年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みくし日記こぴぺ
2007年11月30日 (金) | 編集 |
 そんなわけで数年ぶりにドラマをしっかりみてみようと思った件について。
ttp://blog.television.co.jp/entertainment/news/2007/11/dboys.html

「それぞれ独立してんのか?頼む~、柳とユッキーを絡ませてくれ!大石リョ!」などという邪な願いをかけて毎週テレビにかじりつくそうです。

 しっかしこんなん、乙女ゲーよろしく女が絡まなくても、相葉がコーチ役で「あなたも王子になりませんか?」というアホ広告を真に受けてやってきたアホたちと相葉アホ(※役柄ですよ!)コーチの交流を描くコメディタッチのヒューマンドラマでいいじゃん!
ユッキー「すんませんっしたコーチ!俺、いっしょうけんめい頑張りますので見捨てないでください!」
相葉「滝口!誰が見捨てるもんか!さああの夕日に向かって走ろう!」
ユッキー「コーチ!」
柳「あのー……、盛り上がってるとこ悪いんだけど、そのノリがすでに昭和テイストなんだよね……」(ちょっと台詞長いか。「そのノリが昭和だよ」だけでいいか)
 とかでも、女が絡むよりいいと思う。(そ、そーか?)自分的にはユッキーはともかく(※フアン)これを相葉で想像するのはちょっと心臓が痛かったけど……。
 もうすこし記事の設定に沿ってみる。
ユッキー「なんだこのいかがわしい本は!こんなものを読んでいるから現代人は堕落する一方なのだ!」
武田「俺のミクたんにケチつける気か!ミクたんは永遠の14歳、永遠の天使なんだぞぉ!うおおお~、このショットがギザカワユス~ですわ~(用法に誤りあり)」
ユッキー「貴様、それでも日本男児の端くれか!」
相葉「滝口くん……」
ユッキー「こ、これはコーチ!……俺としたことが目上の人間の前で大声を上げるなど……、たいへん失礼致しました!」
相葉「そんなに畏まらなくていいよ。……ねえ、滝口くん、どんな愛でも、愛は尊いものだよ……(キラキラキラキラキラ)」
ユッキー「は、はっ……」
相葉「それがどんな形であっても、他人の愛を否定してはいけない。僕はそう思うんだ」
武田「いいこと言うっス、コーチ!」
相葉「だけどね、武田くんも……、愛というのは、常には秘めておいて、肝心なときに出す……そういうものだよ?秘めていた情熱を迸らせるそのときこそ愛の華は見事に咲き誇る……。決して、いつもいつも見せびらかすものではないんだ」
ユッキー「さすがコーチ!」
武田「勉強になるっス!」
柳「……あの人たち……マジうざい」(遠巻き)

 っていうかこのユッキーはどれユッキーだ?
 ……まあ、こんなことを考えて1日過ごしました(痛)。
 聞いてくれる人(※妹)がいないのでこんなところに被害が……。

 やべえ、これ分類できるジャンルがない。
 仕方なく「日常」にジャンル分けしましたがもちろんこんなん日常の日記ではありません。
 どころか日記ですら……まあそれはいつものことか。
スポンサーサイト
かわいいじゃねーのよ
2007年11月29日 (木) | 編集 |
 今日夜から妹が東京に旅立ってますv
 友達と遊ぶらしく朝はいっぱい荷物抱えてきていた。
 で、私がおうちを出る際、「また来週ね~v」と言って手を振っていたのだが……。

 ちょっと進んだところで再度私を呼び止めて、「間違えた!『また日曜ねv』だ!」となんだかちょっとはりきった感じで言った。
 今のちょっとかわいいかも。
 と思った。

 っていうか……花井がやったらかわいいよね。(花井か!)(阿部には無理だろ)

 ……ごめん妹(土下座)。
ばて。
2007年11月28日 (水) | 編集 |
 先週今週仕事忙しすぎる……。
 そしてうっかり昨日は定時であがって飲みに行った(妹運転サンキュv)のでますます山に……。
 まあ今年のカキフライもうまかったからしゃーない。がんばる。

 毎日書いている話以外のハナアベ妄想で脳内がパンク寸前です。
 書かなきゃ!書かなきゃ耳から出ちゃうよ!
 しかも阿部さんがだんだんと……(以下省略)。
 阿部って、きっとはまるとディープな男だよね。なにかに夢中になると視界は前方30センチ系のひとだよ。恋愛する前に野球に出会えたのが人生最大の幸運ではなかろーか。ある程度野球にエネルギー注いでちょうどいいくらいかなと。
 逆に花井は、外見もまあまあで体格もあって、ある程度なんても器用にこなせてしまうから高校入るまで本気でなにかに夢中になったことなんてなかったんだろーな。
 だから野球じゃなくてもいいとか簡単に言ってしまえたと思われ。なんでもそこそこにはこなせるだろうというそこはかとない(笑)自信のようなものがあったんでしょう。
 でも、性格が真面目だから、阿部や三橋のようにひとつのことにのめりこむのに潜在的な憧れがあったりするとかわいいな。(夢見中/目を開けたまま/キモイ)
 あなたがのめりこんだのは野球ですか?それとも阿部そのものですかー?(笑)
 先に花井が血迷ってそんで阿部もだんだんと……っていうかんじにもってくつもりなんだけど、阿部はそんな性格なので、ちょっと油断するとラブ度において花井をマッハで抜き去りそうな危険を感じる(笑)。
 だいたいあの男、なんぼなんでも女に興味がなさすぎなんだよ!またちょっと油断するとどんどんホンモノっぽくなるじゃんよ。もう少し女に反応してくれ。
 うちのハナアベは中盤からどんどん修羅場りますよー。
 だって阿部は言葉足りないコだから、花井は阿部の思ったこと、全部言わせてあげれる男になるんだよv
 っていうか花井に夢見すぎー……。
「ミュージカル化するなら是非花井は鯨井に!」って思ったあたりからちょっと雲行きはあやしかったんですが……。あたし、相当花井好きですよこれ……。

 ちなみにオイラ河合と高瀬は高瀬の誘い(襲い)受推奨だよv

 拍手ありがとうございましたv
ちょっぴり
2007年11月27日 (火) | 編集 |
 おさけをのみすぎたらしゃっくりがとまらなくなりました。
 ニルっちがここにいたらすぐ止めてもらえるのに……。

