年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日
2008年03月31日 (月) | 編集 |
 土曜日は、カヲルと一緒に映画を観に行ってきました。

『そして春風にささやいて』を。
 なかやま沙弥、心の底からホモが好き……。
 ……というわけではなく、滝口くんがでていたからなんですが。
 しかも、赤池章三役ということで、「しょーがない、タッキーのためだ!」と重い腰を上げたわけです。
 沙弥はべつにタクミくんシリースが好きというわけではないのよ。赤池が好きなだけ。

 場所は、名古屋駅近くのシネマスコーレというところでした。
 席が50しかない、ほんとにちっちゃな映画館です。
 午後7時10分から上映のところ午後3時半くらいに着いたのだけど、整理券は55番でした。
 補助席と言われて「それしか席ないのか」と唖然としました。よかったー、早めに行っておいて。
 そのとき気づきました。
 なんか上映する映画が私がHPみた時より増えてるよーな……。
 なに?この『春風』のあとの『アクエリアンエイジ』は……。
 きーたことあんぞv
 ドーリの映画だなv
 タッキーが「おすすめ」ってブログにかいてたなv
 とりあえずそっちは保留にしててきとーに時間をつぶす2名。
 しかし、戻ってきたときにはアクエリのほうも入場券買ってました……。
 終電だっつの……。まだ胃薬常用だっつの……。

 えー、とりあえず『春風』は……。
 すみません。笑いました。
 どこをどうつっこんでいいのかわからん。なにもかもが笑えた。
 カヲルと沙弥の合い言葉は「ヤ●カはわるくない!わるいのはキャストを選んだ人だ!」でした。
 うん、●スカがんばってたよ……。
 ……ただちょっと、役と脚本が……。(なんぼなんでも高林はねーだろ……)
 吉沢とくっついたあとのアレは、笑うより「ゴフッ」ってなったよ……。場内爆笑だったけど、みんな感覚麻痺しすぎだろ……。
 もうひとり脚本やら演出やらのあおりをくっていたのがよりによってタッキーで、演技の方は赤池として及第点のってると思うのだけど(っていうか、私は赤池だと思った!)、出し方見せ方がよくないんだ。
 原作から採用する台詞削る台詞のチョイスもよくない。いっそ赤池フアンの私にやらせろと思うくらいだった。 赤池はねー、あの石を投げればホモに当たるかんじの祠堂のなかで唯一完全にノーマルだから魅力があるんよー。
 けっこうよかったのはギィなんだけど、……やっぱ、外見が日本人っていう時点でアウトなの?(笑/そう言っていた人を知っている)
 かっこよかったと思うよ?さすがにヘンなポーズきめたりするところは笑ったけど。
 加藤慶はほんとー美形だねー。目の保養になったよ。癒された。
 あとさー、野崎先輩がすっげリアル野崎なんだよー。
 あのイヤな男を実に忠実に再現しとる。「いいの?これ」と思うくらいだ。このこDボだろ?いーのか牧●!
 いーのかというか、桃城を演じても野崎みたいだからもしかして●田というのはこういうキャラなのかもしれん(爆)。
 やはりワタ●ベプロダクションは桃城に対して妙な偏見があるに違いない。加●もこっち方向だし。
 というより私がワ●ナベに対して妙な偏見を(以下省略)。
 エロスはやはり白い空間に白いシーツだった!(笑)
 こんなんするから余計恥ずかしいんだよ。原作どおりでいいのに。結ばれるエピソードも違ってるし。
 やっぱ映画ともなるとちゃんと誰からみても和●じゃないとまずいのかねえ?わたしゃアレは和●だと思ってるんですけどー。
 まあそんなこんなで、面白くなくはなかったんだけど、「うううう、声上げて笑いてー。でもがまーん!」な面白さでした。

 アクエリは、整理券番号27番でした。わーい、ふつうのお席に座れる~。
 かなりいいとこ取れて、ほくほくと観る。
 下馬評きいてあんまり期待してなかったんですが……。これが私に合うらしく、面白かったです。
 好みのぜんぜん違うカヲルも面白かったとゆっとったから、やっぱり面白いんだと思われ。
 それに、『春風』のあとに観ると映画らしいったらありゃしない(笑)。
 確かに問題は「これで終わり!?」というレベルで尻切れのラストですが(そこだけ『荒くれ』レベル/笑)、時間か予算かあるいは両方が足りなかったんだと思えば納得。
 とにかく設定が好み。キャラが好み(この物語の世界ではメガネはへんたいの証らしいと思われそのへんがちょこっと複雑ではあったがそれは私の好みだし)。見せ方も限られた時間の中でかなり頑張ってる。ストーリーもはっきりしていてわかりやすい。しっかりつくってあって目が離せないし飽きない。
 尻切れだし、時間の都合でストーリーが早足だったため若干舌足らずな部分もあり、わかんない人にはぜんぜんわかんないかも。
 しかし、それでかえってちょこっとだけですが創作意欲を掻き立てられもしました。
 うわーこの設定でなんか書きてー。
 よかったですよ。オススメv

 そんなわけで、うきうきと原稿に戻ろうと思います。昨日は6月に結婚する友達と会っててぜんぜん進んでねーのよ。
 胃は、まだもう少しです。
 拍手ありがとうございました。これであとは一気に〆切りまで駆け抜けます(希望)。がんばる。
スポンサーサイト
GWシティのおしらせ
2008年03月27日 (木) | 編集 |
 GWスパコミおしらせ。

 5月4日東3ホール"ヤ"40b『7Voice』で参加します。
 おお振りスペースです。

 搬入する本は以下の通りです。(※は希望)
おお振り
●『フルカウント』(ハナアベ)
●『sweet×sweet chocolate』(ハナアベ/ミズサカ)
●『花恋』(※ハナアベ)
●『カタオモイ』(※ミズサカ/ハナアベ)
●『Happy Birthday』(※ハナアベ)

一斗
●『日曜日の奇跡』(カズマ×一斗)
●『wondering』(カズマ×一斗/羽根)
●『ZIG-ZAG』(カズマ×一斗/羽根)
『狂った果実』(アキラ受)
●『All I want is you』(※マコアキ)

テニス
●『Mad Man Across The Water』(石橘)
●『ミスオアフィジックス』(石橘)
『ニホンオオカミのすむ島』(伊橘/石橘)
『step by step』(石橘)
『Hallelujah Hurricane』(ジロひよ/鳳宍)
『幸せのカタチ』(井上榊)
『九州2強Hyperテンション』(石橘/オサチト)

 ●が机の上に置く予定の本です。上記の本は机の上に置いてなくとも必ず持ってますのでお声がけください。
 種類多すぎる……。
 争点は振りの新刊がどこまで出るかということなのですが……。
 直前にもいちど告知いたします。

 なんかねー、腹部エコーで長年の杞憂が解消されて、今、身体はきついけど気分はすこぶる良いのよ。
 ずっと悪いんじゃないかと不安だったところが正真正銘健康だと証明されたのだから気分はいいんだ。
 その後の胃カメラは己の胃のなかのあまりの荒れっぷりに凹んだけど(爆)。
 いやしかし、とってもほっとした。金はかかるけどたまにはいいな腹部エコー。
 楽●市場に『なかやま沙弥(※仮名)様増量中』などという失礼な(笑)メールを送られても笑って許せるぜ★イエイ!
自分で自分の胃を破壊しない程度にがんばるv

