年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よっぱらってます
2008年10月16日 (木) | 編集 |
 すごくひさしぶりに定時で帰れました!
「帰れた」つーか「帰った」なのですけどね(汗)。

 でもあみだくじで負けてぞうきんがけ30分やったけど。
 ひさしぶりにこの時間に日記書いてる。うれしー。

 体力勝負の仕事なのでそろそろ限界もきていました。
 今日は思いきり酒を飲んでいます。
 もうパソコンいじる足下(なぜ)に置いてます。
 酔ったら文章書けなくなるけど大丈夫!  エロかくから!

 ナニが大丈夫なんだか……(自分ツッコミ)。

 そんなわけで田島様おたんじょうびおめでとうございます。
 昔リアルで好きだったひとと2日違いなのでなんとなーく覚えてました。記号を覚えない沙弥にしては驚異的です。
 ってゆーか天秤座B型! うははははははは。(←おまえ酔いすぎ)
 9割がたの人に嫌われてたりしませんよーに!
 沙弥……ほんっとーにリアル趣味悪いんだな……。

【で、まあ田島様生誕日記念妄想】
(※妄想は記念になりません。くり返します。妄想は記念になりません)
 ネタは、『阿部と田島が入れ替わってしまいました』。(ベタ/たぶん石投げたらういうネタに当たる)

 ある朝、起きたら阿部と田島が入れ替わっていました。
 ふたりして現状を確認するため学校へ~。(※ポジティブ)

「オレたちだけみてーだな」
「……おう。つか冷静だな、田島」
「だって、なんかオモシレーじゃん、こーゆーの」
「…………(今ほどこいつがうらやましいと思ったことはねェ!)」
 テスト期間中で部活がないのを幸いにして、ふたりは入れ替わったことを隠すことを決心。
「でも、今日花井んとこ行く約束してんだよな」
「えー?! 花井、オレには用事あるってゆったくせに!」
「……英語の集中講義受ける予定だったから、オレに気ィつかったんだろ」
「アベ、んな英語苦手だったっけ?」
「……まーな」
 ほんとうは保健体育の集中講義しかも実践なんだけどねv
だから他人の介入は好ましくないんだけどねv
「とりあえず、バレちまったからとかなんとか言ってまぎれこむけど……、おまえ、触んなよ」
「なにが」
「…………」
 阿部はしばらく考えました。
「オレ、特異体質で、花井に触るとすっげー静電気出て、めちゃめちゃイテー思いすんだよ」
 ああ、はあ、静電気ですか(笑)。
「え? 痛いの?? それやだ!」
「だったら花井には触るなよ。……つか危ねーから50センチ以内に近づくな!」
「わかった」
(……あれ? でも、ふだん阿部って、けっこー花井にべたべたしてねえ?)

 田島様、正解です。

 まあこんな妄想を延々していたわけですよ、今日。
 そんで花井にはすぐばれちゃうわけですよ。
 ちょっと強引にちゅーされて、感じやすい阿部のカラダでメロメロになっちゃって。
 うっかり「すっげ気持ちいー」とか口走ったら「……おまえ、誰だ?」って。
 阿部はこの場ではぜったい意地を張るって花井はわかってるからvv

 ……あーやばい。まじで酔ってきたっぽい。(※今更です)
 本日はこのへんで~。

 拍手たくさんありがとうございました!
 今日はえろ書いて(こらー!)、明日拍手レスしますすみません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。