 かなり頻度が激しくてけっこう苦しいです。
みかんと私
2007年11月26日 (月) | 編集 |
 そんなわけで、昨日ミュチケとみかんが私のもとを旅立ったのさ~。
 豊橋には、品揃え品質ともに全国ナンバ-1と言われる(……の?ほんとに?)スーパーがあって、そこにみかんを見に行った。
 ……アレ?ちいさい方が安いや……。
 まあいいか。小さく、その分品質を上げよう。
 そんなかんじで、サイズS・等級「秀」のみかんが旅立ちました。「優」よりだいぶ甘いはず。食べてね~vv
 ねぎねぎに「柿も特産だよ」と言ったら「うちのまわりに山ほどなっとる」と言われました。アナタも田舎ワタシも田舎。
 でも、ぶっちゃけちくわを「食べ飽きた」と却下されたときはちょっとホッとした(笑)。ああ見えてたっけーんだよ特産のちくわ!体裁つくろうとみかんの倍はする!そのかわりめちゃめちゃうまいけど。

 それにしても……。蒲郡みかんは安いんだな。ちょっと心が動いたよ。
 さすがに10キロ3ケタ値段はどうかと思ったのでやめたらしい。みかん10キロ買って1000円札1枚でお釣りがくるんだよ!?
 いくら相手にはわからんといっても、もう少し……と思ってしまうワタシはみえっぱり。

 今日の脳内ハナアベはとってもとってもマジホモで正直私が引きました。自分の思考に。
 大学入ってからは半同棲という年表らしいです。

 拍手ありがとうございました。
あそんできた
2007年11月25日 (日) | 編集 |
 友達と。カラオケとか行った。
 ふつうの女の子は桑田佳○を歌う時キーを上げるものなんだねと思った。

 そんなわけで友よ、結婚決定おめでとー。
 久しぶりの友達とも会えて気分は上々です。
 だいぶ頭とかガンガンしますが、気分はすこぶる良いです。
 ひとが幸せになる話は大好きだ。 
こんにちはイバラです。
2007年11月24日 (土) | 編集 |
 ネットで、最近ハナアベを見て回るようになった。
 うーん、やっぱり榛名が関わっているのが多い……。
 みなさん、榛名が絡んでいると暗くなったり花井が嫉妬したりするとおっしゃる。
 榛名が関わるとどんな暗い状況もぶっ飛ばしドタバタしていく自分が悲しくなってくる……。

 うちの榛名さんは、阿部の『父』でして。
 しかも、なんかちょっとダメなお父様で、娘(爆笑)に反抗されてます。
 きっとたぶん嫁に行ったらお父さんの気持ちがわかる日も来るからね……ってな雰囲気です。
 そんでどっちかっつーと榛名パパが花井どうにもこうにも気に入らんみたいな。
「うちの娘にナニをする!」てなお人になっているのです。
 うちの娘はどこにも嫁にやらん的ノリでお願いします。
 自分は好き勝手しといてまったく父親ってやつは勝手やねー、みたいな。
 どっちかというと花井が苦笑してフォローに回ってます。榛名は実のお父様ではないので(※当たり前……)「すみませんうちの奥さんが……」てな具合です。
 そんで榛名が「おまえにフォローなんかされたくねー!タカヤのこといちばんわかってるのはこの俺だ!」かいう感じです。
 どこがやねん(※沙弥ツッコミ)。
 そして花井に苦笑いで右から左に受け流される。(ムーディー)
「なんか似たとこあるから反発しあうのな」なかんじです。
 花井視点ではそうですが反発しているのはあなたの奥さんだけです。
 むしろ榛名はなかよくしたそうです。
 花井にもうちょっと優しくできればタカヤくん少しは軟化するかもね。
「絶対ありえねー」と榛名と阿部両方に一蹴されそうですが。
 なんか似てるなと思うから花井は榛名をあんま嫌えません。
 むしろ「あ、こういうところ阿部と似てるなー」とか思うとにこにこします。
 そんで、ますます榛名に嫌われます。
 阿部にも嫌がられます。
「でも、元はといえば阿部がかわいいのがいちばん悪い」と花井は本気で思っています。
 どうやらこういう立場の人が1人は必ず出てくるのがうちのパターンのようです。
 というより男だけの三角関係とかあんま書けない人だから、落としどころが似てくるのです。
 榛名はまだ書かないつもりなんだけど、三角関係でドロドロさせたほうがみなさん好みなんかな?
 いや、世間がそうだからといっていきなり私の作風が変わることはまったくありませんが。

 そんなわけで今日はちょっと本格的に風邪をひきました。
 配達以外は1日寝てました。
 今からまた寝ます。
 はよ健康になりたい……。
 冬コミに間に合うように予防接種できるんかな……。

 拍手ありがとうございましたv
花井と阿部同盟様登録されてました。ありがとうございました。……はよリンク貼らんと……。
 ちょうど入り口の同盟がさみしくなってきたところなので、花井と阿部関係をもーちょい増やそうと画策中。

 
譲渡先決定~。
2007年11月23日 (金) | 編集 |
 ミュチケ東京の譲渡先が決まりました~。ありがとう妹~。
 今日はそんだけ。寒いよ今日~。
 結婚式で歌ってきてバテバテなのです。

 拍手ありがとうございましたv
 こないだの振りネタ夢の続き見た……。
 うわー……。(感想)
 
ついに……。
2007年11月22日 (木) | 編集 |
 Mac版IEからの新規投稿にバグが発生して使えない状態に……。
「過去の記事の管理」からは読めるけどトップページに記事が反映されないのだ。なぜだ。

 まあそんなわけで昨日からサファリで打ってます。しくしく。
 サファリだとつ○の剛士のホームページが閲覧できないのよねえ……。
 前々からあのひとのおバカはツクリだツクリだと思っていたけど、あのページ見て「やっぱツクりだよなあ……」と確信した。どの芸人よりも芸になっているからあれはあれでいいのだけど。っていうかつるの大好きかもしれん……。
 カヲルっちは「ゆとり教育世代の上地や野久保がおバカなのはわかるけど、同世代のつるのがああも知識がないともの悲しくなる」と言ってましたが、詰め込み世代の我々のなかにあってあれだけ回転が速いのは脅威だと思うのだが気のせいだろうか。
 知識はあっても応用の幅がない。そんな世代です。
 そしてそれはゆとり世代の皆様にあまりに失礼ではなかろうかと思いました。

