年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナニに敗北したのやら……。
2008年03月04日 (火) | 編集 |
 本日、「花恋」の3月発行を断念いたしました。
 続き思いついちゃってね。(しーん)
 予定ページ数は28(2月時点)→40(3月アタマ)→60(今日)と増える一方です。
 阿部の色気に負けたと思っておこう。うん。なんか「負けて当然!」って気がしてきた。
 ダメじゃん。(自分ツッコミ)
 その分エロエロにがんばるべし。(※意味不明)

 しかし、60ともなるとけっこうな文字数になるので、ここはぜひとも絵が欲しいな!なんて思ったりして……。
 ミッション→桜の木の下いや桜の花の間で花井を見上げるイメージで微笑む阿部アップ絵をゲットせよ。
 ぜってー無理!
 縁切られる!
 そうでなければ花井と阿部のラブ絵が欲しいんですが、これは論外。
 身内は知っていると思いますが、ウチの本、ラブ絵が表紙だったこと1度もないです。
 沙弥は同人活動15年めに入りますが、ほんとに1度もないです。
 そもそもそういう絵のついた自分とこの本を並べるの、苦手なんです。
 でも花井と阿部だけはなぜかイチャイチャこいとってもむしろ自然な感じしかせんだわ。(※三河弁)
 どっちかっつーと「オメーら若いんだからもっとしっかりくっつけやオラ!」みたいな。
 でもでも、ねぎねぎもそういうのダメな人だよね基本的に。
 照れる人だよね。
 ましてエロ阿部なんて!(いつどこからエロが入ったのかは心の目でご覧ください。心ある人にはたぶんすべての「阿部」に「エロ」という枕詞がついているということがわかるでしょう)
 ちなみになぜ桜かというと、もともとこの本のネタは、コブ●ロの「蕾」にインスピレーションを得たと思われるから。
 1月頃、「カラオケで歌う~」とかゆってめちゃめちゃ聴いていたのを知っている人は知っている。
 あの花はイメージ桜だろ。
 なぜタイトルがまんまにならなかったかというと、「蕾」っていう言葉がなんかエロいから。
 エロいのはおまえの脳内だ。(自分ツッコミ)
 んで、なんか卒業シーズンになるにつれて、渡辺●里の「卒業」とか、そういう曲もかぶってきて……。
 やはり、イメージは桜なのだな。なぜこうもかぶるかな。(ひとりごと)

 ねぎねぎにダメ元で交渉するか否か3日考えます。(長い/だって無理だって目に見えてるじゃん!)
 とりあえず、「花恋」はGW発行です。GW発行予定本は後日回し……かな?
「花恋」「春恋」の2本収録となります。
 さーバレンタインのほう書くべさー。
 ……そのまえに、新パソをネットにつなぐかな……。さすがに不便だ。

 拍手ありがとうございました~。
 そして、ばとん受け取ってくださってありがとうございました。(アレは栄口ですか……?/私信)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。