年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けっこうガタガタですが
2010年04月08日 (木) | 編集 |
 なんとか原稿進めてます。あー、喉いて~。
 大鳥はやりすぎ警報発令中です。……なんでこう手が滑るかな、この人たち。
 これぞやりたい放題って感じになってます。印刷してくれるか心配です。


 ところできむたくさん、残念です。
 せっかくボケ茶色監督(※ブ○ウンだからこげ茶になぞらえてみた)もいなくなったんだから、ぜひ近い将来鯉に戻って入閣していただきたかった。
 鯉さんがますます手ごわくなったろうが、そこはそれ、球界が栄えるということで。
 みんなでいい野球をしてこそ球界が栄えるというものですからね。
 そのためにも彼にはぜひ指導者として大きくなり、鯉に戻っていただきたかったのですが。
 それに、ああいう人の痛みを理解できる経験をした選手にこそ野球人として大成していただきたかったです。 
 ご冥福をお祈りします。
 ああ残念だ。残念だ。


 私は昔から、もし自分が早死にするとしたらこれだと思っています。家系的にも脳血管系がちょっと危ない家系ですし、深酒とかもやばいらしいですから。
 今回のことは、とても他人事ではなく、すごく怖い気持ちになりました。
「助かっても相当な後遺症が残るかな。……でもこの人には生きてほしいな。でも自分ならどうかな」
 ずっと、この思考のループです。
 自分自身は後遺症が残るくらいならいっそ……、という方ですが、他の人はどうなのだろうな。
 残していくものの種類や大きさにもよるんだろうか。
 正直、私、大量の下書きやら恥ずかしいものさえ処分できれば思い残すことはなさそうだもんな……。
 そこは妹が奮闘してくれると信じているので、ようするに、ない。
 じゃあいっそそのときが来たらサクッと一気にいってくれと今現在は思っていたりする。 
 子供とかいたら、多少は変わるんでしょうかねえ。あんま想像つかないけど。

 拍手ありがとうございました~。
 精神的にも身体的にもなんかギリギリなので、とても励みになります。
 こんな日記の後ですみません。
 コメント返しももう少し気持ちが落ち着いたらさせていただきます~。

 さあ、がんばる!
 そんで振りは午前2時からです……。
 オラ平日は午前5時半起きなのに!

 誰か録画ください……(オイ)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。