あー、残念だったなー、行きたかったなー」と。私、こういうお客がペンライトみたいなのを多用するコンサートって行ったことないんだ。
 会場全体が振り付けに沿って踊りっぱなしはあってもね。
「当たり前じゃん」と思われそうですが……、いんぐりのそれはちょっとレベルが違うんだ。おかげでL⇔Rのコンサートは大人しすぎて尻がむずむずした。
 ドリライも、お客さんそんなに踊ってなさそうだなー。
『涙の持久走』とか恋しいな。1曲ずっとその場で足踏みダッシュするやつ。
 沙弥が意外に歌いながら踊れる女なのは少年少女合唱団で踊らされていたせいだけでも大学の合唱ミュージカルではまん丸なのにバレエまでやらされたからだけでも中学時代にアイドルの曲を振り付けまでマスターするのが流行ったからだけでもないらしい。

 ゆうべカラオケで痛めてるのも忘れて右腕を振って「あいたたたた」となって、今日またちょっと調子が悪いです。しおしお。自業自得。

 そういえば中山美穂のコンサートに行ったことがあったはずだということを今思い出したが、前から2列めだったのでペンライトとかが多用されていたかどうかよくわからない。
 過去の大当たりのひとつです。当たればでかいのよ……、当たれば。
「ナマで見てみたい」というだけの考えで行ったので1曲も歌えないのがバレたら男フアンに殴られそうだとびくびくもんだった。こないだの立海公演も、千秋楽取れたときははしゃいでたけど行ってからことの重大さ気付いて「どうしよう、もう1回くらい観とけばよかった」ってびくびくしてたし、進歩がないなあと思った。

 そういう意味では、テニミュを本当に好きで楽しめる人がチケットを取れていればいいなーと思います。知人とか8割がた敗北しているので余計にそう思います。
 ヤフオクは使わないよ。意地でも。

 5/4一斗オフについては、それでは進めさせていただきますということで、追記にて。
 同人活動をされていない方も、(オンだけの方も、オンオフどちらもされてない方も)女性でしたらお気軽にご参加いただければと思ってます。ご意見をお聞かせください。
[続きを読む...]
「囲む会」から帰ってきました。
2007年03月04日 (日) | 編集 |
 えーと、こんなところでなんですが、マイミクの「たぐっちゃん」を囲む会から帰ってきました。
 たぐっちゃんは、ゴスペルのアイドルです。
 我々おばちゃんたちにも常にニコニコかわいく、細っこいくせにたいへん立派な食べっぷりで、見ていてとっても気持ちのいいコです。
 マイミクというからには沙弥のオタクっぷりを知っているのですが、生温い笑顔でスルー。さすがに先週「月刊ジャンプがないと生きてけない!」と叫んだときは引いていたけど(ゴメンナサイ……)、肝も座ってます。
 歌もうまく、幅広いキーと正確な音程とリズム感でゴスペルの合点だにーちゃんでございました。
 そんなたぐっちゃんが、大学院を卒業し、今月末、地元に帰ることとなりました。
 あまりにさみしいので、「囲む会」を催しました。場所は近所の安くてボリュームたっぷりの居酒屋。
 ひとり2500円いったよ……。さすがに男の子はほんとよく食べる。私か行った中では最高記録じゃないかな。
 沙弥の飲む量を省みると、飲み放題なしで「2500円は最高記録」というのがどれだけスゴいことなのかわかるでしょう。ちなみに300円でコロッケ5コのります。同行のもうひとりの男性は料理がくるたびに他の人の携帯電話を横に置いて写真撮ってました。
「おいしいおいしい」って食べてるコは見ててすごく気持ちいい。食べっぷりがいいのも気持ちいい。至福だ。
 沙弥は細っこいコがあまり好きではないのだが、食べっぷりがいいコは話が別だそうです。
 もうこれも見れなくなるのねー(涙)。

 そんでもって、二次会にカラオケへGO!
 久々にはじけすぎたよ。「どっから出してるんですかその声!?」と言われました。よく言われる。よく言われるよ。
 そんで、上手い男の子のネタも聴いた。はじけて「さくらんぼ」とか歌ってくれた。かわいい子はなにを歌ってもかわいい。
 ゴスペルの人たちとのカラオケはかなーりレベル高いのでヤバい曲は一切やりません。別の意味でヤバい曲(※下ネタとか)はやるけど。
 そしてもちろんですがテニミュも封印……、と思ったら。
「先行外れたー」とおかんさんに泣きついてたら「もしかしてテニスの王子様ですか?」と訊かれた(爆)。なんか他のマイミクさんにそういうのがいるんだそーな。
 更に、「一時ネット上ですごくネタにされてたから一曲だけ知ってますよー」と。
 あ、それ、今日の昼に妹から聞いた。偶然とはオソロシイ。
 でも歌えないんだって。ちっ残念。このコとなら曲さえ入れば『頂上対決』(※)だって歌唱可能だろーによ。
(※……手塚と跡部がそれぞれ同時に違う曲を歌うというやつ)
 まあ男の子にテニミュは酷なので言いませんが。
 それにしてもカラオケ上手かった~。ああ残念だ。いなくなっちゃうのほんとに残念だ。
 今年は私生活のうえで数多くの別れが発生しそうで、とっても悲しい淋しいです。

 そばにいてくれる人を見つけりゃいいのにねー。あはは。



 寒いよ。(自分ツッコミ)
 せめてこれ以上寒くならんように、がんばろ。

 拍手たくさんありがとうございました!
すごい不思議
2007年03月02日 (金) | 編集 |
 2代めメロ「きっぺい」ですが、どうやら初代よりちょっとおつむがアレのようで……。
 なんでだろう。てつはちゃんと「一斗」って覚えたのに、今きっぺいが覚えた言葉の欄を見たらポツンと「斗」って。