 拍手ありがとうございました。

 腹部エコー→異常なし
 胃カメラ→薬がきいて現在進行形の出血はなし。ただしかさぶた(にしか見えない。医者が出血の跡だと言っていた)だらけ。すごい数だった……。ところどころアホみたいにでっかいのがある。なんじゃこりゃー。最近知らないうちに十二指腸潰瘍を患っていたそうな。ポリープ発見その場で切除検査待ち。
 夢中で画面を見ていたので胃カメラそのものはさほどきつくなかった。……麻酔がすんごい苦痛なのだけど(あれまずい!)。
あんまりだ。
2008年03月26日 (水) | 編集 |
 明日は胃カメラです。
 午後9時から絶食ですが、それ以前でも消化の悪い食べ物は厳禁です。
 そうでなくとも胃の調子が悪すぎてあまりまともに食事できません。例によって例のごとく甘い物で生きてます。
 なのに、うちに帰ったらこんな感じです。
赤飯


 知ってるくせにこれはなんぼなんでもあんまりだよ親父……。

 自分が興味持つとほかのことが一切目に入らない親父。今はもち米ブームのようです。
 自分がブームというだけでなく、食わなかったりうまいと言わなかったり思いつきのお手伝いを拒否したりすると不機嫌になります。
 だからアンタの娘は今胃を壊してもち米を食すような状態では(以下略)。
 こないだ吐き気こらえておはぎ握る作業をさせられて、今日はこんな嫌がらせ(超断言超本気)です。
 さすがに食いませんがね。
 胃が壊れていった過程がつぶさに見えるようではないですか。あっはっはっは。
 ……あー、もう、笑えねえ。
 マジ笑えねえ。

 人が本気でカメラに怯えているときに……(爆)。

 超チキン野郎です。笑いたければ笑うがいい。
 恐怖症持ちはネガティブな想像をして勝手に落ち込んだり怖がったりするんだよ。妄想が強いんだよ。
 こわいよこわいよこわいよー。


 阿鼻叫喚の沙弥に愛の手を。

 拍手ありがとうございました~。
じゃあネタバレするよ……。(※アフタおお振り)
2008年03月25日 (火) | 編集 |
 そんなわけで、恒例(?)アフタネタバレになってないネタバレですv

 昨日「今月はスルーする」と書いたばかりなのになぜいきなりこーなったか。
 それは、とある人が言ったからです。
「美丞、わけわからん」

 あははははははは。
 うーん、美丞は腐脳で読まないとダメなんだねーと思ったよわたしゃ。
 腐脳ない人には厳しいね。


 とりあえず私は倉田は呂佳と滝井の痴話喧嘩のとばっちりを受けたらしいと思いましたが……。
 ほら、腐脳で読むとシンプルでしょ?(笑)
 それから、これは読者に「情状酌量の余地をくれ」と訴えかけているものと思われ。悪いけど滝井ぜんぜん同情できないし情状酌量の余地ないからとっとと監督やめれとか。
 そういう、とってもとっても人でなしなことを考えていたので「スルー」と言ったわけです。
 けっきょく書いたけど。

 昨日アフタ読んでから頭の中でミュージカル「DEAR BOYS」の歌が流れまくってます。離れない……。
 いや、今回の滝井みてると思い出すよね、杏崎さとみ(※ミュージカル版)。
「うざい」「キモい」「押し付けがましい」「最悪」とまで酷評したあの女とイメージがかぶるというのもなんですが。
 杏崎ほどひどくはないけど、やっぱりちと鼻につくな滝井。
 思考回路が女性的だね。作者が女性なんだからそのへんはしゃーないけど。
 そして、ほんの一瞬ですがO型かなと思ったり……。O型の方ごめんなさいすみません。

 

 反面、花井にはものすっごく萌えました。ええ萌えましたとも。
 あずさー!
 ここで子供あすさは反則だろ!
「sweet×sweet~」で子供梓写真がどーのというくだりが出てくるのですが、「●歳くらい」とか「小学生くらい」とか明記しなかった自分に拍手した。ギリギリセーフでしょ。こえーこえー。
 そして田島が以前自分の書いた同人誌の石田鉄(※「~across the water」P33参照)とほぼ同じニュアンスの台詞を吐いたのをみて悶絶。
「ちょっっっっっっと待ってー!」と思った!(笑)
 鉄はまさに仲間みんなをきっぺいの目標に引きずってくために吐いていたため、「梓、お前はよくわかってるよ……。偉いよ」と思いました。よくぞあそこで遮った!偉い!
 とはいうものの、田島はホント梓にだけ厳しいわ~。どきっとするっつーか、ぎくっとする台詞だよなあ。狙ってなくて天然でこれ言うから怖い。
 それに、梓に対しては求めるハードルの高さが違うっつーか。
 それは田島と同じグラウンドに立つ者にとって幸せなことなんだけど、梓はよくわかってない風でこれもまた怖い。鈍いにもほどがあるってもんだ。
 部内ではいちばんマシだっつってもぜんぜんレベル違うのになぜ梓かな、ということに関してはワタクシも自分なりに思うところというか解釈がありますのでまた今度。
  キャラ解釈の方向性は間違っていない気がしてきたから、同人誌でちゃんと表現できるよう頑張りましょう。

 それにしても、そろそろネクラに思い悩む阿部がみたいっすねー!次かな?
 阿部の場合、逆にあんまり恵まれるとハラ立つので、めいっぱいいぢめて欲しいですv
……言っときますが愛です。

 今日は、なんか熱がでました。
 ふらふらしてたら、ねぎねぎからメールが入り……。
 きゃあああああああああああv
 すげえええぇぇぇ!早い~!隆也かわいい!
 ねぎねぎ神!さすがあたしの愛人!

 胃カメラ2日前のいいはなむけとなりましたとさ。

 拍手ありがとうございましたv
消極的選択
2008年03月24日 (月) | 編集 |
 木曜午前中の有休申請。
沙弥「うん、そーなの。胃潰瘍みたい~」
同僚「でも、まだ決まったわけじゃないんでしょう?」
沙弥「うーん、『胃潰瘍じゃなかったら胆石の可能性も』って言われたんだよね~」
同僚「……」
沙弥「それ聞いてあたし、『胃潰瘍でいいです!いえぜひ胃潰瘍でお願いします!』って思っちゃった」
同僚「まあ……そうかもしれないけど……」
 本来ここは「なぜ2択なんだ」とつっこむべきところだと思う。


 講●社から新しい月刊少年誌が出ますね……。「ライバル」とかいう。
 ライバルっていったらカズマと一斗ですよね……。
 …………。
 拾ってください講●社。
 他の雑誌買うからってアフタ買うのやめたりしないからさあ!かさばるけどちゃんと2種類買うから!

 そのアフタは今回ちょっと感想書く気になれません。とりあえず次号待ち。
 ただし、自分がなぜハナアベなのかはよーくわかった気がします。ねえ、田島様ってこわいねえ。
 うちの攻っコは花井くらいでちょうどいいし、受は根暗でうだうだ悩むコがいい(←お前……)。

 花井と阿部が長馴染みパラレルというやつに萌えてます。
 花井は阿部を好きになってしまって、阿部を傷つけたくないから離れようとしているひと。
 阿部はそんな花井を「裏切り者」と思ってるひと。だから表面上はキツいキツい。そして「そんなにオレがイヤかよ」と影で(※ここ重要ですよ!)泣く。
 どうしよう幼い頃は花井がちっさくて阿部がガキ大将だったりしたら……(そりゃホントに『幼馴染み』だわ)。

