年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偽装系ネタ
2010年03月09日 (火) | 編集 |
 今日は 偽装結婚する ハナアベを 考えていたら とまらなくなって あっというまに夜。

 どーするよ、どーすんだ、俺!(俺言うな)

 マジ やべーよ!


 花井がモモカンと、阿部がしのーかと結婚してて、花井と阿部がデキてて、モモカンとしのーかは……どうだろう。
 基本百合がたいへん苦手なのでそのあたりは迷うところです。
 でもデキていないと偽装結婚おかしいよね……。
 でも女がふたりいちゃついてもなんも楽しくないのでやっぱ男がいいです。(そういう問題)
 が話の便宜上ここでは百合。

 しのーかは阿部にふられてというか阿部がほもだから戦う前から敗北決定となり落ち込んでいるところをモモカンになぐさめられて道をふみはずしそのまま突っ走りました。
 今では花井と超気が合っていろいろ悪だくみしています。

 花井さんは職業なんでもいいからおかねもち。(だって、阿部とモモカンとしのーかに高給取りは似合わんのだもん……)
「それ用」につくられた玄関がふたつ中はドア1枚でつながっているというマンションを買いました。
 そこで場所構わず阿部を剥いて○りまくり。(おい)
 しのーかが買い物から帰ってくるとリビングで花井が阿部○ってるみたいな。
「もう、いいかげんにしてよ~」
「わり、すぐ終わっから」
 黒い黒い黒い。その花井黒すぎる。
 いちおう、モモカンには見せないように気を使っているらしいです。(※しのーかが怒るから)

 家事は洗濯掃除は男女別、食事は当番制です。
 いちばん料理上手が花井で(※阿部が食べるの好きだから)、しのーか、阿部、モモカンと続きます。
 
 結婚式は、男女で形だけの式を日本でやって、海外でそれぞれ本命とやったらしいです。参列者は共犯のカップルだけってやつ。
 ……田島くらいいてもいいかな(なぜ田島)。

 水谷はずっとしのーかには夢を見ていて、永遠のマドンナみたいになってる。
 三橋はなんとなーく事情を察していて、栄口はおそるおそる見守っている。

 なんだかいろいろ間違っているなあ。
 没にすっか。

 拍手ありがとうございました~。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。