年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウソつきだな、私。
2008年08月26日 (火) | 編集 |
(※でもまだねたばれます)

 同僚A(仮)が1週間ほど入院中。
 みんなあおりくってばたばたです。
 とくに、代打で同僚Aの仕事をうけもっている同僚Bがやばいかんじです。
 ごはんも喉を通らんようです。
 さすがに……本日はちょっぴりおてつだいして帰ってきました。
 ちょっぴりですが。さして役にもたちませんが。

同僚B「沙弥さーん、いいんですかー?」
沙弥「いいよいいよー、ちょうど今月残業代足りねーなと思ってたんだー。あははーvv」

 この大ウソツキめ。(自分ツッコミ)
 ほんとは、すぐにでも帰ってパソコンいじりたいくせになー。ほんと、なんでこんなに偽善者なんだろー自分。
 しかもこのわざとらしさ。なんなんだろう。キモいな自分。
 ……とまあ疲れとかで若干やさぐれ気味なのですよ。


 そんななか、榛名受が書きたくてたまんなかったり。
 栄口の妄想が「はじめてのエッチは海の見えるホテルでv」とか「夜景のきれいなところでv」的に乙女の妄想くさくて「なんでこんなに受アピールすっかなー」と思ってかえって攻にしたくなったり(キワモノ専門と呼ばれるゆえん)。
 でも泉の妄想は受くさく見えたり。
 と、自分のなかに激震が起こっております。

 やっばー、榛名受まじ書きたいー。
 中学時代榛名を捨てた部活の監督に再度関係を迫られる榛名とか、ストレス解消に阿部にあたる榛名とか、でも阿部はおもくそ花井に愛されてて榛名けっきょくストレスが増えるだけとか、めっちゃ袋小路な榛名書きたいー。
 くそ、さすが阿部の受師匠。強烈な色香だぜ。

 あ、言い忘れましたが例によって例のごとく酔ってます。
 拍手ありがとうございましたv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。