 明日はゴスペルの仲間の結婚式てす。がんばって歌ってくるぞ~♪
 拍手ありがとうございましたvv
 ちなみに原稿詰まってるらしいよ。あたしは花井が好きすぎる……。
ひもじそう?
2007年11月21日 (水) | 編集 |
 会社で、隣のシマの上司がおもむろに寄ってきて「はい、これあげる」と私の手になにかを置きました。

 ゆで卵。

 ……そんなにひもじそうに見えたのかな……。

 そんなわけで今週は仕事いっぱいで相当キてます。腕とか筋肉痛で痛いもん。

 インフルエンザの予防接種に行けと言われます。あんたは絶対かかると。
 もう予約一杯だろうと思うんだけどな……。
 沙弥、注射が大の苦手だそうですよ……。


 拍手ありがとうございました。
 栄口はかわいいねえ。阿部がいるだけでエロいのとは大違い……。
 阿部もかわいいけどね。かわいさの種類は違っても……。
なんだろう
2007年11月20日 (火) | 編集 |
 ハナアベ前提の水谷→栄口というかなり奮った夢を見た。

・どうらら1年次ではないようである。
・どうやらハナアベは沙弥作成「ハナアベ年表」(※脳内)に従っているようである。
・ようするに榛名がうっかり無自覚でキューピット役をつとめてしまい「自分のせいでタカヤが男に走った」と衝撃を受けるハナアベ……。
・……あ、初めて言ったっけそれ。
・そんなハナアベです。3冊くらいで到達予定。
・1年次でないということはとっくの昔に一線越えてます。
・でも西浦内では秘密の仲です。
・ほんとにお互い以外誰もハナアベの仲を知りません。
・そんなとき、西浦にもうひとりの血迷い人が現れます。その名は水谷。
・どうやら栄口に……らしい。
・確かにありゃかわいーわ……。
・でも栄口は困っているみたいですよ。
・タカヤも自分が男に走っといてなんだけど栄口にはあまりそうさせたくないなーと思っているようですよ。
・なにより水谷に両想いになろうって気がなさそうですよ。
・……って栄口、それが気に入らないのかい?
・それって両想いじゃないのかい??
・でもわかってて橋渡しとかできないハナアベ。
・だって前途多難だもん。
・自分たちは苦労する気マンマンなのによ……。

 まあそういう話です。あははははは。
 けっきょくハナアベがいちゃついてるんだよなー。私、なにかハナアベをいちゃつかせる口実が欲しいんだよなー……。
 起きてからイロイロと考える。
 まあなんというか、この夢で、どうやらハナアベは、ふたりだけの秘密ってことでだんだん連帯感とか絆とか深まってはいるんだけど、それだけに狭い世界にこもりがちで閉塞感みたいなのも出てきていて、それをなんとかしたい、どうにかして相手を守りながら続けていきたいと思っているらしい。
 でも、やっぱり他の人には間違っても言えないことだから、手詰まりを感じていたらしい。
 そこに吹き込む新しい風が水谷(栄口)ってわけやね。
 ハナアベは自分たちの関係のこと後悔もしてないしやめようとも思ってないけど、だからといって他の人に推奨できるかといえばそうではなく。
 ましてタカヤさんはどうもあれで情が深いというか……。なんのかんのいって栄口がけっこうスキなんですねー。
 花井もおんなじような思いでいて、けっきょくハナアベは誤解も考えすぎもなくラブラブなんですけど。
 なんか、花井がイッキに大人の階段登ってて自分の夢なのに自分でびっくりしました。元はといえば自分がはじめたことなんだからなにがなんでもタカヤさんを守る気でいらっしゃいます。
 こういうとこ、私はなんのかんのいって受至上主義なんだなーと思います。攻はヘタレだけど惚れた弱味で自分から負けてるんですよ。世間一般には男前なんですよ。あと、最初はヘタレでも最終的には男前なんです。
 これを書く日がくるかはわかんないんだけど、一線越えたのなんてとっくの昔だってのにいつまでたっても手を重ねたり目が合ったりするだけでしあわせなかんじのバカップルで、「私、ここまでハナアベに夢を見ているのね……」と目からウロコでした。
 自分に正直にどんどん夢見よう。うん。

 拍手ありがとうございました~。
 ミュチケ譲渡先は……みつかりません。
阿鼻叫喚とその他いろいろ
2007年11月19日 (月) | 編集 |
 えーと、今日はちょこっと熱が高いみたい。
 かなりやばい感じではあるけど、そろそろ解禁っぽいので特盛番外編感想いきまーす。

 今、いきなり「解禁」を「監禁」と打った。しょっぱなから奮っとる……。

 感想つっても12ページ(ぷらすわん)なんで、そんなに濃くは……。
 と思ったら大間違いでね。(爆)

 私も類に漏れず内心けっこう阿鼻叫喚なんですが、まあジタバタしてもしゃーないしなーと。(※ミクシ日記をご覧の方は『どのツラさげてそれを言う……』と思ってみえるこったろう)
 とりあえずアタマの「ここでしか読めない特別編」というのがひっかかるじゃん?ほら、先月「単行本に収録されない番外編を描く作家じゃないと信じてる!」とかいう寝言をほざいたばかおんながいたし~。
 ……まあそんなことより猫がかわいいですね。この猫最高ですね。
「この猫かわいい~vv」とかモエモエしていたらうっかりネコミミ一斗の夢を見たんだよ……。しまったなあもう(笑)。
 こんなところからまずネタを拾っている自分が怖い。
 それはともかく、やっぱ全然描く気がないってことはないんじゃん。
 しかもかっとびでもOK?!いやちよっと待てよ。それは待ていや待ってください。
 そっちはさすがにどうしたって今更だし、やっぱ「風飛び」がいいな~(指くわえ)。
 しかし、このへんの自分ネタのくだり、妙に和田慎●先生とかと似てません?性格かな。
 和田先生って今青年誌ですよね……。●ディアファクトリーさん、門馬先生も一緒にいかがでしょうか?
 ……あ、秋●書店でも描いてんのか。坂口●く先生が今チャンピ●ンREDじゃね?原作だけど。
 それに、●田書店は案外画力のある古参拾うんだよな~、とか考えた。
 なんでも再開に結びつけようとする沙弥。少々(?)強引。

