年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャレンジ! 襲い受!
2009年07月15日 (水) | 編集 |
 どうも「襲い受」ということばにあまり縁のなかった沙弥(※ツンデレスキーだから)。

 昨日の妄想のついでに、襲い受をもう少し妄想してみることにしました。

【出会ったときから襲い受】
 そのまんま、「野球部どうしよっかな~」なゆる花井を阿部が「逃がさねェぞ!」と襲うネタ。
 野球部にはひとりでも多くの野球経験者が必要なんです! ということで……。
 そして男に強引に乗っかられて童●もってかれ、さらに「野球、やめねーだろ?」と迫られる花井……。

 ……なんだけど、花井は「ヘタレ」以前に「イイコちゃん」なイメージがあるのでこの扱いはかえって怒るかもしれない。
 阿部がそのあたりの空気を読むのうまくないのは明白だしな……。

 そんなこんなでかえって花井の怒りを買ってしまった阿部だけど、なんとか一生懸命さは伝わったらしく、最後には野球部に残ってくれると言ってもらえました。
 しかも、「こいつ、あぶなっかしすぎる……」ということで、無条件で面倒を見てもらえるようです。
「なんだ、こいつ、けっこういいヤツじゃねーか……」なんて花井になつくアホの子阿部。
 面倒みながらも「でもオレ、こいつと……」とかそのへんがとってもひっかかってる花井。
 やがて、お互いをそういう意味で意識してしまうのでございました。

阿部「ケツの軽いヤツだと思われてたらどーしよう……」
花井「流されやすいヤツだって、思ってるよな、きっと……」






 ………………わけわからん。

 やっぱり根本的に向いていないのかもしれない。襲い受……。

 拍手ありがとうございました~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。