年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はこんなでした。
2008年07月30日 (水) | 編集 |
豊橋市民球場
 年1回の公式戦です。
 ノリの3本のホームラン。
 森野のサヨナラタイムリー。
 命の洗濯をしてきました。
勝ったv
 しかし体力減退中なのにモノスゴイ日射しでした。
 家に帰ったころにはもう溶けそうな状態でした。
 ばたんきゅーしてしまいました。あう。
 週末は昌の200勝トライを観に行くので(決めつけ)それまでいろいろがんばれ自分。

【本日の天然阿部隆也】(※ネタバレあり)
阿部「背も伸びたし、4キロ増えたし、食っちゃ寝だって悪いことばっかじゃなかったな」
栄口「へえ、そっか。よかったねー」
阿部「おう」

 ◇ ◇ ◇ ◇
花井(よかった根回ししといて…)
栄口「ほんとに言ったよ阿部……」
水谷「運動してたって伸びるときは伸びるのにね」
巣山「むしろ適度に動いてるときのが伸びるって、絶対」
沖「筋肉増えなきゃ意味ないんじゃ……」
花井「ワリーけど、みんな、それ阿部につっこまないでやってな。せっかく機嫌損ねずに(※思ったほどにはである)療養できてんだから」
全員『わかってる(よ)』

【阿部隆也プニっと伝説】
 その後、部員全員のなかで体脂肪率最高値を叩き出し凹む阿部。
 水谷に「阿部プニ也」と呼ばれキレる阿部。
 そして進化して「プニャ」と呼ばれキレる阿部。
 数年後初対面の人たちの前で水谷に「こいつ阿部隆也、プニャって呼んでやって」と紹介されまたキレる阿部。
 ひとのことクソレフトとかゆーヤツはプニャでじゅーぶん!(水谷・談)
 外野に転向して2週間の人の守備を責めてはいけませんという教訓話。
 端的に言えば「人を呪わば穴二つ」。



 7組山手線四角関係本(水谷→篠岡→阿部→花井→水谷)でもつくろうかと思って設定を立てようとしたが、阿部以外をスキな花井はダメという天の声がして(※本気)やめた。
 しかしなによりこうして書くと「→水谷」のところで大きく凹むのはなぜだ。水谷大好きなのに。
 栄口→水谷は萌えカテゴリですいちおう。
 
 拍手ありがとうございました!
 えーと、2007年5月の日記に拍手をいただきありがとうございました。
 あきらめずにいきましょう!
 拍手レスは追記にて。
>こさかさま
 拍手コメントありがとうございます。
 「なんでおまえがそれを知っている、阿部」ってかんじでしたよね~。
 やはり花井とはなんかやりとりしている! と思いました。エヘヘ。
 それに、私が水谷や栄口だったら、「どーせメール送っても、『なんだ、花井じゃねェのか』とか思われるだけだし~」なんて思ってメール送りませんて!(笑)
 チームメイトの気遣いをまるで薄情であるかのように。阿部どんだけ自覚ないんだ! ですよね。
 ……はっ、また興奮して語ってしまいました。スミマセン。
 阿部パパはまた重箱の隅をつついてネタをさがしていろいろやろうかと思ってますvパパへのエール(決めつけ)ありがとうございましたv
 エラいテンション高いレスですが、これに懲りずまたコメントしてやってくださいまし。コメントほんとうにありがとうございましたv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。