 では、薬が効いているうちに寝ます。
 おやすみなさい。

 拍手ありがとうございました~。
がーん
2008年03月21日 (金) | 編集 |
 沙弥、胃カメラに初挑戦決定。

『多分』胃潰瘍だそーな。
 今予約がいっばいだから来週木曜日にやるそーな。
 それまで薬で保たせるそーな。

 あまりに時間かかったから外科へ行く時間がなかったなあ。
 ……ま、いっか。
 投げやりモード発動中。


 しかし、同人は投げやりというワケにはいかん。
 文字目標・10日に1冊(爆)。

 とりあえず、ミズサカを3/30までに書いて~。
 製本は東京で。(こらー!)
 短い話が苦手な私にとってソートのついているコピー機は神なのだ。

 はなこいを4/10までに書いて~。
 梓誕生日本を4/19までに書いて~。
 4/20に発送せよ。
 わあ無謀v

 そっからはマコアキに専念……のはずなのだが、大石さんのお誕生日企画に参加したい(爆)。
 なんで梓と2日違いなのあの御仁は……。もう半月遅ければこんちくしょう。
 GW休みの前半はまるまるマコアキに使うという前提で動いているので、その短い間になにが書けるかだなあ。がんばろう自分。
 今年はさみしくも濃い誕生日になりそうです。

 ああ、それからひとつ当サイト初心者様にお話いたします。
 私ができもしないことをいろいろやりたいやりたい言うのは、口にしないとなにもしないからです。
 一種の自己暗示だと思いおつきあいくださいませ。
 とことんまでダメ人間ですみません……。

 拍手ありがとうございましたv
へきさごん!
2008年03月20日 (木) | 編集 |
 凹凹凹状態な沙弥です。

 相変わらずずぶずぶ凹んでいます。誰かあたしの誕生日(4/2)にハナアベをください花井誕生日本の表紙になったり中に載せれるようなハナアベを(爆)。
 ……冗談ですから本気にしないでくださいね。くれるっつーなら喜んで二度と離しませんが。

 それは本気と言います。(自分ツッコミ)

 冗談抜きでこの近辺にハナアベ茶とかやりたいなー。
 だれかこの近辺空いてませんか~。
 沙弥の隆也受エロにおけるこだわりとか聞いてみませんかー。(←それはふつうに嫌だろう……)
 あー、うー。



 昨日はかの「羞恥心」で癒されておりました。
 どうやらつるのが大好きらしいよ。
 そして野久保がかわいくてしょうがないらしいよ。地味好きだから。
 3人のなかでは、上地がちょっと好き度おちるんですが……。
 この人、たまにヒットを飛ばします。

 昨日、EDの「羞恥心」を(あれってプロモなんかな……)みながら、ふと気になったことを呟きました。
沙弥「サイドの2人のほうが運動神経いいはずなんだけど、ダンスは上地がちょいおちるっぽい気がするなあ……。リズム感がいまいちっつーか」
 そのとき、弟がナイスボール!なコメントをしてくれました。
「キャッチャーだからな」

 たまにはいいこと言うな、お前。

 完全な偏見なのにものすごい説得力です。そして萌えです。
 こんなかんじで、上地は以前キャッチャーをやっていたというただ一点のみに関して、高い萌えポイントがついています。
 ブログで野球を語っているときなどに萌えを感じます。
 そんなわけで羞恥心が好きです。CD買うかはまだ検討中ですが……。


 今日は、できあがった本を某所におくってきました。明日到着です~。(私信)
 沙弥の渾身のこぴ本装丁とそのがんばりを問答無用で吹き飛ばす特大NGをどうぞご覧あれ。(※こういうのをヤケクソという)
 ついでにアカツキさんにお菓子を送った。食べてねv

 

 ところであたし……、大石リョアンソロ第4弾に参加したいんですけど。
 日程的に無謀かなあ……。夏コミ直後の発行ってことは、夏コミ〆切くらいに〆切がくるよねえ……。
 あさぎ様の企画は「ハッピーエンドであること」が前提になっているのですごく好きです。
 そしてお祭り好きなのでじつはアンソロとか大好きです。短いのが苦手でなければ多分あちこち自分から参加しているんでしょう。
 この大石リョアンソロも、1~3まで参加してきて、どんどん文章長く字はちいさく……(爆)。
 …………。
 ああんでも参加したい~!
 もーちょっと考えます。

 そんなわけで、拍手たくさんありがとうございました。
 ……なんかもう、みんな優しいよ(涙)。
一部で「日記長い」と言われたけどさ。
 ちゃんと「話すと長くなる」って書いてあるじゃんか。
 一言返信は追記にてv
[続きを読む...]
凹んでいましたが…
2008年03月19日 (水) | 編集 |
 イベントを明日に控え、さすがに出てこないわけにはイカンので出て参りました。
 新刊落としました報告に。

 あの状況でどうやって落とすんだと、我ながらちょっと凹みました。

 話すと長くなるのですが言い訳いたします。まず、イレギュラーでミズサカ本を1冊出そうとした話から。
 バレンタインネタ、「sweet×sweet chocolate」がちょこっとミズサカ・メオト込みだったところから派生したミズサカを書いてみたくてうずうずして、「どーせなら同時発行しちゃおうv」と書き始めてしまいました。
 これがたぶん最大の敗因であるかと思われます。最終日、数年ぶりに完徹したけど終わりませんでした。
 コピー・製本が最終日会社終わったあとにずれこんだ。ますこれが私の読みの甘さでした。

 次に、「sweet×sweet chocolate」の本文をちらりとご覧くださいませ。
ちょこ1

 うわあ。
 えー、余白ぎりぎりまでなくして本文文字は8ポイント×81%縮小。これで本文36ページ+表紙の40ページ本です。どうしても入りきらず、小説の最終ページにおくづけが入ってます。
 コピー本はここまでしか枚数割けないから厳しい……。
 1/4くらいエピソード削ってます。ちょっと悔しい。
 それでもぜんぜん足りず、ものすごい駆け足でストーリーが過ぎていきます。特に後ろの方。
 ふつーに書いててどうしても40におさまらないと悟ったときにはもうどうしようかと……。
 あちこちに消化不良のネタがひしめいていて「これどうなの?どうよ?今後書く気あんの?」な本です。
 分割するか削るかの判断と、どこを削るかの判断と、修正と、これ以上削ると話にならない段階になっても50くらいいきそうだったため文字ポイントと段組みの調整を行ってこーなったわけですが……。
 間に合わないなら書きたいだけ書いて80ページのオフセットにすればよかったー。(がっくり)
 花井の設定とかくっつくときのエピソードがサイド扱いなのがもったいない感じですが、とにかく入りきらないからこーなりました……。
 コピーで出すにはちょっと長すぎたなと。これが敗因その2。

 そして、次がいちばん顰蹙です。
 酒で胃をやりました(爆)。
 ホテルの宴会の酒っていうのはなんでああ種類が少ないんだ……などと愚痴を言うとますます顰蹙ですが、焼酎をロックでぐいぐい飲んで胃をやりました。
 あたしも年食ったわ……。そう思いましたが、頭痛などの症状は一切なく胃だけだったこと、さらには宴会の前からしばらくよくなかったことから、元々悪かったのに強い酒で胃を焼いてとどめを刺したものと思われます。
 ここ数日胃薬と生活していますがまだまだ治ってません。本日会社早退。
 そっから完徹とかするから治らないんだよ……とどこかからツッコミ入りそうだけど、ミズサカが出したかったんだ……。こんなに無理したの久しぶりだよ。
 そしてイライラしてさかむけ引っ掻いたら膿んだ。週末までに好転しなかったら医者行きます……。
 原稿ではなく、この胃の不調が日記が止まった直接の原因でした。サイアクな女です……。