 ……「斗」……?(かなり怪訝そうな顔)

 きっと「きっぺい」って名付けるとわけわかんなく育つんだな。うん。
 ムリヤリ自分を納得させましたが、一部の人に殴られそうな納得のしかたです。

 

 とりあえず自分は「一斗」にどうなって欲しいんだろうと考えた。
 打ち××(言えねー!)は論外。
 でも、高校生編を無理矢理完結させて全日本とかなんていうのも今はイヤだ。そこに多分羽根はいないもの!羽根がモブに成り下がるのは嫌!
 というと、高校生編続行希望。

 そして掲載誌。
 ……うーん、ヤンジャンが第一希望かな……。
 新しい雑誌は、今の月刊編集部が編集部の主立ったメンバーになるんなら知れている。他の「ジャンプ」と名のつく週刊よりちょい年齢層高めの雑誌でお願いしたい。
 っていうのは、「一斗」ってやっぱり月刊「ジャンプ」の顔だからだ。
 月刊ジャンプって、あくまでも「ジャンプ」でなければならなかったのにファンタジーが流行すればファンタジー誌になって萌え漫画が流行すれば萌え雑誌になって、常に方向性が曖昧な二番煎じ雑誌という状態に成り下がっていた。もうとても「ジャンプ」とは呼べない雑誌になっていたりもした。
 でも、「一斗」は常に「ジャンプ」だったと私は思っている。だからジャンプ系列で続いて欲しい。きっと、月刊に足りなかったのは「これ」なんだろうからさ。
 商業的にも常に目の前にちらつかされたいっときの流行に片っ端からくいつく二匹めのドジョウ狙いの繰り返しじゃあ話にならんかっただろうし、とにかくなにをやるにも力のない編集部なんだろう。お前たちが沈むのはいいがくれぐれも一斗を巻き込んでくれるなと切に願う次第だ。
 まあ、必死で読者を獲得しようという努力だけは認めるが、それでジャンプらしい漫画がすたれていって継続して買ってくれる読者が減って行ったのだから本末転倒というやつだ。
 一斗も、もう大概巻き込まれてるけどね……。確かに中学2年で終わりだったんだろうさ、最初の予定では。作品としてはそれがいちばんまとまりがよかったんだろうと私でも思う。
 でも、私はもっと長いこと新しい一斗を見ることができて嬉しかった。これからも嬉しがらせてほしい。
 よく続いたとは思うが、別の雑誌でもうひとがんばりして、読者を納得させる終わりをください。
 一斗読者の20年戦士たちに花道を!

 で、私信。
 5/4……、お話しできるメンバーでお話しましょうか?
 場所はパセラとかいいなーと思ったんですが、スパコミ当日なんで、移動にあんま時間がかからないところがいいかな?この日に地元に帰られますよね?
 私も多分、8時半の新幹線なので……って、他の方が4日泊まりなら私もそうするけど。
 一斗のことになると平気で他のことを放り出す女だな、沙弥。
 ……新橋駅前に、ビックエコーあったよな……。
 もちろんテニミュ曲は封印しますです。はい。
 パセラにも未練が残るのだけど……。全機種対応ってすごいですよね。
 絵茶絵拝見して悶絶。今日は素面なのでアルコールが見せた幻ではないはずだ。
 いっときますが幻を見たことはありません。マル。
最後の一枚
2007年03月02日 (金) | 編集 |
 テニミュの、青学だけの回のCDを聴いてみました。
 いろんな意味で新鮮でしたが、正直いちばんつまんなかった(笑)。

 新鮮っていうのは、後のミュに比べてキメの音程の制御が甘いとか(自分の曲すら。あんなプロの人でもやっぱ成長するんだなー……)、曲としてはいちばん難しかったりとか(特にハモりは基本に沿ってなかったりヘンな半音入ってたりと1、2回聴いただけじゃ追いきれない部分もあった)、前聴いた他のCDと同じ人だと思うのだけど全然そうは聴こえない人(※大石役)がいたりとか歌詞が「三ツ矢先生まだはじけきれてないなー」っていう感じでぎこちなさが目立つなどの意味ですが。あ、あと1年トリオのバランスが妙に悪かった。
 これが「はじめて」なのかな。うん、新鮮。
 山吹に続いて相変わらずももちろが原作に忠実すぎてむかつきます(笑)。このむかつき加減がももちろの魅力です(ヤケクソ)。
 そしてキメはなんでそうときどき氷川●よしに化けるのか教えてください。
 更にキメは不二なのだからそう力押ししないでください。
 キメの力押しの歌はたいへん新鮮でした。発展途上という感じでフアン垂涎です。フアンじゃないけど。今はもっと肩の力抜けてのびのび歌ってるわな。

 つまんないのでとっととやめようかと思ったのだけど、……いちおう、カラオケに入ってるのだけ音取っとこ。
 あ、でもそういえば、この乾だいすき!ミュ乾のなかでいちばん好きかも!(変態め……)
 随時カラオケにも追加されるっぽいから六角と立海も覚えることになるでしょう。……いや、立海のテーマすごく簡単だったから既に耳にサビの部分が残っちゃってるけどさ……。
 ……あー、ドリライ行きてー……。

 マナーとしてヤフオクからは意地でも買いません。

 さあ、週末だ、頑張ろう。いろいろ本気で頑張ろう。
 とか言いつつ明日飲み会予定だったり……、アル中の扉にもっとも近い同人女……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。