年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おつかれさまでしたv(夏コミ紀行1日め)
2008年08月17日 (日) | 編集 |
 夏コミお疲れさまでした!

 スペースにいらしてくださった方、スペースを手伝ってくれた2人、構ってくださった方、みなさまありがとうございました~。

 では日記。14日から。

 えーと、出発1時間前まで原稿して、一斗(マコアキ)本「All I want is you」と、ハナアベ突発あほえろ本第2弾「Think! Think!」だけあげて東京入りしました。
 じつは数日前、「A.B.E」の主催様から、「成人向け本はすべて袋詰めか帯つけて中身が見れないようにしてください」という指導のメールが入りまして。
 現地入りしてから製本する自分のやり方を考えるに(だってうちのへんキンコーズないんだもん)「そりゃちょっとオフセット本以外には手が回らんな~(汗)」と思い、「カタオモイ」のほうを後回しにしました。
 そんで、睡眠時間3時間で東京入り。
 三年寝太郎沙弥、すでにかなーりきています。
 しかし、東京入りしたらまっさきに千駄ヶ谷に移動。
 そう。テニミュです。
 イサコさん須郷さんおつきあいありがとうございました~。

 いやー、さすが氷帝A。すごかったです~。
 青学は5代目だったけど、菊丸がちゃんとしてて良かったです。
 良かったというかほっとしたというか……。浜尾の学芸会以下の超弩級棒読みはそれだけインパクトだったのです。正直、最初4代目がいまいち人気出なかったのは浜尾の責任が60%くらいじゃないかと私は思ってるんですが……。
 ……なにはともあれ、5代目もわるくはないです。
 りょまかわいいですv
 手塚がヘタレで参ったけど(渡辺観るのが待ち遠しいv)。
 乾がやけにテンションの上下が激しくてこっちの違和感まで激しくなったけど(麻聖カムバーック!)。
 大石の声がアホみたいに甲高くて動きもバタバタしてて正直「こいつ、演技力はあるんだろーが私はすっごくイヤだ!」とうっかり思いましたけど」(ユッキー帰ってきて!)。
 海堂は演技はいいんですが歌が……。ほんものの音痴だなありゃ。ピン歌になるとことごとく違うピッチで歌ってる。なのに本人は気づいてない風。テニミュだからまあいいか。
 面白いのが桃城で、めちゃめちゃわざとらしくヘタクソな演技で嫌なヤツにしか見えないんですがこのわざとらしさがかえって桃城らしいという……(笑)。
 タカさんは外見以外は失格です(にっこり)。
※大石ファンなので大石に関しては特別採点が辛いですあしからず。
 うーん、わるくはないのだけど誰にもはまれない。困った困った。

 氷帝は「ケンケンは神だ!」を連呼していた通り、宍戸ケンケンが非常にすばらしく。
 長太郎はぶっちゃけ伊達よりいいかもしんない(笑)。
 がっくん軽やかでいいわー。岳人はあんなんなんだろうと思います。
 ジローいいなあ。かわいいなあ。(宍戸にちょっかいかけて日吉のズボンを降ろそうとする!この総攻め!ツンデレスキーめ!せっかく青学ベンチから出てきたんだから海堂かりょまにちょっかいかければ完璧だったのに!/でもジロひよごちそうさまでした!)
 樺地はいわずもがな。
 日吉もやっぱいいわー。写真買い忘れたー(こら)。

 跡部は演技は及第点。歌がヘタクソだった(笑)。カトベたのしみ~。
 忍足は失格です。(言い切った!)

 ああああやっぱり大石さんがもう少し……。豊田よりはいいのですが。(こらー!)
 宍戸が達者なのはいいことだ~。ししろさんししろさん!ああああかわいい~。
 やはりツンデレスキーなのだろうか私。

 で、テニミュが終わったらそっこー移動してキンコーズでコピーしてホテルへ。
 なんか……、イサコさん、須郷さん、いろいろすみません。ありがとうございました。

 製本してから寝るつもりだったのにうっかり途中で意識落ちました。
 午前1時までは覚えてるんですが……。
 15日につづく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。