 そしてそして、最終日。
 ミズサカやっぱ間に合わないから、午前3時からハナアベの最終調整に入って、なんとかうちだして、コピーの準備して、本をつめる袋にシールも貼って見本誌のブックカバーもかけるだけにして、あとは新刊入れて送るだけにしたダンボールを持ち、、沙弥はおうちを出ました。
 全国展開しているFCのコピー屋(※キン●ーズではない)を事前に調べて、そこへ行くつもりで。
 営業は午後6時まで(早!)ですが、片面→両面とソートが使えれば間に合うと。
 表紙だけは刷って形にしてあるので、できた分からその場で委託分だけ製本の方針でした。
 定時16時45分、職場を飛び出し、最速記録で駆け抜け、17時15分にコピー屋に到着。
 事前に「ソートなどの機能はありますか?」と問い合わせてありました。「ありますよ」と言われました。
片面→両面がなくてソートだけあっても意味ねえ。
 ホントの話ですよ?
 ソートができるコピー機を使わせてるところなんて豊橋にはありません。しかも、移動するとまた時間が……。仕方なくここでコピーはじめました。
 しかし、このコピー機が遅い遅い。さらにすぐ「画質調整」で1分以上止まる。
 途中紙切れ直後に紙詰まりが起こり、店長なる人に「紙入れすぎ!」と叱られました。……紙を入れたのはアンタんとこの店員です~(泣)。
 そんなこんなであっという間に6時です。半分もコピーできてないのに追い出されました。
 時間帯が時間帯なので、そこからクロネコまで所要時間30分(推定)。
 ああもうこりゃダメだと思い、心底凹みました。
 しょーがないから1種だけ送って、残りは近所のコンビニでコピーしました。ああ、画質がきれいだ……(爆)。
 行ったのは全国展開しているFCのコピー屋ですよ?
 帰ってから、完徹の身体を引きずってしおしお凹みながら製本しました。
 しかし、コピー屋で最後にコピーしていた部分が7枚足りない。
 忘れてきた(青)。
 急かされて追い出されたからな~。
 ……言い訳ですよしくしくしくしくしくしく……。
 エロじゃなかったのがせめてもの救い。翌朝電話して廃棄してもらいました。
 なんでこんなアホなんだろーあたし。
 さらに、紙づまりの余波で汚れていて使い物にならない部分があるのが6枚。うわー。
 泣きたくなりながら、できる部分だけ製本しました。
 ああ、やっとできあがったよ。長かったね。長かった……。
 ……そうしたら、とどめが待っていた。気がついた。
 表紙写真、つづりに注目。
ちょこ2

 ニ゛ャーーーーーーーーーーーー?!
 いやもう、ありえない私。なんでよりによってこんな簡単なのを間違ってさらにそれに気づかず過ごせるの。
 まあそんなわけで沙弥同人史上最大のNGをそのまま晒した本に……。
 遊び紙込み11枚からホッチキスを抜き高い紙を買い直しさらに表紙のアレを全部やり直す気力は残っていません。文字どおり燃え尽きました。「こいつ、バカ」とぬるい感じに笑ってどうかお許しください。

 なんか他にも書きたいことはあるんですが、本日はこの報告で終わりたいと思います。胃の不快感がひどくて気力がないのです。
 それ以上に、凹んでいます。
GWにリベンジするために、体調を完全回復させねばなるまい。一斗1冊と、振りもう3冊……。
 増えとる。
 ねぎねぎには1冊分しか表紙もらえなさそうなのでちょっと迷ってはいるのですが、梓誕生日本はここで打つしかないもんなあ……。(某webオンリーに参加したい意向のため、個人梓祭りはあきらめたらしい)
 ミズサカは書きかけだし、GWの次は阿部受オンリーだからここで打ちたいもんなあ。
 そうなると後日に送るいちばんの候補は「花恋」なんですが、タイトル的にも暦が春のうちに出したい。
 どうしよう ああどうしよう どうしよう
 いやまあ、書きたい話がいっぱいあるっていうのは幸せなことですよ……。ええ。
 ちょっと多すぎますがね。
 ついでに長すぎますがね。
 
 拍手ありがとうございました~。精神状態がアレなので一言返信は明日にさせてくださいまし。
自分がいちばんおもろいっつーのもなんだね。
2008年03月13日 (木) | 編集 |
 やってみました~。http://maker.usoko.net/
名刺1


 はははっ。
 違うと言えないあたりがなんともかんとも……。

 あ、でもきっぺいはけっこうおもろかったよ。
名刺2
 
狙ったとしか思えない(笑)。

 こっちはみんなけっこうおもろいよ。
手配3

 鉄とかきっぺいとか。
手配1

手配2

 仲いいなあ……(何)。
 仲良く猥褻物陳列罪vとか、腐女子としてありえない萌え方をしてみる沙弥。

 しかし、またしても真打ちは由良であった。
手配4

 おまえもうほんとに大概にしろよ。(私ですが/ごめんカズマ)
 さすが外見小学生のこをを押し倒してうやむやにする男……(※原作で本人が言ってたんだ!マジで!)。

 明日はお泊まり送別会なので、今日がんばります。
 ちなみに「経験ないから十級なんじゃ!?手つかずの阿部隆也!キャ~vv」というドへんたいな萌え方をした女がここにいることを追記しておきます。私信。
MacとWinの……
2008年03月12日 (水) | 編集 |
 まだWinのメールが設定されていないため、Macで書いた文章をWinに移せません。
 ……Wordとかぜんぜん入ってないんだうちのMac……。

 そんなわけで、MacとWin両方に対応した某社の同●webにいったん文章をあげ、そこからWordにこぴぺ……。
 すみません、絶対この文章そちらで印刷させていただきますので……!(はなこいか!)
 なかやま沙弥、こういう姑息なことは思いつく女。

 ここのところ気候がころころ変わるので、持病の膝が悲鳴を上げ続けています。
 水が溜まらないように気をつけないとね……。
 実年齢よりかなり年寄りじみたことを言っていますが、6年前は80kgオーバーだったワタクシです。そんだけの負荷をかけ続けていたのですから、多少のガタはくるってものです。
 関節は減ったら戻らないもののひとつ。気をつけましょう。

 説得力がありすぎる……(爆)。

 立ちっぱはやばいけど、歩くのはいいことなので気が向いたらせっせと歩きましょう。
 筋肉をつけて、維持しましょう。
 コラーゲンとかヒアルロン酸を積極的に摂りましょう。
 ほかになにか特効薬がありましたら教えていただけると喜びます。
 変わり目なせいか、一昨日昨日今日とほんとに悪いんだよね。
 よーするに炎症なので酒ものめん。
 人生に彩りがなくなるからほんとに早くよくなってほしいよ。
 原稿が一段落ついたら筋力増強のためにプールにでも通おうかと思っているのだけど、今年はハナアベに夢中すぎて一段落つく予定がなかったり(汗)。
 罪な子たち……!
 ほんとに悪いんかあんたと言われそうですが、痛いのは大真面目に痛いですよ。

 そんな中、またなんか合唱のイベントがあるらしいと聞く。
 しかも、曲目は「メサイア」だという。
 ……参加したいな~。
 第九もそれなり楽しかったけど、個人的には「メサイア」のが歌としては好きかな。
 曲全体の出来ならそりゃあもう第九だろうけど、歌う側としてはね。
 歌の練習は立ちっぱだろうなあ。……それまでに筋力強化せんと……。

 支離滅裂。

 拍手ありがとうございました~。
でましたね~(汗)
2008年03月11日 (火) | 編集 |
 ドリライ告知。
 ああああやっぱりスパコミも大阪シティも外してきやがった~。金がもたん~。
 行く気満々(爆)。
 とりあえず焦点は、平田がどんくらい出るかと、トモが卒業するか否かですね。
 後者はすでに決定的な雰囲気になっちゃってるけど(苦笑)。
 握手会のとき兼ちゃんが言ってた楽のときのトモの態度も、いかにも「これで終わり」ってかんじだったしな……。
 卒業公演でもダブルキャストなのか、それとも同じステージに海堂がふたりなのか。
 すべての公演トモだけだったらナベプロに火ィつけたる(にっこり)。
 バラバラだったら平田狙いに絞ります(笑)。
 トモがみたくないわけではないけど、そっちのがわずかながら取れる可能性高そうだし。
 兼ちゃんと元気の動向が気になる……。そしてなによりケンケン!
 出るのかな~。復活すんのかな~。宍戸さん観たい。宍戸さん宍戸さん宍戸さん……。
 ほんとーに好みわかりやすいな、沙弥……。
 東京と大阪両方取れることはまずないと思うんで、両方狙って取れたところに行こうと思います。
 全滅の可能性の方が高いよね……。たぶん。
 全部で4日間なら……12公演かな。無理ぽ……。