 前振り長過ぎ。中身いきます。
 どこまでがアキラの夢なのか現実なのかが微妙にわからないところがいちばんのミソっすね。
 どう転んだってこの番外編は本編内ではありえない。よって、パラレルワールドでしかありえないわけだから、全部夢でもおかしくないわけですよ。
 本編と違い武市がアキラに対して先輩口調だったり城之内が「アキラさん」とか口にしたりするあたり、「どうしようこのへんもアキラの夢で願望だったら……」とか一瞬考えてしまい、「それはそれで不憫ナリよ……」と涙させられた(※嘘)。
 つか城之内!久しぶりに描いてもらったからってはしゃぎすぎ!その「アキラさん」のうしろにはハートマークが見えるぞv(沙弥主観)
 あと、「うちらの部屋」もちょっとひっかかりません?「俺らの部屋」だろ?もしかして、それ方言?
 普通に考えれば関西系ですが、静岡の真横であるうちらんとこ(笑)もそれ使うんで、「城之内、静岡地元?」と思った。
 どうしよう寮とかじゃなくて自宅だったりしたら……。それはそれでおいしいじゃない(強制終了)。

 そんで、そもそも、誰がアキラをマコトの格好に着替えさせたん?
 一斗は物理的に不可能だし、我らが神(※カズマ)にはアキラ脱がせる趣味はねーだろ(※趣味の問題ではない)。
 実は沙弥、『彼ジャ!?』(※)と色めきたちましたすみません……。
(※『彼ジャ』……『彼のジャージ』。この場合は『彼ユニ』というのか)
 衣装交換ってやつは妙に萌えますな。うひひ。
 いやもうだってそもそも一斗がなにかたくらんだときには呆れてたマコトがアキラ拉致についてきてる時点で、「他のやつに拉致らせたくなかったんだね……」と生温く見届けるのが腐女子ってもんじゃないすか!私だけか!?
 とりあえず他のやつならまだしも、アキラを着替えさせるって……、エロいですよね。
 いやまあいちばんエロいのは私の脳ですけどね。わかってますけどね。

 はー堪能した堪能したv同人誌みたいな話だったけどこういうのあると突っ込みどころありすぎて(笑)。
 ほんとはけっこう動揺してどうしようかと思ったんだけど、まあ、こんなことでいちいちバタついてたら布教とかしてられませんしね。「仕事ない」とかおっしゃってる先生に印税が入るようにがんばるぞー!オー!
 ……面白かったですよ、番外編v

 拍手ありがとうございました。一言返信は追記にて。
[続きを読む...]
どこ行った
2007年11月18日 (日) | 編集 |
 住所録……。マジでどこ行った(焦)。

 来週末は知人結婚式でお歌を歌いにいきます~vv
 兼崎の歌真似を練習している場合じゃない。まだ歌詞も覚えきってないもん。
 最悪だこの女。
 兼崎ボイスで「たるんどる」って叱られたい~vv
 キモい変態がいます……。

 で、緊急告知なんですが、テニミュ東京公演12月16日(日)昼1枚浮きました。
 ダブルキャストは平田日で、席はけっこういやかなり隅っこです。
 友人知人優先でお譲りいたします。定価で引き取ってくださる心優しい方がいらしたらご一報ください。
 例によって例のごとく定価以上の交渉にも定価以下の交渉にも絶対応じません。私はヤフオクとかああいうのの高価取引って大嫌いだし、足元見られるくらいならいっそ空席つくります。
 ここは最初から友人用として押さえたもので、友人が私に無断でダブらせたものなので正直責任を取るべき人間は他にいるとは思うのだけど、いちおう自分でも動く。関わった時点で多少の責任はアリだしな。
 よろしくお願いいたします。

 そんなわけで拍手ありがとうございました。
 今日はなんかいろいろ疲れました。一言返信はまた明日……。
 なんであたしってこう忘れ魔なくし魔なんだろ……。
 もうひとつおっきな勘違いをしていて海の底まで落ち込んでたり……。
 いや、↑の東京公演チケット、浮いたとわかったとき確認したら自分が思ってたのと1コ席がずれててさ……。なんでやねん(自分ツッコミと純粋な疑問)。
 こんだけボケまくってるとそのうち見捨てられそうだ……。
 沙弥のリアル友はこのレベルのボケにつきあえる心の広い人ばかりです。
「却って面白い」とかいうヤツもいるけどね……。
参ったな……。
2007年11月17日 (土) | 編集 |
 特盛12月号、時間がなくて探せなかったので1冊しか買ってなかったんですが……。

 豊橋、もう1月号になってる(爆)
 参った。誰か12月号新品が近くに売ってたら1冊確保しといてください。そんで私に売ってください。定価で。アンケート切ってくれて構いませんので。
 ネットで買うと店頭から消えるおそれがあるのでできるだけ店頭で買いたい。よろしく頼みます。

 そんなわけで1月号読みました。多くは語りませんが、悶絶と恐怖と脱力が次々に襲ってきてタイヘンでした。最後の脱力はすみませんここだけネタばれします。『特別編』と称して読者ページがないことに対してです(オタク人気……、低!(号泣))。番外編はほんっっっっとに悶絶モノでした。鼻血吹きそうでした。ただしちよっと空恐ろしいものを感じた。
 参ったことに、多分門馬先生はネット感想をいろいろと目にまたは耳にしていらっしゃると思われる。……ほんとに参った。我々がよくツッコんでいるツッコミ部分を修正してきやがってくださいました。(※ヘンな日本語)
 ただまあはっきりと書いてらっしゃるわけではないが再開の意思がないわけではないことだけはわかった。頼むどこかの出版社。ほんとに頼みます。
 1ヶ月くらい番外編のことで頭がいっぱい……ってK沢印刷の〆切に間に合わんくなるっつーの

 サイトトップに検索避けをするかどうかで悩んだけど、ぶっちゃけネット回ってるのがご本人でいらしたら、手遅れ。なのでいまさらジタバタはするまい。おうよ俺は(いい年した女が俺って言うな)腐女子だでも一斗が大好きだ~。
 門馬先生がやめろとおっしゃればいつでも一斗関連のすべての読みもものをサイトから下げて同人誌も自分がつくったやつは廃棄するが、この愛を持続することに関してだけは誰にも邪魔させん。

 そんで、百万が一の可能性でいちばん怖れていた同人誌転向の可能性もなさそうで一安心。
 いちばん怖れていたというか、この冬コミで出てこられたりしなければべつに歓迎ムードといえなくもないんですが、この冬コミは自分が一斗スペなんで、万が一そんなことになったら初の欠席をかますところであった。

