年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妄想ジャンク
2008年02月15日 (金) | 編集 |
 振り妄想モード中。

 バレンタインのほうを先に書こうと思っているのに、その次に書く「花恋」のほうが楽しくて困る。

 田島と花井と三橋がプロというちょっと夢見がちな設定を組んだところからなんか雲行きはあやしかった。
 プロ野球大好き沙弥はこの3人の経歴とかプロ生活を妄想するのが楽しくて仕方ないらしい。

 高卒でプロ入りしてセの人気地方球団(阪●か中●)でスター選手になっている田島。
 大学からサイドスローに転向し社会人野球からプロへ。東北の某球団にて中継ぎとして年間50試合に登板する三橋。打たれたり打たれなかったり。
 大学を卒業して地元球団に。守備に定評のある花井。女性人気高し。

 特に田島のネームバリューで同級生2名までテレビに引っ張り出される妄想が楽しい。
 局弁(※テレビ局で出される弁当)をなかよく3人で食うさまを隠し撮りされていたり。
 田島と三橋が花井をじっと見て、花井が仕方なく「うまそう!」って。
 そんでふたりも『うまそう!いただきまーすv』って。
 花井は「ほら、こぼしてんぞ」とかいがいしく田島と三橋の世話を焼く。
 社会人になっても集まればノリが変わらない3名。
 そんで浜ちゃんに「オマエらなにやっとんねん」とつっこまれる。
 ジャン●スポーツかよ。(だって好きなんだもん)
 さらに結婚の話題とかになって。
 テレビ収録の場で「は、花井、くんは、ケッコンしたら、ダメだ」と三橋に言われて目を白黒させる花井。
「悲しむヒトがいるから、ダメ、だよ」と言われわけがわからない花井。
「そーだなあ、昔から花井オンナにもてるもんな!」と天然フォローの田島。
 そしてオンエア観てテレビの前で憤死しかける阿部(※片思い)。『つか、いつから気づかれてた!?』と青くなる。
 こんなかんじで妄想MAX。
 今回、スター田島様は阿部の救いの神らしいです。マル。

 自分の妄想ながらわけわかんねえ。
 これがどう作中で使われるのかとくとご覧あれ。(こら)

 拍手ありがとうございました。
 そして、メロパバレンタインありがとうございました(にこ)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。