 今週来週は、職場の飲み会です。2週連続……。
 送別会の季節です。
 でも、せめて来週再来週にして欲しかったよ……。

 拍手ありがとうございました!
 コメント返信は追記にて。

 追記にするとあずさの経験値にならないんだけど(苦笑)、まあ1日500経験値(文字数)までだし、私のペースなら3ヶ月ちょっともすればレベル100だからあんま気にしないことにしました。
[続きを読む...]
めっっっんどくさー!
2008年03月10日 (月) | 編集 |
 さて、今日になり、ようやっと届きました。センパツ春の陣の参加証が。
 さっそく案内を熟読。

 えーと、ふむふむ、コレ全部記入すんのね。まあめんどくさいけどそれはいいや。いつものことだから。
 ……けどよ。
 だけどよ、コレはなに?
 同人誌を1冊ずつ袋に入れるのはいいよ。価格をつけるのもいい。
 しかし、すべてにスペースNo.とサークル名をタテ2cmヨコ5cm以上の大きさで明示せよっていうのは?

 うっわめんどくせーなんだコレ!嫌がらせ??
 これをイベント10日前に送ってくるって、新刊出すなと言いたいわけか?
 これやれっつーんならせめてスペースNo.とサークル名の入ったあとは価格入れるだけのシール60枚送ってこいよ参加費その分高くていいから。
 たいがいにしとけスタジオ●ou。

 ……しかし、一度申し込んだ以上やるしかあるまい。がんばって本つくりつつなんとかするよー。
 せめて大きく明示じゃなかったらどうにでもやりようがあるんだが……。
 なんか前もこれ書いたよーな気がするけど、今度こそここ主催のイベントは最後のよーな気がします。
 さて、どう明示するべーか。

 くっそ、ちょっと委託のこぴ本1種増やしちゃおうかなだっておお振りダイスキだもんとかひそかに目論んでいた矢先に~。ああん栄口~(泣)!←そこか!


 そんで、タカミンお絵描きチャットを借りてきました。
 なんか、文章系サイトでも使ってみえる方が多いとうかがったもので……。
 しかし、沙弥はいちども使ったことがありません(多分)ので、そのうちお試し会をやろうかと思っています。
 ダメダメ原始人沙弥に使い方を教えてあげるとよろこぶよ。
 ハナアベの話をしてあげるともっと喜ぶよ。
 でも上記の理由でお試し時期は未定です。20日……いや荷物送付後だから、来週火曜以降になるかと思います。ギリギリまでやる気です。おわったらしばししかばねになります(ああああわかりにくい)。

 そんなわけで、いい気分でお試しするためにもがんばろっと。
 拍手ありがとうございました~。
けっきょく
2008年03月09日 (日) | 編集 |
 無線でのネット接続を諦め、LANケーブルを買ってきました。
 そんで、ネットに接続してPC内のソフトを最新にして、プリンタ使えるようにしてきました。
 しかし、ペイントソフトは「winに入っている簡単なやつでいい」とのことでしたが、どれがどれやらまったくもってわかりません。
 原始人続行中。

 そんで、今日読みました。「チキタ★GUGU」8巻(完結)!
 といっても、どういう終わり方をするかは知っていたので、コミックスで通して読んだという感じなのですが……。
 やっぱこれ、面白いですね。
 正直わけわかんない設定だし、絵は決してうまくないし、カワイイ絵柄なのにけっこうグロいしエグいしシビアだし、それなのにけっこうご都合主義なところもあったりとんでもない矛盾があったりでわかんない人にはぜんぜんわかんない世界かもしれないけど、それでも独特の世界観と作者の感性でぐいぐい押して読ませてしまう。
 妙なパワーのある作品でした。いやー面白かった。
 ちなみにオルグが好きです。エヘ。実はパイエもけっこう好きです。もしかしたら女キャラのなかでいちぱん好きかもしれん。
 ラスト2話はネムキでみたときびっくりしましたけど、なんか、こういう世界観の作者ですよね~。
 ご都合主義たったりシビアだったり、すっごい矛盾してるんだけど妙な納得があるというか。言葉で説明するのは難しいです。いい終わりなのか悲しい終わりなのかもいまいち判別がつかん。
 しかし言葉ならないのに紹介せずにはいられないんだから、やっぱり面白いんだろーなと思います。
 みんな読んで、複雑な感想を抱くといいよ。一度読んでいろいろ考える価値はあると思います。


 さて、私信。
 昨日は、winを無線でネットに接続できなくて黄昏れていた沙弥をチャットで構ってくださってありがとうございました。
 主に一方的に私が喋りまくっていましたが、黄昏れというよりけっこう本気でやさぐれていた真っ最中のご来訪にたいへん癒されました。
 またよろしければ構ってやってくださいましvvハナアベハナアベ~(合い言葉)。
 それまでにはチャットを新調せねばなるまい。いまいちかわいくないようちのチャット……。

 GWと7月に東京に行くわけですが、諸事情によりできる限り出費を抑えねばならんかもしれん……、と思いはじめています。
 諸事情ってミュとかミュとかミュとかだけどよ……。いっそ7月のオンリーに本公演かかってほしいよあたしゃー。そうしたら前日とか翌日とかちょうがんばって取るのに。
 ドリライよ名古屋に来い。来い~、来い~、来い~。
 アキバでいっぱい缶詰め買ってディスカウントで酒買ってホテルで飲みまくるかなー……。名物缶詰とおさけ。いいかんじじゃないか。
 そんなさみしい東京でほんとにいいんかとナニかが叫んでいます(苦笑)。
 友達と飲むんだったなんとか捻り出そう。

 原作が終わり、これでいよいよミュも先が見えてきたかな?
 あと氷帝・四天・立海か……。3年くらいはやってそーだな(爆)。
 今いっちゃん怖いのはおお振りのミュージカル化ですが、ぶっちゃけ振りがミュージカル化しても、テニスみたいに……。


 ……いいですか?誰もが思っているはずとはいえ禁句なこと言いますよ?


 原作よりはるかに面白いなんてことはないでしょーから……。
 あんな目からウロコが落ちるみたいなことはないでしょーから、テニミュほどはまるとは思えませんが、百万が一ほんとに花井が鯨井だったらあたしゃー大真面目に全公演狙いますよそれはもう。喜んで振りミュ破産します。
 外見がちょこっと花井よりおちるかなくらいではまり役であることは間違いないし。(フアンのくせにそこは冷静なんだ……)
 花井は抜きんでた美形じゃなくても許せるんですよ……。石田鉄はダル並の美形じゃないと許せないんですけど。
 これは愛の差っていうより、私は鉄の「長身で美形なのに地味」というのを個性のひとつみたいに捉えているんだろーな。
 実際、波動球をはじめて使った男なのになぜあんなに地味にされているのか誰か教えてくださいそこが好きなんだけど。
 話がそれました。
 とりあえず、春はきっとドリライあるよね。名古屋に来て名古屋にー!
 でも埼玉には行くぞっと。がんばるぞ。
 そんで本だって出すもん~。