 いやあしかし堪能した。……なんかもうあたしほんとに一斗が大好き。ぜったい一生好き。
 なんぼなんでもキモすぎるぜ沙弥……。


 拍手ありがとうございました。
 兼ちゃんの歌真似がいまいちやりきれん……。歌い方と発声をコピっても似ない。やはり女性には難しいのか……。
 何やってんだお前。
仕込みネタではございません。
2007年11月16日 (金) | 編集 |
 そんなわけで昨日のピアスは自分で踏みました(爆)。けっこういてーじゃねーのよ……。
 よかった、他人が踏まなくて。

 いつになく表紙の指定が細かくてねぎねぎに「元絵に指定書きこんでくれ」と言われました。
 しかし沙弥はパソコンで画像がいじれません(あほ)。
 そんなわけで、うちだして、指定書き入れて、携帯で撮って、送り返しました。
 ねぎねぎの携帯は添付ファイル受信拒否設定なのでパソコンに送って……。
 なかやま沙弥、PC原始人。

 その間に阿部はツンデレになりつつあります。
 ほっぺにチューして「い、今のは礼だから。べつにおまえのこと好きでもなんでもねえし」とかゆってる……。書いてて自分が恥ずかしさに悶絶です。
 くぉらタカヤ!今どきそんないかにもなツンデレキャラ、ギャルゲーにもいねえよ!(※書いているのは私です)
 どうもうちのこは姫っぷり女王っぷりが足りんわ……。タカヤ族の大御所(※)に指南してもらってほしい。(※タカヤ族の大御所→仰木高耶)
 タカヤという名前のキャラは生まれつき受の宿命を背負うんだよ。嘘だけど。
 意外にエロさは大御所と張り合う気がするんですがどうでしょ?(またゆっとる……/ステキ反応ありがとうございました(私信))

 今日の一斗のキャラメから妙な遊びを思いついて、亜矢さんに許可をいただいてから(ありがとうございました~)某人に悪戯を仕掛けました。
 いきなりけったいなメールが届いたあの人にすみません。(土下座)(私信)

 そんなわけで、拍手ありがとうございました。
 妹よありがとう(私信)。
 私信だらけ。
さすがどす~。
2007年11月15日 (木) | 編集 |
 ねぎねぎから表紙見本第一稿到着。


 とりあえず阿部がいい。

 さすがだねぎねぎ。やおいはなにを置いてもまず受だという沙弥の思想をはっきりくっきり体現してくれる。
 指定しない限り絶対受が表紙にいるしな。(ぼそ)

 ちなみに「あまり表紙で露骨にラブらせないでほしい」というのも沙弥の意向です。

 しかしこの阿部……、かわいーわ。等身大パネルにして持ちたい。(※置き場に困ります※絵も粗くなります)

 しかしこうしてみるとやはしねぎねぎは私めの作風をよくご存知だ~。


 知らない間にピアスが片っぽ飛んだ。……どこ行った。
 誰か踏むといけないので人が通るところをひととおりみてこよう。

 拍手ありがとうございましたvv
 某所のアキラに悶絶しました(鼻血)。
 ちなみに鼻血はほんとに出てます。……ここんとこ連日だよ。
 冬場はどーも粘膜が……。こんなところまで保湿力が落ちているのだろうか(哀)。
予定変更。
2007年11月14日 (水) | 編集 |
 おお振りハナアベ冬コミ新刊について訂正がございます。

 正確には訂正というより……。
 根暗な阿部でコミカルを書くのは諦めたというのが正しいんですが……。
 ねぎねぎ迷惑かけます。

 どうも、花井主観のとききはいいんだけど、阿部主観になると話のトーンが三段階くらい(推定)暗くなるんですよね……。なんなんだこれは。
 花井だけなら「コミカルです!」と胸を張れるものを……。
 がんばってみたんですが、やはり阿部はトラウマやらコンプレックスやら人間不信やらいろいろ多すぎてまわればまわるほど本人ズドーンとズンドコまで落ち込んでいく傾向があるようです。
 しかも、このCPはぶっちゃけ、阿部のほうが脳内がエロいんで、阿部が多少アレな展開を想像しててもその気になってても花井がその通りに動かない。よって阿部が妙に不幸に……受至上主義はどこさ行っただ……。
 花井って、つくづく後ろ暗いところなくすくすくとまっすぐ育ったコですよね。よくも悪くも負の部分を知らなすぎ。
 たとえば深い嫉妬とか憎悪とかコンプレックスとか、そういうのがこのコにはよくわかんないんじゃないかって思うんですよね。いかにも少年らしいカンタンなのはいくつも持ってても、男のコらしい闘争本能はあっても、本気で相手を害してやりたいとか思わなさそう。
 きっと、たとえば榛名なんかに本気で嫉妬したりしたら、自分のそういう感情に呆然として立ち尽くしてしまうんだろーなー……。
 たとえば『一斗』の羽生なんかは、バカで大物だから、そういう部分を全部笑い飛ばしちゃう妙ちきりんなパワーを持ったキャラとしての取り扱いなんだけど、花井はそれとはまた違う。
 ありえないくらい『普通』に育ったコがどこぞのエロキャッチャーに惚れて初めて道を踏み外す……うーん、とんでもないところに足をつっこんだよーな気がひしひしとしてきた(笑)。
 本人がいたって普通に明るく悩む(意味不明)からまたこのつきぬけ加減がなんとも……。
 花井と阿部ってキャラ属性がトビウオと深海魚みたいなかんじ……。同じ海で魚でも基本的に棲んでるところが違うみたいな……。
 しかし、泥だらけのぼろぼろになっても目一杯潜れ花井。それが攻キャラの使命なのだ。
 けっきょくいつものうちの作風かなあこうしてみると……。

 そんなわけで拍手ありがとうございましたv(どんなわけだ……)
昨日の朝
2007年11月13日 (火) | 編集 |
 めざ●しをみていたら、午前7時ちょっと過ぎくらいかな?毎回高校生とかを紹介する企画のときに……。
 ショタ神のテーマが流れていました。(笑)

 わかる人にしかわからないこの話題。
 すっごいびっくりしたー。電波に乗って流れたのを聴いたのは10年振りくらいになるんじゃなかろうか。
 そんで、ふと思いついて検索とかしてみたよ。
 ……まだ活動しているんだなー。なんかうれしい。

 しかし、ヤ●ーミュージックとかでみると、「これもチェック!」みたいなところに「徳●英明」とか「平●堅」とか、系統は違えどハイトーン声の男の人ばっかりあがってきてちょっと笑うよ。やっぱ「そこ」が好みの人って他にもいるのねー。
 私も名前のあがったその人たちことごとく好きだわ~。
 最近だとSun ●et Swishとかね……。前出した人たちに比べるとちょっと(?)ヴォーカルの腕はおちるけど、1980年生まれでしょ?まだまだこれかだーね。
 と思っていたらアニメおお振りの歌も歌っているらしい。……知らんかった。え?古田の引退のときの歌がそれなの??
 いかん、チェックせねば。
 なんか違う話題になってる。おやすみなさい。(寝るのか)
神★降★臨
2007年11月12日 (月) | 編集 |
 ぐずぐずと私が迷っている間に……。
 ねきねぎは地元の球場に足を運び、写真を撮ったりしてくれていました。

 ありがとう!アンタぁホントに私の神だ!


