年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たーまご♪ たーまご♪
2010年09月01日 (水) | 編集 |
 ↑ナゴドへ行くとしばらくこんな感じになります……。(※わださんの入場曲)
 花井の頭を歌っているわけではありませんあしからず。

 たいへんご無沙汰しております。
 通販ご利用ありがとうございます。
 もう第一陣は届いているはず……。うう、すみません。

 アフタを読んでからというもの、どこでスイッチがつながったのか、花井のことが好きでだけどそんな自分が気持ち悪くて大いに悩む阿部と、そんな阿部を見て「阿部でも自己嫌悪とかするんだ」とか妙に安心しちゃったりなんかする水谷の話で脳内盛り上がってます。……いや需要ない。この話需要ない。

「いっそ誰かのものになっちゃえばいいのにでもなったらなったで……だし野球おろそかにされたら困るし……ってそれもう言い訳じゃね?」みたいな根暗で乙女な片思い(だと思い込んでいる)阿部が書きたいなーとずっと思っていたので、なにかの拍子に脳味噌がつながったと思われる。

 あと、ツンばかり見せてしまって花井に「阿部ってなんでオレのことあんな嫌いなんだ?」とか言われて傷つく阿部とか書いてみたい。乙女。
 なるほど、乙女ブームなのか(※結論)。
 阿部が悩んでいると心の底からうきうきとときめく私はドSなのでしょうか(※今更)。
 
 ああ、もう9月だ。いろいろ頑張らないと。
 頑張らないと頑張らないとがんばらないと。

 とかいいつつ、久しぶりにオリジナル(BL)とか思いついてしまって、それがまた中盤までどーんと重い話で、考えているうちに気分凹んだんでちょっと気を持ち直さねばならないのですよ。
 自分の考えた話で浮き沈みするとか難儀な性格だなあ。

 ハナアベとハマイズのWツンデレ×ヘタレ本を出したいなーと思っていて、しかしタイトルが「Double Princess」しか思い浮かばず己のあまりのセンスのなさに凹んだりな(爆)。難儀。
 花井も浜田も「阿部(泉)よりかわいいヤツなんていない!」と思っていて、阿部も泉も「花井(浜田)が世界一かっこいい」と思っててでもすなおになれない感じのアホ本……。出したいけどなんかもうひと押し足りないストーリーに! なにかが足りない! それからタイトルが足りない! けっきょく私の脳味噌が足りない!



 さて、いろいろつらつら書きましたが、めっちゃ眠いのに弟がトイレから出てくれないとかそういう事情です。
 明日は浮上いたします。たぶん。

 拍手たくさんありがとうございました~。
 また今度レスします。なんか本当にすみません。
 なんだろうこの中途半端さ……。
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。