 なんかダレた日記ですみません。(平伏)
わすれていた。
2008年03月08日 (土) | 編集 |
 メロあきらに……ツノが生えました。
 なんでこういう方向に育つかな。もう節分も終わったというのに。
 なんか「キン●マン」に出てきそうなツノだし。
 この時節はおろか時代すら読めないアホっぷりが「名は体を現す」ってかんじですね。……確かにコイツは神尾なのだなと思いました。うん、この育ち方は間違いなく宗近ではない。
 ホワイトデーメッセージお返事くださった皆様ありがとうです~vv
きく江最強伝説
2008年03月08日 (土) | 編集 |
 阿部が、母親を「お母さん」と呼んでいるのを聞いて、「阿部くんいい子だわー。うちのお兄ちゃんなんてずっと反抗期で、もう何年も『お母さん』って呼んでくれてないのよ~」と寂しげにするきく江というけったいな夢を見た。
 それがなんなんだと言われそうですが、なんとこのきく江、阿部に「ねえ、「お母さん」って呼んでみてくれない?」なんつって……。
 おおおおお前確信犯か!
 沙弥、自分の夢に絶叫。(心の中で)
 思わず言われた通りに「お、お母さん?」とか呼んでしまう阿部。
「阿部くんみたいなかわいい子に呼んでもらえるなんておばさん嬉しいわ~vね、もう1回vお願いv」「……お母さん?」
 ナニ素直に従ってんだ阿部。
 うちの隆也は天然です。(断言)
 端っこで萌えるのときく江に困るのとで忙しく悶絶する花井が印象的でした……。(イミフメイ)
 そんで、やはし入ってるみたいですよ、チャット。
http://sevenvoice.cherry.cgiboy.com/
 お暇でしたら覗いてみてくださいv
 8時半~9時半の間に、ところどころwinの設定に失敗した余波でネット回線がつながっていなかったりしましたが……。今は落ち着いてます。
 なかやま沙弥、パソコン原始人。

 拍手ありがとうございました~v
ああ、取れたのか……な?
2008年03月07日 (金) | 編集 |
 どうやら、WBC~若者よ、ベースボールに誓え!~の委託スペース、取れたようですね。
 どぞ、よろしくです。
 バレンタインと……、なんか突発出たらな~なんて思ってますが、Winが思ったより拗ね子ちゃんなのでどーなるやら……。
 目指せGWデータ入稿~。ノンブル入るかな……(もはや機械オンチとかそういう域を逸脱しているぞ……)。
 花井はパソコンとかもそこそこ扱えそうだよな~。(しかも、「そこそこ」(笑))
 なぜか泉はパソコン強そうだと勝手に思っている。巣山も同じく。
 西広先生が案外アナログだったら萌え。
 栄口が指1本で打ってたらかわいいけど、イマドキの子供にそんなこはいないかな……。
 阿部はあんま使えないくせに横から口を出す(笑)。
 水谷はきっとかなり使える。
 田島様はパソコンなんてなくても生きていける。でも将来、花井に安い家電とか探させる。「おまえ、今年年俸1億だろーがよ」「えー、でも、安いほうが得した気分になるし!」って。
 いかん、止まらんくなってきた……。


 そういや、こないだ石橘バレンタインが転売に出されてたんです。
 ……画像なしか~。そいつぁ詐欺って言わねーか?
 装丁もちゃちい、挿絵もなし、コピー本だから中身はこのサイトに再録されてるっちゅー話や!
 まじで気に入らん。目のまえに正座させて45分くらい説教したい。耳元で全開大声キープで。
 45分というのは全開キープの限界時間らしい。
 それは殺人です。
 なかやま沙弥、通り名は「超音波破壊機」。

 明日か明後日、参加通知が届いたらイベント情報更新しまーす。
 そんで、明日……チャットしたいなー、と。できたらハナアベがいいけど、萌え話できれば嬉しい!
 http://sevenvoice.cherry.cgiboy.com/
 たぶん、午後8時くらいにいます……。

 拍手ありがとうございました~。
 ペイントソフト、用途を訊いてみます! 
2度目の……
2008年03月06日 (木) | 編集 |
 メロあきら「あずさってコスプレ似合うよね!」
 こういっちゃなんだけど、なんのコスをさせたいのか非常に気になるよ……。

 ネットサーフィンしていたら、某ヤプ●グで「人気検索キーワード:消えたい」というのを目にしまして……。
 みんな……、強く生きようぜ。
 あたしは一斗の真の完結を見届けるまでは消えたいなんてぜったい思わないもんね!(ポジティブ!)
 もし志半ばて逝くよーなことがあったら月ジャン休刊に関わった人全員にドギツイ呪いをもたらす自信があります。ええええありますとも、全滅させる自信がありますとも!

 そんなわけで、ねぎねぎとメールでちまちまやりとりしています。……なんかね、仕事忙しいっぽいんだよね。あたしと違ってねぎねぎは在宅勤務でいらっしゃるのでおいそれと長電話できん。
 そんなわけで「簡単なのになるよー」と釘を刺されたそうです。……うにゃ~。
 そして、ペイントソフト(だっけかな)を用意するよーにとのお達し……。
 ……それ、なに?(※本気)
 なかやま沙弥、パソコン原始人。

 いやでも本気で誰か教えてくれ。いまだWindowsをネットにつなげない(実話)私でもいじれるもんなのですか?
 困ったなあお勉強している暇がないぞ……。そんな暇があったら阿部を(以下略)。


 さて、最近導入した「ブログでレベルアップ」ですが。
 どうやら、1文字につき1経験値、1日500までらしい。
 1日500文字以下のブログなんてそうはないんじゃ?と思った私はちょいおかしいらしいよ。。。

 そろそろGWの宿泊を考えねばなるまい。
 7月の阿部オンリはほぼ決定しているのだけど(笑)。

 とりとめないなあ。オワル。
 拍手ありがとうございました~。
んー微妙。
2008年03月05日 (水) | 編集 |
 バレンタインネタ書くより先に、昨日思いついたつづきのプロットを切る。
 なんとなく、「ハナアベ版おおきく振りかぶって~田島からの贈り物~」ってかんじなんですけど……(爆)。
 元ネタがわかる人だけ笑ってください。
 ……ってむしろおこる?おこられる??
 最初あった1本で押すよりきっちりオチがついてて自分としては気に入っているんだけどなあ……。なんか違和感が。なんでだ。こんなの珍しいなあ。
なんか安易っていうか……。自分の書くものいつもそうじゃんなんだけど……。
 ド暗い話ばっか書きすぎて平穏に慣れていないだけなのか……?それとも、やはり他人からみても安易なのだろうか。
 いっぺん誰かに相談したい。ねぎねぎ電話しても大丈夫かな……。(そわそわ)
 金曜とか土曜とか、チャットできる方いないですか~?ハナアベ語りしてもOKな方おしゃべりしませんか~??

