年寄り腐女子の偏った妄想と日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あほな妄想をいっぱいしてます。
2008年11月25日 (火) | 編集 |
「飛距離が取り柄のゴルファー梓と『オレがおまえを勝たせてやる。そんかわりオレの言った通りに打てよ』とかのたまうおまえ何様だ的なキャディー阿部」というあほあほな妄想から、「梓がふたり……いや3人いればいーのに。そうしたら阿部と榛名と田島様にあげるのに」というあほをいくつつけていーのか見当がつかない妄想まで、いっぱいいっぱいあほなこと考えてます。
 なぜ田島にだけ「様」がつくのかは不明。

【昔なつかしメルヘンな惚れ薬ネタ】
 花井がうっかり惚れ薬を飲んでしまいました。
 そしてうっかり最初に阿部を見てしまいました。
「阿部、好きだ! オレとつきあってくれ!」
 その瞬間から花井は阿部にべったりに……。

 けど阿部は惚れ薬なんて関係なく花井を好きだったので、花井の態度を少しつらく感じてしまいます。
 それでも花井は阿部にべったり。
 断られても断られても毎日告白したり、輪になるときは必ず阿部の隣に陣取ったり、そうでなくても隣にいようとしたり、クラスで阿部のとなりの席に移動してきたり、「教科書見せてくれ」って机をくっつけてきたり。
 しかも薬の効果は一向に弱まる気配を見せません。
 やがてただでさえ忍耐力のない阿部は限界に。
 ふたりきりになったとき、花井を怒鳴りつけて思わずちょっとだけ泣いてしまったり。
 花井は懲りずにというか我慢できずにその涙をそっと口で……。
 阿部、さらに激怒。

 怒って花井を邪険に扱う阿部と、いっしょうけんめい追いかける花井。

 だけと、ある日、志賀が調べてきた惚れ薬の効力をなくす方法は、『惚れた相手の涙を飲むこと』だったのです。
「……え?」な阿部と「しまった!」な花井。
 そうです、はじめから花井は阿部に惚れていて、「堂々と阿部に好きだって言えるチャンスなんて2度とないぞ!」と薬の効力のせいで阿部にとち狂っているふりをしていたのです。
 だから、効果がいつのまにかなくなっていたことに、花井はまったく気がつきませんでした。
 部員たちは阿部に玉ねぎを切らせて阿部の涙を採取し、花井に投与しました。
「これで一件落着。やれやれ」とその日は解散とあいなって。
 部室には花井と阿部が残るのみ。

 嘘が阿部にだけ露見してしまった花井、大ピンチ!

 でも栄口もこっそり「『惚れ薬』って惚れさせる薬なんだよね? 飲んだ人の性格まで変わるもんなのかな?」と思ってます。


 あほすぎて開いた口が塞がりません。


 拍手ありがとうございましたv
 返信は追記にて~。
>ウロ子さん
 喜んでいただけてよかったですv
 所属事務所が同じだから解禁されるんですかね~。ドーリ、彼等のライブでステージに上げてもらったらしいです。
 ドーリは来春主演映画公開だし、タイアップとかすればいいと思います。前回の主演映画は主題歌挿入歌を歌ったバンドが映画に特別出演してたし……。
 それはともかく、ドーリは現在高校二年生ですよ☆若い若い。
 またアミ●ューズ所属のタレントさんのブログとかでみかけたらご連絡しますね~。

>24日18時台さま
 こんな恥ずかしいネタにもコメントをいただけて嬉しいです。ありがとうございます。
 恥ずかしいというのもありますが、いまいち話にメリハリがないなあと思っていたりします。今のところ没です。
 もうひとひねりふたひねりできたら採用するかもしれませんです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。