 電話ですっかりバテました……。でも本についてはだいたい固まった。
 ちょっとでもかわいいハナアベが提供できるように頑張りまっす♪



 今週のテニスは……、なんかいろいひっかかった。前回の応援に戻りたそうな薫と空気読めない乾(※とうっかり読んでしまった)もひっかかったけど……。

 大石さんテニスやめちゃうの~??
 本気で手塚やりょまが現役のうちにドクターになりたいとか考えてそうで嫌だ(笑)。
 そんな大石さんが大好きですv

 ここでももちろかよ、とかなーりイラっときたことは内緒にしとこう(※言ってる)。
 実は沙弥、桃●ョ読めません。桃海のももちろは比較的読めるももちろが多いんですが、●リョは……。
 この世界には二種類のももちろがいるんですよ。読めるももちろとそうでない(強制終了)。
 だいたいのフィーリングとしては、前者がしんぺーだかまんぺーだかのももちろで、後者が加●のももち(回線遮断)。
 なんかとほーもなく禁句を連発している気がする。酔っぱらいの戯れ言と思っておやすみなさい。(意味不明)

 はくしゅ……ありがとうございました……。
更新箇所
2007年11月11日 (日) | 編集 |
 入り口
 一斗主張バナーとアイコンを追加。ウロ子さん使わせていただきましたvvありがとうございます。
 欲しい方はリンクページから『ウロ子の雑音』さまにれっつご。

 トップ
 から冬コミご案内と一斗大阪オフへのおさそいそれぞれ追加。よろしければ遊んでやってください。

 オフライン
 冬コミスペース記入。『いっしょに歩こう』完売のおしらせ。ありがとうございました。

 月でいちばん眠い時期に風邪でダブルパンチ。
 痛み止めを飲むべきか風邪薬を飲むべきか両方でも大丈夫なような気がするがなどいろいろ考える。
 しかし……、ねぎねぎを口説く言葉がみつからない。(支離滅裂/この時期は特にね……)
 いっそみかん一箱と引き換えに私に花井と阿部をくれとでも言ってみようか。
 ……しかし、かなーり難しいという様子だったのであまりムリヤリでも……。やっぱ表紙は写真だろうか。
 ぶっちゃけどっかからパチってくるのはとってもとっても嫌なのだけど、自分で撮らないとまずいだろうか。
 誰かみかん10kgと引き換えに私に花井と阿部を(強制終了)。

 そんなわけでテニミュ一般はあっさり敗退しました。ごめんね身内。
 というかもう全国全公演完売しているみたいなんだけど……。今回異常じゃね?
 名古屋堪能しよ。大事に観ます兼崎を!(そればっかり……)。
 妹とチケット清算したので、これで他全員と清算できます。送る分は来週中にみかんと共に!(この時期はそれしかないので。すみません)
 冬コミ組との予定調整は、おいおいやりましょ。

 ……い、痛み止め、効いてないよーな気がするー……(しくしくしくしく……)。
えっと……。
2007年11月10日 (土) | 編集 |
 ツッコミらしきもの(笑)を拝見したのでいちおうこの話題から入る。「成人向け表記」について。
 ええと、そもそも近親●姦という言葉そのものが身近な存在同士の性的交渉を指す言葉であると考えられます。(この回答のためにわざわざこんなオソロシイ言葉を辞書で引いてしまった……)
 まあ、そんなわけです。やってなければ(たぶん)OKです。

 ただし、他のCPならば『露骨な』性的表現でない限り成人向けではないわけですが、「強●」「近親相●」「児童●春」など公序良俗に反するおそれのあるものはやったという事実があるだけで(最中を表現していなくても)成人向けになる、ということみたい……私もむつかしくてよくわからんのですが。
 んじゃ、なに?『親にはナイショ』(※)とかは今や成人向けにあたるわけか?……信じられん。そのへんの少女マンガの方がよっぽど過激なんじゃ……。
 それに、禁忌として扱うのと推奨するのとでは随分違いがあると思うのだが……。まあ政治屋法律屋のやることなんてこんなもんかといういい見本なのかも。(この国には『政治家』『法律家』はほとんど存在しないと私は思っています。よって『政治屋』『法律屋』が適切な表現であると考えます)
 この場合、「同●愛」に関しては、読み手個々の主観がどうであれ、該当はしないものと思われます。(現にどこを見渡しても『同性●』が公序良俗に反しているか否かについては論じられていません。まあ精神病のリストからも外れて久しいですし、当たり前と言えば当たり前ですが)

 私信ここまで。(私信!?)

(※……姉弟の近親相●まんが。展開があまりに明るくて安易だけどその安易さが怖いと私は思った)


 今月23日は知人の結婚式です。(今年は同い年の人の結婚式が続くなあ……)
 なのに喉風邪っぽくてちょっとイヤンです。
 ……どうして家族はみんな胃腸風邪なのに私ひとり喉風邪ひいてるんだろう……。

 そんでも、やれることはやってしまいたいので、とりあえず楽譜とにらめっこ。
 しかしあっという間に飽きて(こらー!)在庫を数えて用意してました。
 途中、猫が箱に入ってきました(笑)が、冬コミ搬入分揃いました。冬コミに猫は送れんっつの。
 しかし、何冊か見本誌がどっか行ってるのがある。どこ行った……。
 どうせまったりすぎるほどまったりなので、(ハナアベにあんま需要がなければの話ですが)このまま大阪に転送することになるでしょう。
 で、今からサイトの更新を……。冬コミスペースと大阪のこと。
 集合2時くらいにしたいと思いまーす。沙弥は午前中に大阪入りしてひとりでお好み焼き食いますけど。(こら/だってお好み焼きって大人数に向かないんだもん/少人数なら全然大丈夫だけど)

 明日はミュの一般ですね。チケ取り争いに参加できない誰かさんの代理で参戦します。
 名古屋楽狙いね、頑張ってみるけどあんま期待せんどいて……(私信)。
 自分はカヲルと行くのです。今回はほんとありがとうございます某様(平伏)。
 できたら2回、と思っていたら3回行けることになりました。嬉しい。兼崎と元気がいっぱい観れるvv(すっかり立海びいきに……)
 いちおう新しい手塚の顔がけっこう好みで楽しみにしてるんですけど。
 でも3代目はあんま顔そのものは好みじゃないユッキーにいったので(だって、ちょう大石だっただもん!)、またなんかイレギュラーがあるかなとそれも楽しみです。
 そして、平田日が1日押さえれたのがでかい。平田海堂楽しみです!