 情緒不安定です。すみません。


 ここんとこ、「コミック特盛」を探していたんです。
 先月号から装丁がなんかチープに変わっていて、ふつーの雑誌みたいなかんじになってて、さらに部数が少なくなってるっぽくて、なかなかみつからなかったんですが。
 クオカードの当選者をみたかったのです。
 そうしたら、なんかもう、決勝の、届いている人は届いているみたいですね。
 けっきょくどなたがゲットできたのか知らずじまいになりそうですが、当選なさった方はおめでとうございます。
 自分は読者投稿コーナーに載っているので届くはずなのですが……。今のところ、きていません。
 アキラ~!一斗~!(雄叫び)
ナニに敗北したのやら……。
2008年03月04日 (火) | 編集 |
 本日、「花恋」の3月発行を断念いたしました。
 続き思いついちゃってね。(しーん)
 予定ページ数は28(2月時点)→40(3月アタマ)→60(今日)と増える一方です。
 阿部の色気に負けたと思っておこう。うん。なんか「負けて当然!」って気がしてきた。
 ダメじゃん。(自分ツッコミ)
 その分エロエロにがんばるべし。(※意味不明)

 しかし、60ともなるとけっこうな文字数になるので、ここはぜひとも絵が欲しいな!なんて思ったりして……。
 ミッション→桜の木の下いや桜の花の間で花井を見上げるイメージで微笑む阿部アップ絵をゲットせよ。
 ぜってー無理!
 縁切られる!
 そうでなければ花井と阿部のラブ絵が欲しいんですが、これは論外。
 身内は知っていると思いますが、ウチの本、ラブ絵が表紙だったこと1度もないです。
 沙弥は同人活動15年めに入りますが、ほんとに1度もないです。
 そもそもそういう絵のついた自分とこの本を並べるの、苦手なんです。
 でも花井と阿部だけはなぜかイチャイチャこいとってもむしろ自然な感じしかせんだわ。(※三河弁)
 どっちかっつーと「オメーら若いんだからもっとしっかりくっつけやオラ!」みたいな。
 でもでも、ねぎねぎもそういうのダメな人だよね基本的に。
 照れる人だよね。
 ましてエロ阿部なんて!(いつどこからエロが入ったのかは心の目でご覧ください。心ある人にはたぶんすべての「阿部」に「エロ」という枕詞がついているということがわかるでしょう)
 ちなみになぜ桜かというと、もともとこの本のネタは、コブ●ロの「蕾」にインスピレーションを得たと思われるから。
 1月頃、「カラオケで歌う~」とかゆってめちゃめちゃ聴いていたのを知っている人は知っている。
 あの花はイメージ桜だろ。
 なぜタイトルがまんまにならなかったかというと、「蕾」っていう言葉がなんかエロいから。
 エロいのはおまえの脳内だ。(自分ツッコミ)
 んで、なんか卒業シーズンになるにつれて、渡辺●里の「卒業」とか、そういう曲もかぶってきて……。
 やはり、イメージは桜なのだな。なぜこうもかぶるかな。(ひとりごと)

 ねぎねぎにダメ元で交渉するか否か3日考えます。(長い/だって無理だって目に見えてるじゃん!)
 とりあえず、「花恋」はGW発行です。GW発行予定本は後日回し……かな?
「花恋」「春恋」の2本収録となります。
 さーバレンタインのほう書くべさー。
 ……そのまえに、新パソをネットにつなぐかな……。さすがに不便だ。

 拍手ありがとうございました~。
 そして、ばとん受け取ってくださってありがとうございました。(アレは栄口ですか……?/私信)
おわっちゃった……(ざんぷねたばれ注意!)
2008年03月03日 (月) | 編集 |
 スクロールさせた方がいいのかなー。どうせもうわかってると思うけどなー。
 では、すずいっと下へどぞ。




















 テニス……おわりましたね。
 なんかあっけない終わり方で拍子抜けしました。大ラスだけだいたい想像通り(しかもきっと大半の人の!/笑)
 鉄がいないよ~。鉄~(涙)。
 最後くらい波動球揃い踏みとかしてくれたっていいじゃないか。波動球はテニスを支えた技なのに!(真顔)
 次は千歳が寅さんのごとく諸国を旅する「無我の旅路」を連載してほしいな(嘘ですスミマセン)。
 幸村の試合後フォローがないとか、真田の幸村への愛が暑苦しいとか、言いたいことはイロイロ山ほどあるけど……。
 なによりも、旧青学3強の優勝後のやりとりの微妙さと、(データならともかく笑顔を映像として残して愉しむ乾はただのへんたいです。手塚の笑顔ってとこがなおさらキモい!(※注・愛です!))3年引退後の青学テニス部の体制が非常に気になった。薫部長でももちろ副って……。それで部として機能するんか……?
 薫は部長副部長どっちでもいいんだけど、ももちろは基本的に雑用できなさそう。
 そして突っ込みどころ満載なのは最後のお歌です。……買えってことかー?
 だったら漫画に歌詞載せるよりもっと効果的な方法があるぜ。
 CD買ったら一枚ずつ次回テニミュ(ドリライが効果的だ!)の先行予約葉書がついてくるというのはどうだ。しかもちょっぴり当選率高めで。
 名付けて「Scr●pt先行」!
 ……もしかして独禁法にひっかかる?(※時事ネタ)

 まー、でも、がんばって欲しいですよね、Scri●tには。
 沙弥はScr●ptの前身であるM●on Child世代です。「Es●ape」いまだにカラオケで歌います。
 けっこう好きなのでもちろん復活してほしいと願っているけど……、なんか、思い出し笑いしそうなんでこういうのはちょっと……。
 ジャケットに石田鉄いたら間違いなく買うぞ★(※趣旨が変わっています!)。
 このみんの写真でも買いそうな自分が怖い。……ほ●雑誌の表紙みたいになるから想像せぬよう。

 ああー、でもこれで来週から本編が載らなくなるんだ。なんかさみしいよー。
 だって、関東大会の立海戦の28の入れ替わりとか、あたし、週刊月刊両方ジャンプ購読して20年くらいたつけど、今まででいちばん笑ったもん。笑いすぎて腹筋がつった。
 銀の波動球だって、「108式」とか言いながら威力が変わるだけで、「それは108段階であって種類とか式とか言わねー!」って5分くらい笑ったもん。(銀があほの子だったらすげかわいいなー←どっからどう見てもあほの子だから心配するな!)
 あの毎週のツッコミができなくなると思うと悲しい!
 それから、コミックスの著者近影を楽しみにすることもなくなるんだ。うわー、悲しい!
 つくづく斜に構えたフアンですみません。
 でもね、なんかホントに心にぽっかり穴が空いた気分ですよ。
 春は出会いと別れの季節。
 別れのあとにはきっと出会いがあるね。
 きっと25日にはひぐち●サ先生が新たな萌え球を投げてくださるってあたし信じてる!






 すみません。
 個人的には一斗の続編との出会いのほうが万倍嬉しいのはもちろんです。

 拍手ありがとうございました~v
 そろそろざんぷひととおりじっくり読まなきゃ。読んでる漫画が少なくなりすぎだ。
ばとんだよ。
2008年03月02日 (日) | 編集 |
 ウロ子さんからいただきました~v「一番好きなキャラバトン」。
 お題は「一斗で一番好きなキャラ」です

1.いつからこの方が好き?

 小4ですv
コミックスでいうと多分8巻よりちょい前くらいだと……。
 
2.この方の魅力を語って下さい。

 ちっこいところ(←こらー!)
 単純に見えて実際に単純なのになんでかつかみどころがないところ。
 思いきり無神経に見えていちばんよくまわりを見ているところ。
 まわりに対して、普段はつき離しているけど、いちばん弱い人やほんとうに困った人、ほんとうに頼りにしてくる人のことはちゃんと支えてあげるところ。
 ものすっごいポジティブなんだけど、どっか世間を冷めた目で見ているところ。
 破天荒でハチャメチャなのに憎めないところ。
 っていうよりいつの間にかまわりすべてを自分のぺーすに巻き込んでいるところ。
 ほんとうに認めた相手に対して限定でツンデレなところ(笑)。
 特に由良にツンデレなところ!
 家庭環境の複雑さを感じさせない明るさ。

 よーするに全部!
 
 
3.この方の属性を一言で!

 漫画界最強にして永遠のショタキャラ(属性?)

4.この方の周りの人になれます。誰になって何する?

 根津……は受難そうなので、羽生にしよう。寮同室だし。
 みかけは羽生だけど中身は黒い沙弥。……セクハラし放題?
 一斗にはすぐバレそうな気がする。

5.この方のイメージカラーは?

 青。清雅ユニの色。
 そんでもって将来は日本代表だよ!

6.この方に似合う季節は?