 そうそう、3代目と比べてはいけないのよね。あと2ヶ月でリセットリセット。
 うっかりトモと鯨を比べてしまって今でもトモ観ると好きだけど物足りないのと同じあやまちを犯してはいけないよ。
 ……そのトモは今回もいるんだー。今度こそまっしろな気持ちで!(平田と比べてしまったらどうしよう……)
 やはりネックは黄金ペアであると思われます。ゆっきーと瀬戸丸。このふたりはすっごく役にハマってたもんね……。リセットリセット。
 それと桃城!双子の兄だか弟だかがくると思ってたのに(笑←ありえないっての)。
 ほんとにねー、3代目青学でわたしゃ桃城を見直したよ(こら)。

 代替わりしてどうかと思ってるわりにすごく楽しみにしてるなあ。やっぱ手塚かな。顔が(笑)。

 拍手ありがとうございましたv
 途中休憩してたらすごい時間になってしまった。もう寝るかな。
先に寝る
2007年11月09日 (金) | 編集 |
 起きたらぴあ優先の結果見ないと……。
 今回はなんか自分ばっかりいい目みててすみません(爆)。

 兼崎おりてこい~(念)。


 明日午後9時あたりチャットの部屋にいるかもしれません。(体調悪かったらやめますが/弟が高熱出して寝付いている。……私が最初じゃないなんて……)


 拍手ありがとうございました。
考え中。
2007年11月08日 (木) | 編集 |
 熱があるらしく関節が痛かったり顔がやたらめったら熱かったり寒気がしたり頭痛がひどかったりする。
 気管支がかすかに音を出している。

 こんな日は原稿やってもさっぱりなので、他のことを考える。(こら)

 冬コミ搬入物。
一斗
『狂った果実』(アキラ受※これ、書いた当時はそんなことぜんぜんなかったのですが、成人向けにあたるようです。援助交際を扱っているという点が該当する様子。……どう表記
するべか……)
『日曜日の奇跡』(カズマ×一斗)
『Wondering』(カズマ×一斗/羽生×根津)
『ZIG-ZAG』(カズマ×一斗/羽生×根津)
『All I want is you』(マコト×アキラ※近●●姦を扱っているというだけで成人向けになるそうです)
『7Voices』(いろいろごちゃまぜ)

 これでもう5冊もあるのか~。『果実』は箱の中スタートだな……(持ってはいるので声をかけてやってください)。
 それと、おお振り『フルカウント!』(ハナアベ)の5種が前列。

テニス
『ニホンオオカミのすむ島』(伊武橘)(えーとこれさほど露骨な表現はしていないのですが●姦があるため成人指定になるようです)
『step by step』(石橘/赤ジャ)
(ここまで台の下)
『摘』(玉林リバ)
『Mad man across the water』(石橘)
『ミスオアフィジックス』(石橘)
(ここまで台のないところ)
『九州2強Hyperテンション』(石橘/オサチト)
『ハレルヤ・ハリケーン』(ジロひよ/ドリシシ)
『シアワセノカタチ』(井上×太郎)
(これだけ台の上)
『トクベツ。』(大石リョ)
 峰合同誌4種(ギャグ)
(箱の中)

 ……台、増やそうかな……。
 おお振りメインでとるときは、ミスフルの既刊1種を入れようかと思っているのでますます場所が……。
 とりあえず「九州2強~」は身内に配ったらほぼなくなるのですが(時間がなさすぎてあまりつくれませんでした……)、あそこはこぴ本枠だから……。
 こぴ本は見本誌だけ机の上という方式にするかもしれません。いずれにせよなんか工夫しないと乗りきらん。
 何年も在庫持たないと不安になるこの癖はそろそろ改善希望。
無理ぽ……。
2007年11月08日 (木) | 編集 |
 某同人web、もはやあきらめの境地(爆)。

 いったん縦書きを指定したら1冊まるごとそれしかできないのと、奥付がいじれない点にひっかかる。
 インフォメのページがないうちの本は、奥付にホームページアドレスを載せれんことには……。絵描きの顔見せページもつくれんことない?
 ……改善待ち、かな?
 こびとさんによろしくくよう。うんそうしよう。(方向転換)

 まだフルカラーで出せるかもわからんのに、沙弥……。
 っていうか、ほんとに絵がつくんだろうか。
 そもそも冬コミメインでとってるのは一斗なので、どっちが優先かと問われれば一斗のほうだし。2冊分も描いてくれるのだろうか。

 6月にダチの結婚が決まった。おめでとー!(見てねえよ)
 これにより大阪が夏濃厚……?

 昨日の花井が頭の中をぐるぐる回る。
 あの花井ならきっと阿部を押し倒せるに違いない……。(こらこらこらこらこら)

●今週中追加●
 特盛のアンケ+読者ページ投稿葉書作成

 えーと、もう8日ですか。もう……。
アフタヌーン
2007年11月07日 (水) | 編集 |
 最近、アフタヌーンの発行ペースの遅さに焦れまくっている(笑)。

 そして漫喫で読んで「ほへ~」っとなって、うっかり樹なつみの新作を読み忘れた。……まさかまさか樹なつみが講談社に行くなんて。
 某門馬先生も拾ってください講談社(そればっかり……)。

 それにしても今回の花井は……。ふふふふふふふ(※キモい)。
 大阪、お店ばっかり見てるよ。
 そろそろちゃんと計画立てないと。

 他のことも、やらないと。
 気ばかりが焦る。やーねー。

 しかし大阪を調べているとお好み焼きが食べたくて食べたくて……。
 大好物らしいよ。大阪行くと一度は必ず食べる。ひとりでも食べる。
 しかし自分はお好み焼きと焼酎があればいいが、他人様はそういうわけにはいくまい。
 いろいろがんばる。
封筒様のおなーりー。
2007年11月06日 (火) | 編集 |
 コミケ封筒きた。
 ホテルも予約入れた。
 がんばらないと。
 でも、同人webに苦戦してます……。
 わっけわからん。
 前記・後記つくれなくね?
 ページ調整の最後の砦、タイトルで1P(こらーーー!)もできなくね?
 やはり……、こびと狙いか?
 
 あとねぎねぎをもっぺん口説かんといかん~。ああああ時間がない~。


●今週中●
 オレンジの紙を用意
 搬入する本を用意
 大阪のことをちょっと調べる


 名古屋のミュチケ取りがあまりに神懸かりだったので浮かれてたらもうこんな時期だ……。頑張れ自分。
 つか浮かれてる場合じゃない、自分。

 拍手ありがとうございました。
 自分は蓋が閉まってればその上に座り、便座が上がっていれば便器にはまるタイプです。最悪です。
ぜっこうちょうすぎる
2007年11月05日 (月) | 編集 |
 ボケが絶好調すぎて危ない。

 蓋をとじたままのトイレに座ったりとか、物を運ぶのに半分だけもっていったりとか。

 状況が不明ですがまあ多くは語るまい。


 昨日の日記一部改訂しました。今日、月刊マガジン読んでいて自分がかなりの勘違いをしていたことに気がついたので。
 下條はそっちかー。敵校の顧問か~。哀川の関係者じゃん。
 南の写真があまりに可憐で立ち読みなのにうっかり吹いた。これどこの南??つーかいつ南?通と焼肉なんか行っててあのむっちりとしたウエストは大丈夫か?蘭丸は細っこいコだぞ?

 拍手ありがとうございました。
 コミケ当選へのお祝いメッセージをありがとうございます。頑張ります。
 そしてドラゴンズ日本一セールは……、アピタが明日まで?
 うっかり買っちゃいますよね~。あとが怖いです。

 えと、今日は、冬コミに行く大学時代の友人のみ追記読んでください。
[続きを読む...]
びっくり。
2007年11月04日 (日) | 編集 |
 東城麻美先生がお亡くなりになられたそうで……。
 ほんとうにびっくりした。
 つい先日あまりよくない方向で噂を聞いたばかりで、エキ●イトの検索上位にひっかかっていたので慌てて自分も検索してみたのですが……。
 茫然としました。

 今はただ、ご冥福をお祈りいたします。
受かりました
2007年11月04日 (日) | 編集 |
 冬コミ当落速報。

 日曜日東地区ヨ-42aです。一斗スペース。

 テニミュも希望のところすべて取れたし、今はツキがある。
 がんばりましょう♪

 ちょっとお値段を調べてみた。
 みかんは大玉のが安いらしい。同じ10キロ(!)だってのになあ……。
 味が違うわけじゃない……はずだけど……。
 LLはあんまりだから、Lで……。

 みかんじゃなくてお前の器が小せえよ!
 おあとがよろしいようで……。
買ってんだ……。
2007年11月04日 (日) | 編集 |
 昨日はメイヤちゃんとセールいってました。
 ファンタジーの創作を書いている友達なんですが、セールに行く途中の車の中でこんな会話が。
沙弥「そーそー、テニミュと、年末のディアボーイズ行ってくる~」
メイヤちゃん「ディアボーイズ行くの!?」
沙弥「あれ?ディアボーイズ知ってんの?」
メイヤちゃん「そりゃあ、好きで買ってるもん!」

 いたよ、身近に買ってる奴。

メイヤちゃん「昔から買ってるよ~」
沙弥「そりゃ知らんかった……。あたし、原作よく覚えてないけど、好きな俳優が出るから行くんだよね」
メイヤちゃん「そりゃあ、読者で行くって人はあんまいないんじゃない?男の人が圧倒的に多いし」
沙弥「そうなんだ……。ジャンプかガンガンで連載してればもうちょっと違っただろうけど……」
メイヤちゃん「でも、あの作者の人、昔と比べてすごく絵柄変わってるよ。エロマンガを経験してから女の子の身体がエロいから、女の読者はけっこうひくと思うよ」
沙弥「あれってかわいい絵でストーリーは少年漫画でバスケめっちゃ超人系だと思うんだけど……」
メイヤちゃん「それを面白がって買ってるんだけど、嫌いな人は嫌いみたいね。でも、2部は恋愛要素ナシでバスケばっかだよー。1部はあったんだけどねー」
沙弥「まあ、女性キャラ人気が出るってタイプいないしね」
メイヤちゃん「基本のキャラばっかりだよね」
 ようするに女性キャラには個性がないということなのだろう。記憶に残らないわけである。
メイヤちゃん「でも、作者の人が年取ったから恋愛って柄でもなくなったみたいな感じだよ」
沙弥「長いよね、あれも……」
メイヤちゃん「2からそういう路線に転換したから、そっち方向への市場拡大を狙ってるんじゃない?アニメ化もしてたし」
沙弥「らしいね」
メイヤちゃん「2から入った人は1を読んでびっくりするみたいよ。全然違うし!」
 そこまでか。
沙弥「写真出てるんだけどさ~、藤原役がちょう微妙なんだよ~。あれが裏主人公じゃん?」
メイヤちゃん「うん。作者もいちばん好きみたいだしね」
沙弥「他はほっぽっても藤原だけは押さえてほしいのに、……微妙なんだよ」
 鯨があんなのにラブラブ(誤)の役を演じるなんて!と沙弥はちょっと憤っております。
 笑い事じゃなく、鯨演じる五十嵐も他のキャラも、みーーーーーーんな藤原親衛隊ですからね!

 あ、そういえば変態教師下條の話をするのを忘れていた。
 写真見ただけで変態っぽくてちょっとだけ期待なんですが(爆笑)。
 フアンの方にはすみません。

 いやでも、なんのかんのいってバスケでどうミュージカルすんのか楽しみです。
 南があの蘭丸のセンターラインからの3P(ありえない)をどう演じるか(笑)。
 そこまで話が進まないかもですが。どのあたりで出てきたのかまったく覚えてないんですよね……。
 ディアボーイズみにいくきっぺいフアンは藤原チェキですよvぽやっとしたカオですが……。
 相当腑に落ちないらしい。完。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。