 夏かな~。
 なにしろここまでの原作の大半が夏だからね。
 でも、あんま季節関係ないよーな。
 どこにいてもどんなときも一斗は一斗だからね……。
 そういうイメージのキャラでしょ?

7.この方のイメージフラワーは?

 たんぽぽ(ぎゃー!)

8.最後に一言

 原作再開超希望!
 原作を再開してくれる雑誌があったら毎号買って一斗以外の漫画も宣伝しまくるよ!
 一斗を好きなみなさんもそうしてくれるはず。(勝手に決めるなよ……)

9.回す人 お題も付けて
 こういうのって、たまには3番目に好きなキャラバトンとか変化つけるとおもろいと思う。
 そんなわけで、『おお振りで3番目に好きなキャラバトン』に変化させて、適当に拾ってやってください。
 振り友が欲しい!(泣)。


 おしらせ。先日のばとんの、『過去書いたジャンル』にて、「Mr.Fullswing」と「明稜帝梧桐勢十郎」が、『買ったジャンル』にてそのふたつと「まじっく快斗」が抜けていました。
 前ふたつにつきましては、ほんの一瞬とはいえ過去のメインジャンルということで、おもくっそ凹みました。
「まじ快」だってテニスにはまんなかったら書いてたはずだ。(※「コナン」ではないのがこだわりです)
 記憶力喪失……。
厄落とし……?
2008年03月01日 (土) | 編集 |
(※参拝時に一部おお振りコミックス未収録ネタバレを含みます)

 今年も行って参りました法多山!
 だんご!
いきなりそれかい。

 法多山は、厄落としで有名なお寺があるのですが、なぜか厄落としより名物のだんごが有名です。
 っていうかあのだんごはみんな一度食うといいよ。ちょう美味。

 厄年でもあることだし行くか~と思ってホームページを見たらば、「縁日は茶だんごを限定販売」と書いてあったので、木曜日、わざわざ有休取って行ってきました。
 平日でもあることだし、自分で自分に「だんごは好きか~!?」「オー!」などという声をかけつつひとりで行くか(あほ)と思っていたら、エミリーナがついてきてくれました。(いや、同じく厄年なんだが……)
 あそこのだんごはね、みんな大好きなんだよ。

 午前8時、渋滞に悩まされつつエミリーナの実家でエミリーナを拾う。
 ルートは、「一般道を通り、途中浜松のベーカリーバイキングやってるバン屋でごはん。そんで法多山」だったのですが、ナビ子(※カーナビの名前)が通ったこともないラブホだらけの山道を選ぶのでゆらゆら揺られてなんかもよおして途中のみやげもの屋に立ち寄る。
 ……こんなところにみやげもの屋?まあ浜名湖に近いけど……。ぜんぜん車いないし……。
 なんてことを思いつつ、トイレを借りたついでにイロイロ物色。
 アカツキさんへの御礼の菓子と、みかんジュースを買いました。青島みかん100%ジュース(季節限定)ちょう美味です。
 そしてまたゆらゆら目的のパンバイキングへ。
 手作りバン食べ放題。(菓子パン総菜パンから食パンまで)
 サラダバー食べ放題。
 ドリンクバー飲み放題。
 デザートもあったよ。
 ほくほくして店を出る。
 この日は快晴だけど花粉が飛んでいたらしく、薬を忘れたエミリーナが薬欲しいというので途中静岡県が誇るドラッグストア杏●堂に寄っていく。
 安い。
 思わず生●用品大量買いしてしまったよ……。
 アー●スとス●薬局を抱える愛知では某マツ●●キヨシを安いと思ったことなど一度もないが、……まけた。
 そんなこんなで思いきり脱線ばかりしつつ法多山に到着。
 ぞろぞろ出てくるだんごの袋を大量に抱えた人に動揺するふたり。
沙弥「こんなにだんご大量に抱えた人ばっか出てくるのはじめて見たよ~」
エミリーナ「すごいね……」
 どんだけ有名でも5本くしのささっただんご6セット入り10箱以上も抱えた人がぞろぞろ出てくりゃびびるよ……。
 これみんな茶だんご狙いできてるのね……。
沙弥「これ、参拝してから買って大丈夫かな?売り切れない?」
エミリーナ「先に買っとこうよ」
 というわけで、正規ルート外れて先にだんごを買う。
 その数実にふたりで
法多山4

 こんだけ。
 買うに買ったりって感じです。

 それから参拝へ。
 石段を上がる途中の小さなお堂にもひとつひとつお参りする沙弥。
沙弥「えっとー、ここは健康だから、親父がさっき買っただんご食べ過ぎて糖尿を悪化させませんよーに
 これにエミリーナが大爆笑。……そんなにへんなことを言った覚えはないのだけど……。
 おかげでその次の「隆也の足がはよ治りますよーに」を口に出すのがはばかられたよ(笑)。
 石段上がりきった右手に、中くらいのお堂があるのでそこでお参り。

 えっと……。
 とりあえずいっぺんに時間がたっても田島が大きくなりませんよーに。花井や田島が怪我でリタイアしませんよーに。西広とか沖とかが2年からマネージャーになりたいとかゆったりしませんよーに。水谷がレギュラー落ちしませんように!
 厄・落・と・し!(自分ツッコミ)
沙弥「だって、田島がおっきくなったらかわいくないでしょ」
エミリーナ「脳味噌まで筋肉キャラになっちゃうよね」
 それは一大事です。
 花井が「なんで田島は野球のことしか覚えらんねーんだ」と嘆いたら泉に「筋肉が記憶すんだろ」とか言われちゃう田島……。

 そして、真ん中のいちばんでっかいところ。今年もサラダ油は健在でした。(※昨年の参拝日記参照)
 ……コホン。
 さて、と。
 沙弥、賽銭箱におもむろに100円(※大金!)を投げ入れる。
 一斗が再開しますように!
 めっちゃ真剣。
この祈りは熱く、そして長かったそーな。

 ……いいんだよ、厄払いは拝んでもらって札もらってっから!(火を焚いたりして見応えありました~)

 今年はおみくじ大吉でした。
 法多山ではじめて大吉ひいたよ!今年こそ!だよ!
 結ばなくていいから破きもしなかったよ!(※昨年は『生死危うし』と書かれたおみくじを結ぶときまっぷたつに破いたそーです/やらかすにもほどがある)
 階段でもこけないぞ!と気合いを入れていたらなにもないところでこけたけど……いつものことだから気にしない!

 で、階段下ってだんごのお店にもういちど。
 おみやげじゃなくてその場で食べるやつ買って、お茶しました。
法多山1

 これは最初からこの組み合わせではなく、両方買って分け合いました。
 メチャうま~vvしあわせ~vv
 どうやら、茶だんごの出る「縁日」は、ご利益が増す日らしいよ。
 法多山についてから説明見て「へーそうなんだ」と言ったらば「知らないで来たの……?」と呆れられた。
 うん。ゴメン。茶だんごのことしか頭になかった。

 茶だんごはとっても好評で、翌日会社にもってったら何人もの人に「いつものと違うけどこれどうしたの?」とか、「どこでどうやって買ったの?」と訊かれました。
 その他配った人にもとっても喜ばれました。うれしいな~vv
 みんな茶だんご知らないんだよ。あたしも知らなかった!

 帰りに道の駅ぶらついたり、なんかのんびりしててスゲー楽しかった!またやりたいですv
エミリーナまた行こうぜv
 でもとりあえず中日戦と飲み行こうぜ。今度はハナアベがっつり布教するし!



 拍手ありがとうございました。
 今日から「ブログでレベルアップ」が設置されています。勇者あずさ(※名前つけれなかったので勝手につけました←あほ)をよろしくしてやってください。
ブログ書けばレベル上がるそうな。これなら育てれそう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。